ルドベキアの花畑(花脊)
          
f0155048_14163148.jpg
杉木立に囲まれた花畑。
花背のルドベキア(オオハンゴンソウ)、満開でした。




f0155048_14163587.jpg
北山友禅菊が迎えてくれるこの橋をわたっていくと・・・


f0155048_14164524.jpg
一面が黄色い花畑が現れます。


f0155048_1417357.jpg
杉木立に囲まれた花畑。
道路からは見えない、隠れた花園。


f0155048_14175012.jpg
黄色い花びらの花がうねるように奥のほうまで咲いています。


f0155048_14181526.jpg
本当に眺めとしては素晴らしい。


f0155048_14183314.jpg
しかし、この花、外来種で、繁殖力がすごい。
従来の生態系を駆逐する力をもっているため、指定第二次指定種に指定されています。


f0155048_14183772.jpg
そう考えると、この美しい光景も、喜んでいていいものか、と考えさせられますね。


f0155048_14184746.jpg
とても可愛らしい花なのですがね~。


f0155048_1419177.jpg
たしかに、他の植物を飲み込んでしまいそうな、そんな勢いを感じます。


f0155048_1419299.jpg
夏空と似合う、ビタミンカラー。
あまり他の植物の生態系を荒らさないでくれたらなぁ・・・。


f0155048_14195799.jpg
複雑な気持ちながら、やっぱり毎年来てしまう、この花畑です。


f0155048_1420672.jpg
ちなみに、この花、触れると花粉が服やバッグに付きまくります。(昨年往生しました)
これが繁殖力の所以でしょうか。


f0155048_14201167.jpg
この川沿いにもたくさんさいていました。


f0155048_14201492.jpg
爽やかな夏の光景、だけではないことを、少しだけ心に留めておきましょう。


f0155048_14205720.jpg
おまけ。
溝に咲いていたクロコスミア。鮮やか~。


f0155048_1421698.jpg
そして、まさに溝に咲いていたミソハギ(溝萩)。
これも夏の花ですね(^-^)。

ルドベキア以外の花が咲いていて、ちょっとホッとしたのでした。
by kwc_photo | 2012-08-13 23:14 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17854273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-08-14 06:57
タイトル : 久多の里
満開の北山友禅菊に癒されて 青空が広がる久多の里。 目の前に広がるのは咲き揃う北山友禅菊の風景。 茅葺屋根の民家を背景にして綺麗に咲いていました。 圧巻だったのはこの風景。手前も満開、 奥も満開の北山友禅菊の風景。 これだけ咲き揃うと蜂さんも大忙しでした(^^) 久多の里に広がる一面の北山友禅菊。 強い太陽の日差しの下でしたが、暑さを忘れて 美しい風景に癒されるばかりでした。 この北山友禅菊は有料ですが持ち帰ることが出来ます。 美しい花です...... more
Tracked from Deep Season  at 2012-08-23 00:11
タイトル : 花背のオオハンゴンソウ
 憎めないやつ... more
Commented by kirafune at 2012-08-14 06:40
katsuさん

おはようございます!
ミソハギも今の時期でしたね。
木立に囲まれた花畑も見応えありますね。
よく見かける花ですが、ルドベキア(オオハンゴンソウ)
というのですね。
群生しているのは見たことがないですが
圧巻です。
青空と白い雲と黄色い花畑。
役者が揃いましたね^^
Commented by lecouple at 2012-08-14 12:04 x
こん**は!
北海道に住んでいた私は、ルドベキアという名前よりも
オオハンゴンソウの方が馴染みがあります。
京都にもこんな群生地があるのですね。
何か懐かしい気持ちにさせてもらいました。
富良野に行けば、オオハンゴンソウの大群生地があり、良く撮りに行きました。
この場所、来年は是非行ってみたいですね。
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2012-08-14 12:26
こんにちは。
すごい絨毯
まさに ビタミンカラーですね
こういう光景には、お目にかかったことがなく、ここに
身を置くことを想像していました^^

↓の琵琶湖花火、ベストなポジションで夜空の花を捉えられました。
とっても綺麗で そのばの華やかさがつたわりますねぇ♪
Commented by kwc_photo at 2012-08-14 19:33
>kirafuneさん
花背の道すがらに、突如現れる黄色い地帯、なんですよ。
3年前に見つけて、通ってます。
すごい繁殖力なのか、どんどん周りにも広がっていて、この花が
あちこちに咲いています。ある意味恐ろしい~。
群生してて、緑と青空とのコラボは、本当に綺麗なんですけどね。
Commented by kwc_photo at 2012-08-14 19:35
>lecoupleさん
北海道にもオオハンゴンソウの群生地があるのですね。
スケールが大きいんだろうなぁ~。
ここは杉木立に囲まれた場所で、限られたスペースなのですが、
それでも一面に咲く姿は圧巻です。
まだ多分大丈夫ですよ。いつもお盆すぎに行っていましたが、元気に
長く咲く花みたいですのでね。
美しい花畑、生態系を乱さないでいてくれたら良いのですがね。
Commented by kwc_photo at 2012-08-14 19:39
>kupoa_kupa_5i7iさん
ビタミンカラー!の花畑で、すごく綺麗なんですよ。
青空の時に行きたい場所ですね。
北山友禅菊の咲く頃は、このオオハンゴンソウ、そして女郎花の花畑
を楽しめるので、毎年一気に3つを回っちゃいます(^-^)。

花火大会もほんとに場所が良くて、帰ってきてから写真を見て
二度びっくり。こんなに撮れるもんか~、と感心しました。
すごい迫力でしたからね。バルブでカンを頼りにシャッターを切った
だけなんですが、良い感じに撮れてよかったです。
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2012-08-14 21:52 x
今晩は(*^-^*)v
あんれまぁ~花背にオオハンゴンソウの群生地が有るなんて~!!
凄いなぁ!繁殖力が強いんでしょうね。
在来種の花が、負けてますね。良いのか?まぁ~あまり良くないのかなぁ?花の中では、好きな花なんですがね。
Commented by kwc_photo at 2012-08-14 21:57
>夢花さん
そうなんですよ~。花脊から越畑へ抜けていく途中にあります。
毎年通ってしまいますね。すごく景色としてはいけてます。
在来種が駆逐されていっているのかと思うと、キレイキレイと言っては
いられないかという気がして。
ホント、年々このあたり、黄色い花が増えていますよ。
ある意味怖いですよね。
Commented by kaz at 2012-08-18 19:09 x
はじめまして!こんなところがあるんですえ、花脊から越畑へ抜ける477号かな?狭いから通った事がないんです、小型自動車ですが、下手ですから・・・。
Commented by kwc_photo at 2012-08-23 19:48
>kazさん
いい場所ですよ。本当に綺麗なんです。特定外来生物ということがなければ
綺麗だなぁっていう事だけでいいのですけどね~。
花背から越畑の道ですよ。それほど狭くは感じませんでしたが、
私もK-carですからね~(^-^)
Commented by bjynp at 2012-08-23 23:47
こんばんわ♪
美しい!でも、怖い!
野口五郎の曲、思い出しました!
「美し過ぎて君がこーわい。美し過ぎて・・・」
失礼、古過ぎました/

アッキーマッキー
Commented by kwc_photo at 2012-08-24 22:27
>アッキーマッキーさん
美しすぎて、こわい。
うーん、ぴったりかもしれませんね(笑)
夏の花が全部黄色くなったら怖いかも・・・。ホラーですね(^^;
野口五郎の曲は・・・知りませんでした(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 祇園甲部・佳つ實さん(八朔にて) 京の七夕(鴨川会場) >>