鮮やかな、秋。(神護寺・石段~本堂編)
          
f0155048_23271260.jpg
やはり神護寺と言えばこの石段。
神護寺境内の紅葉をお届けします。

(※11月9日撮影)

Opening!2012年京都の紅葉(神護寺・門前編)はこちら




f0155048_23304261.jpg
静かな静かな神護寺の朝。
他にもカメラマンがいましたが、お隣を気にしつつ、前へ進みます(笑)
広々した境内をファインダーに収められるのは、朝一の特権ですね。


f0155048_233115.jpg
ふと振り返って。
この山門横の紅葉も綺麗なのですが、おひさまが上がると、逆光で撮りにくいんですよね。


f0155048_2331424.jpg
この額縁紅葉も、朝一しか撮りにくいですね(笑)


f0155048_23313849.jpg
さぁ、進んでいきます。
鮮やかな紅葉に引き止められながら。


f0155048_23314842.jpg
この石段も、密かに好きなんですよね~。


f0155048_2332071.jpg
鮮やかな発色に酔いしれます。


f0155048_23324569.jpg
さぁ、やってきました石段へ。
真っ赤がなんとも美しい。


f0155048_2333947.jpg
上に人がいらっしゃったので、先に上からの図、を。
誰も居ないうちに撮りたいカットですしね~。


f0155048_23332154.jpg
両サイドとも真っ赤。
伽藍の大屋根も、朝露でしっとり、黒々しています。


f0155048_23332599.jpg
この大屋根に真っ赤が似合いますよね。


f0155048_23334460.jpg
本堂前の紅葉も美しい。


f0155048_23335686.jpg
まだ青葉のもみじもあり、
赤と緑の共演。
透過光が美しく演出してくれました。


f0155048_23345660.jpg
そうかと思えば、この黄色!
鮮やかですね。


f0155048_23345946.jpg
赤く色変わり中。
この変化が、あの赤いもみじの光景を創りだしてくれるんですね。不思議だなぁ。


f0155048_23364235.jpg
厳しい不動さんのバックに、燃え盛るような赤。なんとも似合います。


f0155048_23365333.jpg
こちらは素晴らしい錦色。天然色のなせるわざですね。


f0155048_2337199.jpg
最後にあの黄色を。

この木の下でお話させていただいた、Daveさんご夫妻、ありがとうございました~(^-^)。
アメリカから来られているのに、日本の名所をものすごーくご存知でびっくり。
聞けば、プロカメラマンで、日本を紹介していただいているとのこと。富士山から和歌山、奈良のことも
ご存知で、又兵衛桜の名前が出たときはびっくり。私なんかより、よっぽどいい場所を回られているような:)
また、どこかで会えるといいな~。


<紅葉情報>
詩仙堂・・・お部屋から見るお庭のバックは真っ赤に色づきました。
       回遊式庭園の方は7分くらいの染まり具合。見頃です。
圓光寺・・・散り紅葉が見事。全体的には7分だが、散っている木も目立つので、見頃ピークと言って良い。
       池の周りはまだ緑色も残る。
金福寺・・・ドウダンツツジがオレンジ色に見頃。門付近は赤くなっています。
       芭蕉庵周りはまだ3分くらい。雰囲気は出ていますが、見頃は連休後と思います。
by kwc_photo | 2012-11-20 00:46 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18171428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2012-11-20 06:38
おはようございます~。
やっぱり神護寺の紅葉は外せませんね(^^)
今年は三回しか訪れませんでしたが(笑)
やはり毎年訪れたくなりますね(^^)
Commented by アラック at 2012-11-20 06:58 x
息をのむ鮮やかな美しさです、バグース!人がいないって幸せ。金曜日また、バスに乗りますけど、土日はどう廻ろうかな?朝イチのバスで高雄でもまう遅いな。そう、日が出るとコントラスト上がりすぎて白壁何か飛んでしまいますね。
Commented by lecouple at 2012-11-20 07:01 x
お早うございます。 いや~、素晴らしいです。
「美しい紅葉に包まれた境内。やはり圧巻です。」の
言葉通りの世界が展開されていますね。^^
Commented by prado9991 at 2012-11-21 00:04
こんばんは
朝の神護寺、素晴らしいですね。
やはりライトアップとは違って本当の色が見えて良いですね。
今年は本当に発色が良いので楽しめますね。
朝の神護寺、撮りたかったな~。
Commented by y213 at 2012-11-21 00:16 x
こんばんは。
鮮やかな紅に染まるもみじ。
ハッとする美しさですね。
Commented by 阿修羅王 at 2012-11-21 05:41 x
おはようございます。
あの時のご夫婦ですか。いやはや、さすがですね。
きっちりと押さえるポイントをご存じで・・・
そんな方なら私もお話ししたかったですねぇ。

今頃神護寺も散りもみじになりつつあるのでしょうか。
どの季節に行っても見応えたっぷりです。
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:15
>youpvさん
ホント、ここは外せませんよね~。
神護寺に三度も!すごいですね。
私は今年は行けないかもしれない、でも行きたい!ということで、
仕事前に無理やり行って来ましたよ。
阿修羅王さんにもお会いしてビックリでしたが、楽しい撮影でした。
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:16
>アラックさん
朝一、しかも平日ということで、本当に静かな境内を
楽しめました。カメラマンしかいないくらいの感じでしたよ。
また金曜から来られるのですね。
土日だと、東山もそろそろいいですよ~。
お日様が柔らかく差しこんでくれるといいですね。
金曜の雨が長引きませんように(^人^)
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:16
>lecoupleさん
ありがとうございます~。
ここは境内も広くて、紅葉もあちこちで見られて、
見飽きることのない光景ですね。
毎年通ってしまいます。
今年も期待どおりの発色でうれしかったです。
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:16
>prado9991さん
ライトアップ、まだ行ったことがないのですが、ここはちょっと
行くのに気合がいりますね(笑)
朝からいい雰囲気の境内にウキウキしながら撮りましたよ。
発色もよく、ライティングも柔らかで、最高でした(^^)
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:16
>y213さん
ありがとうございます~。
やっぱり神護寺のモミジの赤さは格別ですね。
空いている、いい時期に出かけられてよかったです。
Commented by kwc_photo at 2012-11-21 12:16
>阿修羅王さん
そう、あの外人さんと日本人さんのご夫婦です。
アメリカにお住まいで、年に何度も日本に来られるそうです。
日本の景色がお好きなんですね。
橋杭岩やら、又兵衛桜やら・・・私、英語はイマイチなんですが、
その単語はわかる!(日本語やん)と反応できました(笑)
神護寺の散り紅葉、行ってみたいなぁ。
京都はあちこち忙しくて、追いかけているうちに季節が過ぎて
しまいますね(~_~;)
Commented by akiba-echo at 2012-11-23 13:25
突然失礼します。
紅葉盛りですねぇ。こちらの写真で出かけた気分を味わえました。
神護寺さん何度か拝観していますけれど、モミジの頃の京都は、
気まぐれには近寄れませんね。
それに、この時期なのに人影も入らないと言うことは相当朝方
の撮影なんでしょうか。
Commented by kwc_photo at 2012-11-23 13:57
>akiba-echoさん
はじめまして。
神護寺さん、紅葉ピークの頃はすごい人出で、しかも車も一本道だから
恐ろしい渋滞になります。
私は毎年朝一撮影です。今年は平日にいけたのでなお良しでした。
しかも、例年より神護寺の紅葉の進み具合が早かったので、
皆さん油断されていたのでしょう(笑)
ちなみに、神護寺さんは、朝早くから入れてくれるので、7時台に入るのが
お勧めですよ。それなら人がいない写真が撮れます。
その時間帯はほとんどがカメラマンですので、お互い写り込まないように
気をつけながら撮影しますのでね~(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 秋きらめく(西山・金蔵寺) 紅葉に包まれる平野屋(嵯峨野・... >>