里山の春(美山かやぶきの里)
          
f0155048_11261257.jpg
かやぶきの里の花盛りを見るのは初めてでした。

(※4月13日撮影)






f0155048_11265512.jpg
定番のポストの位置から。
足元には水仙が咲き乱れ、桜も見えるいい雰囲気。


f0155048_1127810.jpg
かやぶきが並ぶ光景だけでも味がありますが、そこに桜があると春らしくて素敵です。


f0155048_11271949.jpg
芝桜も咲き、春の彩りが茅葺屋根の家を飾ります。


f0155048_11272260.jpg
並ぶ水仙たちも春を喜んでいますね。


f0155048_11274499.jpg
訪れた日は紅しだれが程よく見頃。


f0155048_1128258.jpg
青空にピンクがよく似合います。


f0155048_1149406.jpg
お、黄水仙も咲いていましたよ。
春爛漫ですね。


f0155048_11495481.jpg
綺麗な桜が待っていてくれた美山の里山風景。


f0155048_1150971.jpg
普明寺まで上がって来ました。
ここも桜が満開。


f0155048_11501277.jpg
さぁ、下っていきます。
水路沿いに黄水仙。そして桜。牧歌的ですねぇ。


f0155048_11505017.jpg
また紅枝垂れに出会いました。


f0155048_11505338.jpg
こちらはソメイヨシノ。
意外とたくさんの桜が咲いていますね。


f0155048_1151256.jpg
生活の中に溶け込んだかやぶき屋根の家々。
だからこそ咲き誇る桜にも味がでますね。


f0155048_11515433.jpg
小腹が減って来ました。
朝から何にも食べてなかったのですよねぇ。
というわけで、米粉パンのお店「吉之丞」さんへ。


f0155048_1152348.jpg
このお店でもソメイヨシノが満開でした。


f0155048_11525749.jpg
オーガニック感あふれるお店。


f0155048_11532219.jpg
ここでは、小麦ではなく米粉を使ったおいしいパンが売られています。


f0155048_11554887.jpg
パンを買ったあとは、道をわたって、由良川沿いへ。


f0155048_1156261.jpg
茅葺屋根の家を見上げながら・・・


f0155048_11573338.jpg
満開の桜の下で、サクラあんパンと、エンドウマメチーズパンをいただきました。
桜の花の塩漬けがついたサクラあんパンを桜の下で。おいし~い!


f0155048_11592131.jpg
ユキヤナギも満開。
春爛漫のかやぶきの里でした。
by kwc_photo | 2013-05-07 00:31 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19323016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2013-05-07 20:59
タイトル : 美山かやぶきの里
 里山の春  水仙が咲く緩やかな坂を行くと  かやぶきの里に紅枝垂れ桜が点在する  芝桜や雪柳も咲き競い  まさに桃源郷だ  春に訪れたのは初めてだが  足を延ばした甲斐があった  観光バスが次々とやってきては  足早に過ぎ去った後は  長閑な風景が広がる  おそらく、まもなくれんげそうが咲くのだろう  美山川沿いの桜を「孤高の桜」風に仕立てみた  四季を通して美しい里山だ ... more
Commented by belgium44 at 2013-05-07 01:14
こんばんは~♪
茅葺屋根と枝垂れ桜、青空の下でよく合いますね~。
今年の桜は美山までは行けなかったので見れて嬉しいです。
馴染んでいるお馴染みのポストに、水仙をはじめ白や黄色やピンクの
花々が咲き誇って、まさに里山の春に花盛り!
「吉之丞」さんのパンは、素朴で美味しく建物もいいですよね^^
Commented by ei at 2013-05-07 04:38 x
茅葺の里と云えば秋と雪が定番でしたが
なるほど桜もありましたか!
意外と穴場ですかね?
Commented by 阿修羅王 at 2013-05-07 05:52 x
おはようございます。
朽木のあとに回ったという、あれですね。
茅葺きと桜のよく似合うこと。1日居てもいいくらいですね。
いつかまた行ってみたいですね。
時間がなくて、吉之丞さんまで行ったこともないのです。
Commented by deepseasons at 2013-05-07 20:58
こんばんは~
やっと美山が出てきましたね。 確か、こちらから回っていられたのですね。
陽射しがまだ柔らかそうに見えます~ 人出もまだ少ない時間帯だった
のでしょうか。 いい意味で長閑な感じが画面から伝わってきますよ。
屈指も同じ日の違う時間帯、T.B.させてもらいますね~
Commented by kwc_photo at 2013-05-08 00:25
>さおりさん
美山は一度春に行ってみたかったのですが、今年は
朽木から日本海周りで美山を目指すという、ちょっと
離れ業で行ってみました(^-^)。
日本昔ばなしのような里山風景が花盛りだと
嬉しくなっちゃいますね。
吉之丞さんのパンは柔らかくてめっちゃ美味しいですね~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-08 00:25
>eiさん
美山の春は私も初めてだったのですが、昼前にたどり着いた
にも関わらず結構空いていました。
京都市内の混雑に比べたら、かなり快適でしたよ~。
市内はほぼ桜も終盤という時期なので、美山、京北を回る
旅という形にすれば、値打ちはあると思いますよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-05-08 00:25
>阿修羅王さん
そうです~。朽木から大回りをして名田庄から美山に入り
ましたよ。
のどかで、いいお天気で、本当に良い日でした。
京北を目指したかったので、1時間半くらいの撮影時間でしたが、
かなり楽しめました。かやぶきの里周辺だけでなく、由良川沿い
も綺麗ですね~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-08 00:25
>deepseasonsさん
えへへ、なかなかここまで行きつきませんでしたが、
やっとこさ私の桜も最終盤を迎えつつあります。
私は朽木を朝にまわり、その足で日本海まわりで
美山にいきましたが、パン屋さんの時計でもわかるとおり、
10時半~12時前くらいまで美山にいました。
人も少なかったですよ。私が帰る頃に、観光バスが
見えましたね。
T.B.ありがとうございました。こちらからもさせてもらいますね(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 藤棚のある光景(鳥羽水環境保全... 山吹とボタン咲く般若寺 >>