雪の実相院(岩倉実相院)
          
f0155048_23594452.jpg
ずっと気になっていた、岩倉実相院の雪景色を見ることができました。

(※2月17日撮影)






f0155048_23595935.jpg
実相院門跡に到着。
おお、門の額縁の中に、雪の華が咲いていますよ。


f0155048_054563.jpg
これは期待させてくれますね~。


f0155048_054857.jpg
玄関先だけでも、とても素敵な光景です。


f0155048_055052.jpg
生け花が飾ってありましたが・・・


f0155048_055596.jpg
蘭についたしずくが、つららになっていましたよ(^-^)。


f0155048_061819.jpg
さぁ、お寺の中へ。
緋毛氈と雪景色が好コントラスト。


f0155048_07195.jpg
お庭は程よい雪景色。
モノクロな世界が見事です。


f0155048_072065.jpg
踏み石の部分の雪が解けて、面白い造形になっていました。


f0155048_072329.jpg
石のうさぎさんも、白兎になっていますね(笑)


f0155048_074217.jpg
手水鉢には十両の実が添えられていました。


f0155048_075998.jpg
雪が降ることは多い岩倉ですが、実相院の雪景色は撮ってなかったのですよね。大満足です。


f0155048_08382.jpg
こちらの手水鉢にはダリヤが添えられています。
凍った水にダリヤ。なんだか不思議な光景です。


f0155048_083781.jpg
ああ、綺麗。



f0155048_084510.jpg
こちらは紅葉が美しい砂庭。
うっすらでしたが、枝が雪化粧していていい雰囲気。


f0155048_0102144.jpg
池はとても冷たそう。
おや?マンリョウが枝を伸ばしていますね。水面スレスレに赤い実が。


f0155048_0103955.jpg
雪椿。
ちょっと冷たそうにしていました(笑)


f0155048_0104685.jpg
灯籠にも綿帽子。


f0155048_0105221.jpg
素敵な雪景色を堪能した、岩倉実相院でした。
by kwc_photo | 2013-03-02 21:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18680783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by belgium44 at 2013-03-02 22:23
こんばんは~♪
雪の実相院はまだ見たことのない光景です。
紅葉の時しか行ったことがなくて・・・
何もかもが新鮮に映り、たっぷり楽しませてもらいました。
8枚目のお庭の雪景色が特に好きです。
これくらいの雪の量がちょうどいいですね。
緋毛氈と雪景色の1と9も、良く映えていい雪景色。
来年の冬には訪れたいと思います。

Commented by deepseasons at 2013-03-03 00:04
こんばんは~
大原から下って見られた雪景色ですね~ 不思議と実相院は雪が
残っているんですね。  額縁で撮れないのが残念ですが、枯山水
と池泉の庭が見られる贅沢は、この上ないですね~
Commented by 阿修羅王 at 2013-03-03 05:52 x
おはようございます。
とうとう来年の課題になりそうな実相院になりました。
これが見たかったのですが、夢はこちらで叶えるしかなさそうです。
ありがとうございます。

ライブカメラと同じアングル、笑えます・・・(^^;
Commented by foto_k at 2013-03-03 08:52
Katsuさん、おはようございます。

実相院さんは半夏生を観に行って以来です。
こちらでの雪景は実際観たことが無いのですが、何となく身近に感じれて良いですね。
門前後の情景が好きなんで、3枚目4枚目の玄関先が良い感じです。
最後の画にもそそられました(^^)

Commented by lecouple at 2013-03-03 09:26 x
お早うございます。
ここは冬時期にライブカメラで雪の状況を確認するのに
時々見ていますが.....、雪景色も綺麗ですね。
来年に見たい雪景色の場所が益々増えてしまっています。 ^^
Commented by rollingwest at 2013-03-03 09:43
あと1回くらいは東京でこんな光景がありそうですが、あと10日もすれば確実に春到来ですね。
Commented by arak_okano at 2013-03-03 20:16
庭の木々に雪がしっかりと乗っていますね。
良いな良いな、サブは嫌なので、KWCさんに
楽しませていただきます。
サブシリーズ、続きますね、バグース!
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:17
>さおりさん
雪が降った実相院は、さすが岩倉、と思わせる寒さですが、
お庭の様子が雪と似合いますので、ぜひ撮影したいと思って
いたのです。
ホントは砂庭のほうが、もっと積もっている時に行きたかった
のですがね。やっぱりお昼近くになったので解けてしまって
いました。
お庭の方はちょうどいいぐらいの雪でしたので、緋毛氈とも
似合っていい紅白になっていましたので、楽しめました(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:17
>deepseasonsさん
そうです~、大原のあとに駆けつけた岩倉実相院、ちょっと
解け始めていましたが、なんとか間に合いました。
山の陰になっているお庭の方は良い感じでしたが、砂庭は
もうちょっと早めに来なければいけませんでしたね(^^ゞ
床紅葉の場所、床雪見が出来ましたよ。撮らせてほしいなぁ。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:17
>阿修羅王さん
そうそう、砂庭のライブカメラ、ちゃんと確認しましたよ。
ここについているのか~とわかりました(笑)
今年は流石にもう雪は難しいでしょうかね。
3月にもう一度降りそうな予感はあるのですがね~。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:18
>Kさん
実相院の門前の感じは、私も好きです。
玄関先の枯れ枝も、雪の華で豪華でした。
背が低いから余計インパクトがありますね。
半夏生の池のお庭も、すっかり雪景色でした。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:18
>lecoupleさん
私も同じく!です。ここのライブカメラを見ると、
洛北のつもり具合が想像できますものね~。
あのお庭の雪景色が撮りたい、とずっと思ってきた
だけに、ちょっと砂庭のほうの雪の具合は寂しかった
のですが、楽しめたんでよしとします(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:18
>rollingwestさん
あと一回くらい雪景色、あるでしょうかね~。
次の週末あたりに降ってくれないかなぁ~。
梅もほころんできましたので、今週からは
梅を追いかけるかな、という感じです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-03-04 00:18
>アラックさん
サブ!シリーズ、あと一回で完結です(^-^)。
岩倉実相院は、もともと雪が降ることが多い岩倉の
地にあるのですが、なかなか雪が降った時に訪れる
ことができていなかったので、今回はやっと!の
思いです(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 同志社礼拝堂の紅白梅 紅梅咲く智積院 >>