紅葉燃える清水寺
          
f0155048_1233560.jpg
燃えるような清水の舞台。
素晴らしい朝でした。

(※11月24日撮影)




f0155048_12331414.jpg
早朝。
まだ光が淡いですが、赤さは確認できます。うーん、よさそう。


f0155048_12332180.jpg
色変わり中の紅葉もありました。


f0155048_12332884.jpg
釈迦堂裏の紅葉が見事な発色。


f0155048_12333068.jpg
釈迦堂側から舞台を眺める。
いい色です。


f0155048_12333883.jpg
階段を見下ろすと、紅葉でうめつくされていました。


f0155048_12335857.jpg
真っ赤になりつつある紅葉。


f0155048_1234649.jpg
これは見事ですね。


f0155048_12345310.jpg
さぁ、工事中の奥の院までやって来ました。
思い描いていた通りの清水の舞台。見事です。


f0155048_12364515.jpg
燃えるような紅葉が舞台を包みます。


f0155048_12364910.jpg
もう少し待てば・・・青空が広がりそうなんですが、早朝のうちに回りたい場所があるので、ぐっとこらえて次へ行きます(笑)


f0155048_1237390.jpg
修復の終わった子安塔方面。
紅葉が鮮やかすぎて、鮮やかに蘇った子安塔も目立ちませんね(^-^)。


f0155048_12372225.jpg
それ程に美しく色づいた紅葉でした。


f0155048_1237431.jpg
子安塔から見た舞台。
今年はいい色になっていることが一目瞭然。


f0155048_12382330.jpg
さぁ、通路を通って舞台下へ戻ります。
この通路も紅葉に彩られていますね。


f0155048_12385665.jpg
見上げる舞台には、すでにたくさんの観光客が。
やっぱり今日は次へ進むのが良さそうです(三連休中日でした)。


f0155048_1239238.jpg
今回、とても華やかだったのはここ。
阿弖流為と、母禮の碑には、お花が飾ってあり、背景は素晴らしい紅葉でした。


f0155048_12394062.jpg
鮮やかな紅葉の下の階段には、落葉が降り積もっています。


f0155048_12394997.jpg
この光景だけでも、なかなか味があります。
清水寺の一コマとは、なかなか思ってもらえなさそうですが(笑)


f0155048_12401624.jpg
舞台方向を振り返ると、これまた素晴らしい紅葉並木。
今年の清水寺の印象は、このオレンジでした。


f0155048_12423825.jpg
延命院前の池。
ドウダンツツジもオレンジ色に色づいています。


f0155048_12424887.jpg
モミジとドウダンツツジの紅葉の共演。
ここはここで、見応えがあります。


f0155048_12431847.jpg
そして、少しスロープを下がったところからは、三重塔が見上げられるのですが・・・
ここも、濃いオレンジ色の紅葉が覆い隠しています。塔が霞んでいますね。


f0155048_12432576.jpg
ちゃんと塔も入れてあげよう(笑)。
でも、鮮やかな紅葉と並べると、塔の色はくすんで見えますね。


f0155048_12445365.jpg
そして、やはりこの池のところからの三重塔は壮観。


f0155048_12453757.jpg
池にも紅葉が写り込んでいました。


f0155048_12473558.jpg
青空で撮りたかったのですがね~。
早朝の時間、東を向いての撮影では、いかんともしがたく。
でも、ここの紅葉も見事でした。

人でごった返す前に、そそくさと後にした清水寺。
静かに眺めることができてよかったです(^-^)。
by kwc_photo | 2012-12-29 23:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18239476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2012-12-30 08:18
KWCさん、おはようございます、アラックです。
燃える清水さんをありがとうございます、バグース!
2011円に行ったんですが、本堂を脇の建物と、
子安の塔が覆われていました。
2012年もいっぱい教えていただき感謝ばかりです。
Commented by 阿修羅王 at 2012-12-30 08:35 x
おはようございます。
あまりにも地元で行きそびれた清水寺です。
子安の塔だけは紅葉の中で見るべきでしたね、惜しいことをしました。

年末になりました。
ちょっと早いですが、今年も1年何かとお世話になりました。
どうかよいお年をお迎え下さい。

あ、業務連絡。今年の、もとい。
行く年来る年は清水寺らしいですね。
大つごもり夜から混み合うこと間違いなし。
Commented by 雪だるま at 2012-12-30 09:30 x
見事な紅葉を見ようと
清水寺へと昼過ぎに足を向けたのですが
とてもたどり着けませんでした
坂の途中から人の波が止まり
30分たっても門すら見えず引き返しましたが
そのまま我慢していれば
この風景に出合えたんですね
Commented by kotonoha222 at 2012-12-30 14:09
こんにちは~
私も清水寺に行きましたが紅葉の時期は素晴らしいですね。
燃えるような赤と清水の舞台の取り合わせが素敵です。

来年も宜しくお願い致します♪

    ☆彡しおり
Commented by prado9991 at 2012-12-30 23:44
こんばんは
やはり清水さんの紅葉は壮大ですね。
混雑に負けてこのところ行けていませんが、やはり最高ですね。
来年こそは早朝にでも行ってみたいです。

今年も大変お世話になりました。
来年もまた何処かでお会いすると思いますのでよろしくお願いします。
良いお年を。
Commented by kwc_photo at 2012-12-31 00:07
>アラックさん
燃える清水寺、堪能いただけましたか~。
本当に綺麗で、工事中じゃなければもっと良かったのですがね。
やっと子安塔が見えるようになりました。
京都を愛してくださるアラックさんに、もっと情報提供できる
ように、2013年も頑張ります!(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-12-31 00:08
>阿修羅王さん
ふふ、地元過ぎると行かないですよね~。
私の平等院と一緒だ(笑)
子安塔は、久々に勇姿を見ることができました。
やっぱり朱塗りになっちゃいましたけどね~。
以前のひなびた感じ、好きだったんですがね。

今年も一年お世話になりました。
阿修羅王さんともあちこちでお会いしましたね(笑)
きっと来年も・・・(^-^)。
あ、私は寝正月予定。大晦日は紅白見て、ゆく年くる年
を見て寝まーす(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-12-31 00:08
>雪だるまさん
やはり・・・恐るべき人出ですよね。
バスも動かないし、人もギュウギュウ。ここは朝一しか
行けないですね。ぜひ早朝拝観をおすすめしますよ~。
思いがけずいい色に染まっていたので、行った甲斐がありました。
ちょっと南の智積院さんなら、静かに観光できるんですけどね~。
Commented by kwc_photo at 2012-12-31 00:08
>しおりさん
清水寺は年中観光客が多いのですが、紅葉の時期は格別に
多いのですよ。なので怯んでしまうのですが、そこは朝一!
なんとか人の少ないうちに出かけてきましたよ。
いい色が出ていたので、奥の院から見る舞台の様子は
本当に素敵でした。

しおりさんも良いお年をお迎えくださいね~!
Commented by kwc_photo at 2012-12-31 00:08
>prado9991さん
清水さん、いきたい、いきたいと思っていたのですが、
どうしてもあの混雑に挑む気になれず・・・
といいながら、それなら朝一に!と早朝から行ってみました。
ここは6時台から人がいっぱいですね。びっくりします。
清水寺、智積院の早朝コンボは意外とお勧めですよ(^-^)。

今年は一緒に撮影に行かせていただいたり、思いがけず
いろいろなところで出会ったり、楽しかったです。
来年も是非よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 晩秋・祇王寺 晩秋の修学院離宮(上離宮編) >>