雪降るお庭(勝林院塔頭・実光院)後編
          
f0155048_191772.jpg
不断桜に雪の綿帽子。
この光景が見たかったのです。

(※1月4日撮影)


雪降るお庭(勝林院塔頭・実光院)前編はこちら。



f0155048_19171736.jpg
綺麗に雪かきしてくださって、踏み石が見えるようになりました。


f0155048_19172659.jpg
さぁ、この道を辿って、お庭を楽します。


f0155048_19173069.jpg
5cm~10cmくらい積もっているでしょうか。思いの外の雪の量でした。


f0155048_19173915.jpg
雪かきしてくださった部分以外は真っ白です。


f0155048_19174145.jpg
お、雪に陰影が・・・
ちょっと太陽が出てきたようですね。


f0155048_1917447.jpg
まるで雪国。
こういう光景が見られるのも、大原ならではですね。


f0155048_1917463.jpg
昨年は柿がたくさん残っていましたが・・・今シーズンは外れ年でしたね。


f0155048_19175527.jpg
手前も奥も不断桜。
次世代が育っているようですね。
さぁ、桜を・・・


f0155048_1918049.jpg
可愛らしいピンク色に、可愛らしい綿帽子。
これが見たかったんですよね~。


f0155048_191822.jpg
惜しむらくは、急いで家を出て、マクロを忘れたこと(^^ゞ
雪の結晶、綺麗だったのです。かろうじて見えるかな?


f0155048_19191086.jpg
池の鯉もそこに沈んでじっとしているようです。
真っ黒な池が、雪景色の白さをより印象づけますね。


f0155048_19191350.jpg
お、強い光。
見上げると・・・


f0155048_19201223.jpg
青空が広がりつつありました。
光が入ると、雪景色の色味も変わりますね。


f0155048_19202279.jpg
不断桜の勇姿。
花もいっぱい付けてくれていて、今年も頑張って咲いてくれました。
雪の華で目立たないのが残念ですが、綿帽子の桜が撮れて嬉しかったです。


f0155048_19213417.jpg
雪が綺麗。本当に見事な雪の華でした。


f0155048_19233811.jpg
さぁ、そろそろ次へ行きましょうか。


f0155048_19251888.jpg
雪に浮かぶ踏み石の島々を名残惜しく見返して・・・


f0155048_19263421.jpg
雪の実光院を後にしました。
by kwc_photo | 2013-01-14 23:26 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18347223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-01-17 11:39
タイトル : 実光院
雪の実光院へ 受付を済ませると、まずは客殿へと通されます。 緋毛氈に座ると、お抹茶を頂く事が出来ます。 外が寒いですので、お抹茶の温かさが嬉しいです。 正座して眺めたくなる美しい雪景色です。 庭園を歩いてみようとしましたが ご覧の様に一面真っ白の空間。 更に雪が降り続いていました。 先程、客殿内から眺めていた風景は 客殿の軒下を通って近くまで歩く事が出来ます。 多くの雪で覆われた庭園が綺麗でした。 庭園の手水鉢もご覧の様に雪に覆われており ...... more
Commented by deepseasons at 2013-01-15 00:05
こんばんは~
雪に埋もれた実光院のお庭、ほんまにキレイにです。
不断桜もマクロでなくてもバッチリじゃないですか。 無垢の白にほんのり
桜色、やっぱり見てみたいと思える画です。
もちろん、雪の華も最高ですね^^!
Commented by 阿修羅王 at 2013-01-15 05:48 x
おはようございます。
これは凄い大雪になっていたんですね。そりゃあ雪かきもたいへん・・・
飛び出していった甲斐がありましたね。

雪桜、さいこうです(*^_^*)
Commented by youpv at 2013-01-15 06:14
おはようございます~。
雪掻き、お寺の方が頑張ってくれましたね。
私が最初に訪れた時は庭園を歩くのは
難しいと仰っていましたので。

これだけ積もってくれると見応えがありますよね(^^)
Commented by nihon-burari at 2013-01-15 06:28
新年、あけましておめでとうございます
今年も「日本ブラリ」をよろしくお願い致します。
皆さんもご存じだと思いますが、「日本ブラリ」は時期遅れで写真を更新しています。去年の8月は写真を撮影しておりませんでしたので、公開することができませんでした。ですので、9月からの写真をブログに公開させていただきますので、皆さん是非お立ち寄りください。
皆さんからのコメントをとても楽しみにしておりますので、よろしくお願い致します。

Commented by lecouple at 2013-01-15 19:56 x
雪と不断桜、撮ってみたい光景です!
懸命に雪かきをされたお寺の方々のご尽力での情景ですね。
そのような状況下で撮られた写真をこうして見れることは
私もお裾分けを戴けたのでしょうね。感謝です。
Commented by rollingwest at 2013-01-15 22:17
昨日の首都圏は大雪でした。今日も道の雪は解けずもの凄く冷えています。このような素晴しい雪結晶の花を楽しむ余裕はありませんでしたが、暖かい部屋でこのような写真を見ると心がなごみます。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:03
>deepseasonsさん
ホントはマクロで撮りたかったんですよ~。
バッグを覗いて、あちゃー!と思いましたよ。
慌てて寝起きで飛び出したせいですね(^_^;)
無垢の白、そしていい色の桜。可愛らしかったです。
雪の華、ちょっと積もりすぎぐらいでしたが、
こんな光景を見られるのもそう何度もないので、
撮りに出かけてよかったです。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:03
>阿修羅王さん
いやぁ、よく三千院近くの駐車場まで車で上がった
もんです。ヒヤヒヤしましたよ。
幸い、道は結構綺麗に雪かきしてくれていて、
凍っていることもなく、普通に走れました。
実光院さんの中がこれほど積もっているとは思いません
でしたけどね~。
雪桜、撮れてうれしかったです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:03
>youpvさん
ホント、ドカ雪でしたもんね。お寺の人が総出で
雪かきされていたので、私が入ったときはお寺は
無人でした(笑)
随分たって、雪かきから戻ってこられたので、
拝観料を払ってお茶をいただきましたよ(^-^)。
一面真っ白。見応えありました。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:04
>nihon-burariさん
今年もよろしくお願いいたします。
私も同じようにちょっと季節外れになりつつある
紅葉をまだ引き続きアップしていますよ(^-^)。
お付き合いくださいね。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:04
>lecoupleさん
不断桜のちょうど良い咲き具合のところに雪がふって
くれたおかげで、こんな写真が撮れました~。
昨年は不断桜がもう散りかけていたので、雪がかぶった
のは撮れなかったのですよ。今年はタイミングが良かったです。
お寺の人のお陰で、お庭も歩けたので、本当にラッキー。
おすそわけできてよかったです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2013-01-16 00:04
>rollingwestさん
昨日は大荒れだったようですね。
雪も美しいと言っていられるうちが花ですね。
都心が麻痺してしまったとあっては・・・(^_^;)
事故や怪我も相次いでいましたし、やっぱり程々
の雪がいいですね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 御所・錦秋(森の文庫・迎賓館周辺) 東福寺・夕景紅葉 >>