奉納狂言(平安神宮・節分祭)
          
f0155048_00253.jpg
普段、あまり接することのない「狂言」の世界。

節分祭で行われた「奉納狂言」の様子をお届けします。




f0155048_001281.jpg
一つ目の演目は「瓜盗人」。
瓜を盗まれた畑主が、カカシを設置します。


f0155048_001494.jpg
よし、これで安心。


f0155048_002066.jpg
そこへやってきた瓜盗人。
お、外人さんではないですか。でもなかなか言い回しも上手でした~。


f0155048_002322.jpg
カカシにびっくりして土下座。


f0155048_003249.jpg
許してくれと言っても何も言ってくれない・・・あれ?
気が付きましたね(^-^)。
このあと、たっぷり瓜を盗んで帰りました。


f0155048_004158.jpg
怒った瓜の畑主。
カカシの装束を着込んで、畑に泊まりこみだ!


f0155048_005099.jpg
よし、完璧。
盗人が来たら、打ち据えてくれようぞ!!


f0155048_012038.jpg
やってきました、瓜盗人。
「昨晩は、よくも驚かせてくれたな~!」
まだ畑主だと気が付かず、カカシに挑みかかります。


f0155048_013437.jpg
バッと、カカシの装束を脱いだ旗主、盗人を懲らしめて追い掛け回して話は終わります。


f0155048_021257.jpg
二話目は、「仏師」。
ド素人の仏師が、はるばる遠くから仏様の彫刻を頼みに来たおじさんを騙します。


f0155048_022146.jpg
何のことはない、お面をかぶって仏のふりをしちゃうのです。


f0155048_022365.jpg
ポーズが気に入らん、というおじさんに、次々ポーズを変える仏師。


f0155048_022686.jpg
最後はお面を剥ぎ取られ、バレてしまって、The End。

初めて見る人でも楽しめる、茂山社中の狂言でした(^-^)。
by kwc_photo | 2013-02-08 23:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18576284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2013-02-09 05:42
おはようございます。
狂言、話もわかりやすく楽しかったですよね。
見ていて笑ってばかりでした。

もうちょっと見たかったです(^^)
Commented by arak_okano at 2013-02-09 07:45
アラックは日本の伝統文化をあまり知りません。
歌舞伎や能は見た事がないくらいです。
でも、狂言は何回は見ていますが、分かりやすくて
本当に面白いですよね。
平安神宮さんではこんなまじかで撮影をさせて
いただけるのでね。
バグースです!
Commented by rollingwest at 2013-02-09 09:36
京都の節分は、やはり雅です。外人さんの様な方が演じている狂言、ひょうきんさも加わっておもしろいです!
Commented by prado9991 at 2013-02-09 15:31
こんにちは
外人さんの狂言、珍しいですね。
伝統芸能は好きな方なので興味があります。
ここは壬生と違って無言ではないようですね、そのほうが私達には分かりやすいですね。
私も近所の千本ゑんま堂の節分狂言に行ってきましたよ。
Commented by kwc_photo at 2013-02-09 17:03
>youpvさん
狂言、あんなに真ん前で見る機会はあまりありませんね。
それに写真も撮らせてもらえるなんて。うれしかったです。
わかりやすい演題をしてくれたので、老若男女楽しめる
感じでしたね。面白かったです。
Commented by kwc_photo at 2013-02-09 17:03
>アラックさん
狂言は言葉遣いがちょっと古文ですが、雰囲気で言わんと
するところは全部わかりますよね。
面白いものを選んでやってくださっていたので、みんな
声を上げて笑っていましたよ。
節分の行事の前に、狂言を見られたのは嬉しい誤算でした~。
Commented by kwc_photo at 2013-02-09 17:03
>rollingwestさん
平安神宮は、節分行事が目白押しで、楽しめましたよ~。
狂言、宮中行事、鬼の舞、そして豆まき。
最後はお火焚きもあったんですよ。(帰っちゃいましたが)
外国人のシテさんは、素晴らしく表情も言い回しも上手でした。
Commented by kwc_photo at 2013-02-09 17:03
>prado9991さん
茂山社中の狂言をあんなに間近で見せてもらえる機会が
あって、とてもラッキーでした。
4人の方が登場しましたが、いずれもハッキリとセリフを
言ってくださったので、中身もしっかり理解できました。
ひょうきんな表情と言い回しで、お客さんも沸いていましたよ(^-^)。
Commented by bjynp at 2013-02-09 21:58
こんばんわ♪
20年ほど前、ボストンから知り合いの教授が見えたとき、京都の都をどりを見に行き、自分が感動しました。初めて能を見た時も感動したのを思い出しました。
いやー、京都っていいですね!
というわけで、今日は本願寺に行ってきました。小雪がちらついてちょっと寒かったです。清水寺から高台寺に回るお手軽コースを母と歩いてきましたが、妙蓮寺まではいけず、残念。
もっとゆっくりしたかったんですが、母は家を空けたくないたちなので、宿泊は難しいのです。明日は久々にお花の撮影にでかけてきます。
アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2013-02-11 00:48
>アッキーマッキーさん
伝統芸能って、子供の頃は退屈に思っていましたが、なんのなんの、
かなり楽しめますね。
舞妓さんの踊りも初めて見たときは感激でした。
京都に住んでて、今頃初めて京都の良さを再発見している感じです。

土曜は本願寺でしたね。
清水あたりも寒かったと思います。東山には雪でしたからね~。
お母様も京都ぶらり、楽しんでいただけましたか。お泊りができないのが
残念ですが、冬の京都、また来てくださいね~!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 銀世界の銀閣寺(慈照寺) 雪景色のキャンパス(同志社大学) >>