淀水路の河津桜
          
f0155048_1619293.jpg
淀水路の河津桜が見頃でした。

(※3月17日撮影)




f0155048_16193781.jpg
桜のさきがけ、と言えば、河津桜。


f0155048_16195066.jpg
ここ、淀水路の河津桜は、2002年に、実際に伊豆の河津桜の苗をこの淀水路に植えたのが始まりだそうです。


f0155048_16195257.jpg
この時期、水路沿いには河津桜が綺麗に咲きます。
朝日に照らされてほんのりピンク色が濃くなっていますね。


f0155048_16195390.jpg
柔らかい斜光線で見る河津桜もいいですね。


f0155048_1620465.jpg
華やぐ河津桜。
今後の成長が楽しみな桜並木です。


f0155048_16201489.jpg
折しも青空。
このピンクの花は青空に映えますね~。


f0155048_16202613.jpg
蕾もまだたくさんあります。6分咲きというところでしょうか。
まだしばらく楽しめそうですね。

f0155048_16203866.jpg
朝日がパワーアップ。
下草も青々として、コントラストがついて綺麗です。


f0155048_16205481.jpg
仰ぎ見る桜。
保存会のおじさんが「メジロが来るよ」と教えてくれましたが、この日はヒヨドリばっかりでした(笑)


f0155048_1621539.jpg
一足先に春爛漫な桜並木。


f0155048_16212289.jpg
「私達も咲いてますけど!」
おっと、上ばかり見上げていたら、水仙に怒られました(^^ゞ


f0155048_16213627.jpg
橋から。
朝日で水路も輝きます。


f0155048_16213915.jpg
随分光が回り始めました。
蕾がいっぱいですねぇ。満開の頃、もう一度来ようかな。


f0155048_16215549.jpg



f0155048_1622359.jpg
こちらは公園の入口。
河津桜で、桜のトンネルができていました。


f0155048_16224091.jpg
一足早い、「桜の通り抜け」ですね(^-^)。


f0155048_1623682.jpg
青葉も見えていますね。
新緑の色も、春らしさを演出してくれています。


f0155048_16233722.jpg
いやはや、朝一からこんな景色の中、散歩できるとは。


f0155048_1624978.jpg
満足・満足の淀水路・河津桜散歩でした。
by kwc_photo | 2013-03-29 22:54 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18764500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2013-03-30 21:07
タイトル : 弘法寺門前の河津桜
願はくは窓の下にて乙女見ん その美しきもち肌のころ真間山弘法寺周辺の春は花盛りだった。 樹齢400年の桜以外にも、境内には沢山の桜が植わっている。 こんもりと小高い緑の真間山からは、市川の住宅街が見えた。 広い境内を歩けば、春の訪れを祝うがごとく 頭上にも、 足元近くの垣根にも、花が咲いていた。 そして、一番目を引いたのが、この門前の民家の庭に咲く河津桜だった。 あの白い窓から顔を出すのは、美しき色白の乙女であってほしい。 間違っても、パンチパーマの元・乙女...... more
    
<< 御幸桜咲く(頂法寺<六角堂>) 京都府庁旧本館のしだれ桜 >>