常照皇寺・春景色
          
f0155048_22474289.jpg
京都で桜を追いかけ続けると、やっぱりここに行き着きます(^-^)。

常照皇寺の桜模様をお届けします。

(※4月13日撮影)







f0155048_22474765.jpg
やってきました、常照皇寺。
この小さな門をくぐって、山内に入ります。


f0155048_22475326.jpg
額縁風景で見るお庭は定番。
この季節は緑色がほとんど。


f0155048_22475625.jpg
お、椛が赤い新芽を出していて、よいアクセントになってくれました。


f0155048_2248098.jpg
秋も美しいこのお庭。
椛の新芽はそれを彷彿とさせてくれますね。


f0155048_2248216.jpg
額縁といえば、こちら。
ちょっと散りが進んでいましたが、九重桜です。


f0155048_22482281.jpg
まだ花が残ってくれていただけでも十分。


f0155048_22483447.jpg
老木と、その子の木が二本。力いっぱい咲いていました。


f0155048_22491564.jpg
青空に抜けば、ほらこんなに花盛り。


f0155048_22491834.jpg
この木が天然記念物の九重桜。
空洞ができるほど老いて朽ちてなお、これだけ花を咲かせてくれるんです。


f0155048_22493347.jpg
青空と、奥の桜のサポートもあって、遠目にはなかなかの桜模様。


f0155048_22501195.jpg
ほら、いかがですか?
桜の塊の用に見えますね。
実際、4本の桜の木が織りなす春の光景なんですよ。
手前は御車返しの桜。咲き始めでした。


f0155048_2250430.jpg
境内にはシャクナゲも満開。


f0155048_22501464.jpg
そして、やっぱり極めつけは、この門前の桜ですね。


f0155048_22505127.jpg
雲ひとつない青空に恵まれて、これでもか!というくらい満開でした。


f0155048_22515169.jpg
木々の命の輝きを楽しめた、常照皇寺さんでした。


f0155048_22522741.jpg
おまけ。帰りに立ち寄った福徳寺さん。
参道となっている階段を挟むように、若木のソメイヨシノと紅しだれが競演していました。


f0155048_22521899.jpg
メインの枝垂れ桜は散り初めながらも堂々たる容姿。


f0155048_22525315.jpg
お墓近くのソメイヨシノが満開でした。


f0155048_1424274.jpg
そして、京北へ行けば外せないのがこちら。登喜和さんです。

今回は牛カツ丼を頼みました。牛肉の味がやっぱりいいんですよね~。
いつかステーキを食べてみたい(笑)
ちょっとお昼から撮影するにはヘビーなんですよね。でも3000円くらいで食べられます。
興味ある方は、ぜひ挑戦してみてください(^-^)。
by kwc_photo | 2013-05-11 07:49 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/19292289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2013-05-12 21:15
タイトル : 常照皇寺の九重桜
憧れの桜と遂に出あった。 京都市の中心から車で1時間半ほどの山奥へやってきた。 皇室ゆかりの古寺・常照皇寺さん。 総門からなだらかな石段を上り、庫裡を通り抜けると、 樹齢600年と伝えられる「九重桜」が、開山堂の前で咲いていた。 花ひとつひとつは可憐なれど、その全体像は、 安産型の肝っ玉母さんが大地をしっかと踏みしめ、髪振り乱して子育てしている姿にも見えた。 600年の命のパワーを全身に浴びる、春の午後だった。 常照皇寺の帰りがけに、写真仲間が寄...... more
Commented by arak_okano at 2013-05-11 07:59
どこまでも素敵な京都がまたひとつ増えました、アラックが行ける範囲ではありまさはせんが、バグースをありがとうございます、やっぱり青空!
Commented by violet-flow08e at 2013-05-11 12:14
おはようございます。
まだ桜の写真が!!綺麗ですね〜!!
青空はもうKatsuさんの十八番のひとつですね。写真からそのときの気持ちよさも感じちゃいます。
僕にとってはなかなか行けないところなのでいつか計画ねって行ってみたいです。
Commented by croix7ley at 2013-05-11 17:09
こんにちは^^
これでもかってくらい精力的に撮影続けられてすごいですね^^
今も桜が登場するってどれほどの在庫が眠っているのででしょうか(笑)
大原や鳥羽の藤もそうですが、常照皇寺の桜も見事な描写ですね。
京都を愛するkwc_photoさんの心意気が伝わってきます。
Commented by prado9991 at 2013-05-11 23:18
こんばんは
良いな~、晴れの常照光寺。
今年訪れた時は嵐、こんな風景に憧れます。
九重は少し遅い感じですね。
圧巻は青空バックの正面の門前の桜、素晴らしい~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-12 10:45
>アラックさん
ここも京都市内なんですが、とても行きにくい場所では
ありますね。電車が通っていないので・・・。
でも、この桜を見るためになら、行く価値はありますね。
青空!この日は一日中いいお天気でしたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-05-12 10:45
>violetさん
5月も半ばにかかろうかというのに、桜です(笑)
青空は、なぜかいつもついてくるおまけなんですが、
この新緑の季節は、もう少し曇ってくれたほうが
助かるんですけどね。
京北・美山は、気合を入れて行かないといけない場所ですが、
やっぱり綺麗ですね~。
Commented by kwc_photo at 2013-05-12 10:45
>croix7leyさん
すでに桜のお蔵入りもあるのですが、とりあえず京都の桜は
大原で終わりです(笑)。
常照皇寺は毎年最後の最後で訪れる場所になりますが、
実は大原が最後まで桜が残っているんですよね。
そして、奈良でもGWに桜を見ました(^-^)。

常照皇寺、天然記念物の九重桜も素晴らしいのですが、
私はこの門前の桜が好きで、いつもこれに合わせての訪問に
なっています(^o^)
Commented by kwc_photo at 2013-05-12 10:45
>pradoさん
九重はきっともう散っているかなぁと思いながらの
訪問でしたが、まだ少し残ってくれていてよかったです。
雰囲気は味わえましたよ。
門前の桜は最高潮で、青空だったので絶景でした!
Commented by bjynp at 2013-05-12 22:24
うーん、しだれ桜もシャクナゲも素晴らしいですね。
新緑の頃の額縁風景もいいですね。2枚目の中央の緑色を反射しているのは、机でしょうか?
最後の牛カツ丼も気になります。パソコンから匂いだけでもわかればいいのに。
アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2013-05-13 00:27
>アッキーマッキーさん
ありがとうございます~。
緑を反射しているのは、香台ですね。額縁風景、とても綺麗でした。
牛カツ丼のお店は登喜和さんといって、京北町では有名なお肉屋さん。
ハンバーグもおいしいんですよ~。
ホント、香りだけでもお届けしたい(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 石楠花の室生寺 春の大原三千院(前編) >>