ホトトギス咲く実光院(外庭編)
          
f0155048_21431796.jpg
実光院の外庭へ。
今回の訪問の目的は大文字草だけじゃなかったんです。

(※10月20日撮影)




f0155048_21434237.jpg
大きな楓の木の下。
たくさんの花が見えますか?


f0155048_21441138.jpg
そう、ここにはたくさんのホトトギスが咲くんです。



f0155048_21443081.jpg
他で見るよりも、ちょっと大ぶりな花。


f0155048_21443741.jpg
そう、このホトトギスは園芸種ではなく、原種なんです。


f0155048_21445457.jpg
この楓の木の下が、よほど居心地がいいのか、毎年良く咲きます。


f0155048_21451340.jpg
いい色ですね。


f0155048_2146132.jpg
杜鵑の胸の模様と似ているという、紫色と白の織りなす模様も綺麗。


f0155048_21462778.jpg
朝日が差してきました。
輝くようなホトトギスも見事。
思っていた通りの満開状態が見られて嬉しかったです。


f0155048_21461648.jpg
池の畔では、コムラサキがたくさんの実をつけています。


f0155048_21463056.jpg
秋の「実もの」の走りですね。
これからセンリョウ・マンリョウも色づいてきます。


f0155048_21471331.jpg
外庭の手水鉢には、ホトトギスが添えてありました。


f0155048_21472678.jpg
鹿威しの方からの流れには、ダイモンジソウが。


f0155048_21473924.jpg
秋明菊も咲いています。


f0155048_21471017.jpg
実光院さんのお庭は、初秋を感じるのには十分な演出がありました(^-^)。


f0155048_21482624.jpg
最後に、ダイモンジソウの咲く契心園を・・・


f0155048_21492558.jpg
ちょうど朝の光が回り始めた状態で眺めさせていただいた。


f0155048_21494485.jpg
おまけ。
受付のモニュメントとして飾られていたイガグリ。

秋ですねぇ。(しみじみ)

こちらのお庭も紅葉の時期は、オレンジ色に輝くお庭に変身。
行けるかどうかわかりませんが、楽しみです。

<秋のお花と紅葉情報>

高台寺:思ったより紅葉が進んでいます。もう赤い木も。
     全体的には4分程度かな。結構楽しめます。
     ホトトギスがたくさん咲いていました。
圓徳院:ツワブキが7分咲き。十分見頃開始です。この土日で開花が進んだようで、
     今日はよく咲いているとおっしゃっていました。
     北庭の庭園も色づきが進みつつあります。今年はいい色かも。
円山公園:桜紅葉が綺麗。今日が曇り空じゃなければなぁ~。
by kwc_photo | 2012-11-06 00:03 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/18135173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2012-11-06 05:13
おはようございます~。
原種のホトトギス、存在感がありますね。
色々な花が咲いていて見所いっぱいですね(^^)
Commented by 雪だるま at 2012-11-06 06:00 x
大原で
もしかしたらこちらが一番好みの場所かもしれません
縁側で抹茶を楽しみ
庭園に降りて
四季の花を見つける
良いですよね
Commented by kwc_photo at 2012-11-07 00:30
>youpvさん
原種のホトトギスはすごくふさふさしていて、園芸種より野性味がありますね。
このお庭によく似合っています。
秋明菊もあったし、濃紫も綺麗でしたので、外庭も大満喫でした。
ダイモンジソウ、今年もきれいで嬉しかったです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-11-07 00:31
>雪だるまさん
雪だるまさんも実光院さん、お好きなのですね~。
宝泉院、三千院などなど、いいお寺さんがたくさんありますが、
こちらはアットホームでもあり、またお庭も見所がいっぱいなので、
長時間いても飽きませんね~。
花もたくさん咲かせておられるので、季節ごとに通いたいお庭です。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ツワブキのお寺(圓徳院・前庭編) 色づき始めた瑠璃光院 >>