圓徳院・浮かび上がる紅葉
          
f0155048_13312248.jpg
圓徳院のライトアップを見に行って来ました。

(※11月26日撮影)




f0155048_13314260.jpg
オレンジ色に輝く紅葉。
ちょっと時期を外した感もありましたが、まだ綺麗!


f0155048_13314537.jpg
いい時期に来ることができたのかもしれません。


f0155048_13314768.jpg
入り口のところも真っ赤な紅葉が出迎えてくれました。


f0155048_1332660.jpg
南のお庭。ライトアップされた紅葉が浮かび上がります。


f0155048_13321118.jpg
おお、良い感じに色変わり中。
散り始めているところを見ると、この色づきのまま散るのかもしれませんね。


f0155048_13322846.jpg
緋毛氈をいれて。
割合静かに鑑賞することができました。


f0155048_13323129.jpg
今度は腰掛けて。
月光を反射させて明かり取りにしたという、石英を含む白砂がキラキラ。


f0155048_13324425.jpg
LV撮影で、ぐっと地面に近く
カメラをローアングルにセットしてみました。


f0155048_1333452.jpg
さて、北庭へ。
人はいましたが、意外と混み合ってることもなく、ゆったり。


f0155048_13333482.jpg
見上げると、綺麗に半月が。


f0155048_13334832.jpg
ああ、お昼間にも見たかったなぁ。この紅葉。


f0155048_1334032.jpg
でも、紅葉シーズン前に眺めたお庭が、これだけ色づいた状態を見ることができて、嬉しかったです(^-^)。
by kwc_photo | 2012-12-08 21:52 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18239590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2012-12-09 00:46
タイトル : 圓徳院の夜
 暗闇に浮かぶつわぶきの花  唐門の向こうに怪しげな光が差し  秀吉好みの手水鉢も昼間と違う風情を醸す  偶然にも方丈に人影が見えない  でも、焦らずにゆっくりと進んでいく  誰もが思わず歓喜の声をあげる  人工的だが芸術的なライティングだ  砂紋に幽遠な光を描く  ふっと振り返ってみた  そして、廊下に先にあるのが・・・  北庭  北書院の広縁により  石組みの上に浮かぶ紅葉を望むも、  この位置から眺めるのが...... more
Commented by prado9991 at 2012-12-08 22:30
こんばんは
再度訪問、ご苦労様です。
でもこの風景を見るためなら何度来ても良いですよね。
やはり高台寺界隈はライトアップに力を入れているみたいですね。
平日ならではの風景じゃないでしょうか。
Commented by deepseasons at 2012-12-09 00:45
こんばんは~
あの南庭の白砂には石英が交じっているのですか!? 道理で写真
では表現できないが、キラキラしていましたね。
ライティングが素晴しい演出になっていました。 2・3枚目は、裏のねね
の小径あたりですか、うまく撮られています。
T.B.させていただきます。 よろしくお願いします~
Commented by youpv at 2012-12-09 06:26
おはようごさいます。
流石に綺麗ですね(^^)
普段でも美しい空間が更に美しくなりますね(^^)
素敵なお写真、ありがとうございました(^^)
Commented by arak_okano at 2012-12-09 14:20
ああ、こんなお寺さんhがあるのですね、また一つ
勉強になりました、ありがとうございます。
毎年バグースで本当に感謝しています。
ライブビュー撮影は7Dでも出来るはずなんですが、
理解していなくて出来ません。
Commented by rollingwest at 2012-12-09 17:16
書院からの奥の額縁紅葉の光が闇に浮かびあがり、まさに幽玄の世界ですね~!
Commented by nihon-burari at 2012-12-09 17:54
この度は当ページの閲覧およびリンクありがとうございました。
これからも写真増やしてまいりますので、どうぞお立ち寄りくださ
い。今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kotonoha222 at 2012-12-09 20:36
こんばんは~
緑に赤の紅葉のライトアップ生きていますね!
光と影の美しさを殊に感じます♪
     しおり
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>prado9991さん
どうしてももう一度見たかったんですよね~。
ライトアップはあまり得意でもないし、好きでも
ないのですが、やっぱりお気に入りの庭の姿は
見ておきたいですものね~。
平日は少し人出がマシでしたが、高台寺周辺は
紅葉の時期は祇園祭みたいですね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>deepseasonsさん
南庭の白砂と、高台寺の白砂は、おそらく同じもの
だと思うのですが、月明かりをお部屋に取り込むため
の仕掛けとして、石英の入ったものを使っていると、
圓徳院の説明でお聞きしました。
お月様の明かりで輝く様子が撮りたいですが(笑)、
ライトアップでもキラキラしていましたね。
T.B.ありがとうございました。こちらからもさせて
いただきますね~。
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>youpvさん
ここのお庭は大好きなんですよね~。
日がな眺めていてもいいなぁって思います。
光明院といい、お気に入りのお庭でゆっくりと
時間を過ごせるのは本当に贅沢だなぁって
思いますね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>アラックさん
高台寺のすぐ横、塔頭なのですよ。
いずれもねねさんのゆかりのお寺なんです。
ライブビューは、ほとんど使わないのですが、
こういう時、ファインダーを覗かず水平をとったり
構図が確認できたりするのでいいですね~。
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>rollingwestさん
書院からみるお庭の額縁風景は、お昼間も綺麗なのです
よ~。
もう少し明るく撮りたかったのですが、ちょっと
コントラストがつきすぎてしまいました(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>nihon-burariさん
こんばんは~。
こちらこそよろしくお願いいたします。
京都の写真がほとんどですが、撮影地の参考に
なれば幸いです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-12-09 22:48
>しおりさん
こんばんは(^-^)。
ここのお庭は普段も好きなのですが、夜見ると
また違った味わいがありますね。
最近、京都はどこもかしこもライトアップして
いますがねぇ(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 晩秋の修学院離宮(中離宮編) 静かな秋(西山・十輪寺) >>