秋HANABI 2012(城陽市) sanpo
          
f0155048_23344356.jpg
寒空に開く花。
昨年から始まった、城陽の「秋HANABI」。
季節外れっぽいですが、窓を開けて楽しみました(^-^)。




f0155048_23345630.jpg
ドーン!
大きな音で、びっくりして外を見ると・・・。
ありえない~!家から花火が見えるとは!


f0155048_23351853.jpg
そうなんです。
昨年、見逃した「秋HANABI」。
まさかこんな真正面に見えるとは知りませんでした。


f0155048_23352872.jpg
700発と、小規模な花火大会ですが、間近で見る迫力はさすが。


f0155048_23361160.jpg
宇治川や琵琶湖などの前景は望めませんが(笑)、自宅からこれだけ見えれば十分ですね。


f0155048_23362561.jpg
ハートマークもバッチリ(^-^)。


f0155048_23364326.jpg
クライマックスは、あまりにも明るすぎて、真っ白けになるほどでした。
このくらいの上がり方が可愛らしいですね(笑)


f0155048_2338136.jpg
40分間の花火ショー。
人ごみにも揉まれず、自宅で楽しむ花火でした。
by kwc_photo | 2012-11-17 23:44 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18177429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-11-18 00:00
タイトル : 江の島花火大会で見た夢
夜空の大きなキャンパスで、夢見るようにお絵描きしましょ。待ちに待った「ふじさわ江の島花火大会」がいよいよ始まった。 さあ、みんな、準備はOK? 生まれて初めての花火撮影。 師匠は、花火大会の写真コンテストで何度も賞を受賞されている我らがsky隊長だ。 湘南が庭のskyさんの導きで、打ち上げ場所の真ん前、特等席に陣取った。 ただ、打ち上がった花火を撮るだけではつまらないでしょ。 だから、絵筆をカメラに持ち替えて遊んでみようよ、夜空という広いキャンパスの上で。 師匠を真似て、カメ...... more
    
<< 染まり始めた圓徳院 紅に染まる御座所庭園(泉涌寺) >>