雨の花灯路(2013京都東山花灯路)
          
f0155048_125144100.jpg
雨の花灯路。
人も少なくて、静かに楽しめました。

※2013年の京都東山花灯路は、3/17(日)を持って終了しました。
 また来年も美しい光景に出会えますように。



f0155048_1252333.jpg
打ち水をしなくてもしっとり濡れた路面。
灯籠の光が滲んで美しい。


f0155048_12523633.jpg
雨だと、きらめきが違いますね。
雨の日にライトアップイベントに行くのが最近ツボです(^-^)。


f0155048_12524951.jpg
普段なら人が切れない通りも、この通り。


f0155048_12533272.jpg
今日のお目当ての一つはこれ。
狐の嫁入りです。
仕事終わりですっ飛んでいって、8時の部にギリギリ間に合いましたよ。人が少なくて助かりました。


f0155048_12534774.jpg
あいにくの雨でしたが、見られてよかった。
ある意味レアな、雨仕様の幌付き人力車です。


f0155048_12535092.jpg
白無垢が、赤いシートにほとんど隠れちゃったのが残念ですがね。


f0155048_1254628.jpg
提灯にもビニール。
このお二人は笠にマントでカッコ良かったです。
ちなみに、行列の人は全員透明ビニール傘・・・。和傘でも使ってくれたら絵になるんだけどなぁ。


f0155048_12542460.jpg
この日は人力車のまま高台寺に突入、というショートカットバージョン。お参りシーンはナシでした(^_^;)
気を取り直して、石塀小路を歩きます。


f0155048_12545261.jpg
路面全体が濡れていると、色のにじみが綺麗ですね。


f0155048_12555582.jpg
おなじみのクランクもキラリ。
人通りも少ないので、この時間帯でも楽に人が切れてくれます。


f0155048_12564091.jpg
イルミネーションイベントの雨狙い。
クリスマスから、ちょっとクセになってます(笑)

f0155048_12564361.jpg
普段なら絶対撮れないこんなシーンもラクラク。
それにしても路面が綺麗だなぁ。


f0155048_12565176.jpg
個人的に、今回一番気に入ったカット。
黄金に光る道。老舗旅館「玉半」の暖簾。


f0155048_1257818.jpg
ここも綺麗でした。
晴れた日とは、また違う表情を見せてくれますね。


f0155048_12575774.jpg
さて、大谷祖廟へやって来ました。
広い坂道を、明かりがガイドしてくれます。


f0155048_1258535.jpg
これまたいい雰囲気で濡れた路面が光ってくれます。


f0155048_12592473.jpg
登り切ったところに見えるのは・・・


f0155048_12592980.jpg
いけばなプロムナードのオブジェでした。
濡れた路面に輝く光。そして中央にまっすぐのびる闇。
異空間を感じる、そんな一コマでした。


f0155048_130733.jpg
長楽館もドイツトウヒにイルミネーションが。
キラキラの光のカケラが、濡れた路面に散らばって綺麗。


f0155048_12595117.jpg
もうすぐ花見客でいっぱいになる円山公園の桜の周りも、この日はこんなに静かでした。

ちなみに、雨の日は吉水の小川の竹灯りは消灯されてるのですねぇ・・これは残念でした。
なるほど、人が少ないはずだ・・・。

f0155048_1301825.jpg
今年は粟田神社のお祭りである、粟田神社大祭で巡航した粟田大燈呂が展示されていました。


f0155048_1303515.jpg
全高4m。ねぶたほどじゃないですが、なかなか圧巻。


f0155048_1305138.jpg
最後は八坂神社にて。
LEDの明かり、ちょっと黄色目ですねぇ。


f0155048_1312214.jpg
今年も賑やかだった花灯路。
舞妓さんの舞踊奉納、知恩院のプロジェクションマッピングは行けませんでしたが、見どころは楽しめました。

みなさん、雨の日の京都もよろしおすぇ~(^-^)。
by kwc_photo | 2013-03-18 00:01 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18763889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by deepseasons at 2013-03-18 01:17
こんばんは~
この日は22時までの勤務だったのでいけませんでした。 少し寒かった
と思いますが、人が少ない分、ストレスも少なく撮影できたのではない
でしょうか。 雨に濡れて反射する石畳がきれいですね~
Commented by belgium44 at 2013-03-18 01:25
こんばんは~♪
雨に濡れた石塀小路の石畳雰囲気ありますね。
1枚目も後半のローアングルもいいですね。
平日で雨の日は、他の日よりも人が少なくて雨は撮りにくいと思っていたのが
逆に撮りやすそうです。
いやぁ~、やっぱり石畳にやられました~^^
Commented by youpv at 2013-03-18 06:36
おはようございます~。
雨の日は狙い目ですね(^^)
若干、カメラの事が心配になりそうですが
これだけ綺麗でしたら、雨も忘れて沢山シャッターを
切ってそうです(^^)
Commented by kirafune at 2013-03-18 07:14
出た~、雨の花灯路。
きつねの嫁入りまであって、楽しめました。
石畳がしっとりと濡れて、いい感じですね。
やりますね~、katsuさん。
Commented by kwc_photo at 2013-03-18 12:21
>deepseasonsさん
意外と寒さはなくて、風がちょっと強くて傘が飛ばされそうに
なりながらの撮影がしんどかったです(苦笑)
でも、ちょっと待てば人が切れるので、じっくりのんびりの
撮影が可能でしたよ。イルミネーションが路面の雨に反射する
こともあって、意外な効果もあり、オススメです~(^^)
Commented by kwc_photo at 2013-03-18 12:21
>さおりさん
雨の石畳、予想通りの綺麗さでした。
イルミネーションイベントって、すごい人出になるのですが、
雨に行ってみると、これがまたガラ空きで。
最近、わざわざ狙って行っています(^^)。
ちょっと撮りにくい難点はありますが、静かな京都を
撮ろうという場合には、雨は意外な狙い目ですね。
Commented by kwc_photo at 2013-03-18 12:21
>youpvさん
雨の夜景、というのは、本当に人が少なくていいです。
初日の金曜日の夜なんか、やっぱりすごい人でしたしね。
無人写真なんか奇跡の一瞬しかありえなかったのですが、
この日はゆっくりじっくりでした。傘を片手の撮影は
ちょっと辛いですけどね。それほど雨も強くなくて
いい条件でした(^^)
Commented by kwc_photo at 2013-03-18 12:21
>kirafuneさん
えへへ。雨の日をずっと狙っていたら、一日だけ降ってくれました。
予想通り、人が少なくてよかったのですが、中止されているイベント
や、省略されているイベントもあって、ちょっと残念。
でも、この石畳でゆっくり撮れるのは贅沢でしたよ~。
Commented by kanabo0319 at 2013-03-18 22:23
今晩は、kanaboです。この狐の嫁入りのカットはレア物です。雰囲気抜群。よくもまあ撮ったなあ~という感じ。これからのお手本にさせて頂きます。
Commented by 阿修羅王 at 2013-03-19 05:47 x
おはようございます。
雨降りは狙い目ですね。来年は私も雨乞いをしてみたいですね(笑)
お狐さまの雨仕様はちょっといただけませんけど。
たくさん見せて頂いて、自分がそこにいるような気分です。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 梅・百花繚乱(北野天満宮・境内... 長徳寺・おかめ桜 >>