暑中お見舞い申し上げます(喜光寺・蓮)
          
f0155048_2071529.jpg
暑い日が続きますね。
涼しげな写真で少しでも涼を取っていただければ幸いです。





f0155048_20142472.jpg
喜光寺は蓮の咲く期間、朝7時から「観蓮会」として開門されています。


f0155048_20142533.jpg
まだ少し涼しい間に蓮を楽しめるのはありがたいですね。


f0155048_20142983.jpg
オーソドックスなタイプの蓮ですが、綺麗。


f0155048_20143155.jpg
お釈迦様の代わりに、南大門をのせてみました(^-^)。
2年前に再建・落慶法要が行われた、美しい門です。


f0155048_21593949.jpg
二輪の蓮に、二匹のミツバチ。
せっせと働いていました。


f0155048_21594581.jpg
生い茂った大きな蓮の葉の中で、光り輝くような蓮の花。


f0155048_21595474.jpg
曇の予報でしたが、晴れた!
やっぱり青空に抜いて撮りたくなります。


f0155048_2204244.jpg
こちらは八重咲きの蓮。
ボタンかシャクナゲみたいな感じがしますね。


f0155048_2205412.jpg
だんだん日差しが強くなって来ましたが、蓮は元気。
夏が好き!と言っているような気がしませんか?(^-^)。


f0155048_221196.jpg
喜光寺といえば、この石仏群。


f0155048_2211198.jpg
石仏をバックに咲く蓮たちは一層神々しくみえますね。


f0155048_2251818.jpg
人が少なくなったので、こんなカットも撮れました。


f0155048_2252823.jpg
キラリ。
涼しげな白。


f0155048_2253311.jpg
あ!
この形を見て、得心したこと。中華で使うレンゲって、このカタチから?ですよね。


f0155048_2261364.jpg
紅白の蓮の彩り。


f0155048_228238.jpg
お、これから開くのですね。
蕾がパンパンでした。


f0155048_22101995.jpg
青空・緑の蓮の葉・そして南大門と蓮の花。
夏のトリコロール!ですね。


f0155048_22145988.jpg
さぁ、ここからは虫シリーズ。
ミツバチ、がんばって蜜を集めていますね。


f0155048_22154018.jpg
八重の蓮にも。
よーく見てください。ちゃんと蜂の目にキャッチライトが入りましたよ(^-^)。


f0155048_22165567.jpg
散った蓮に、戦いの跡が見えるトンボ。
哀愁ただよう背中ですね。


f0155048_2217248.jpg
蓮の実が出来つつあります。一つ一つの部屋に水が入ってキラキラ。


f0155048_22175562.jpg
最後も虫。
さて、どこにいるでしょう・・・。


そう、蜘蛛が日除けしてますね。やっぱり夏は暑いのかな?


皆さん、暑さ対策して、猛暑を乗り切りましょう!
お体ご自愛くださいね。
by kwc_photo | 2012-08-03 23:59 | 奈良(Nara) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17809142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-08-04 07:23
タイトル : 喜光寺 蓮の夢
長夜の夢から目覚めたかのように、奈良の古寺で蓮が咲いていた。 奈良の達人のご案内で、721年創建の喜光寺を訪れた。 「試みの大仏殿」と呼ばれる本堂は、東大寺大仏殿のモデルになったと伝えられる。 その本堂前で、約100種、200鉢の花蓮の鉢が境内を彩っていた。 手入れの行き届いた蓮は、花びらまでもが可憐だ。 金も百歳、銀も百歳。 そんな声が聴こえてきそうな仲のいい蓮もあった。 古い石仏は1300年前の天平時代からここに在るのだろうか? 遠い過去につくられた石の仏は、今も人...... more
Commented by prado9991 at 2012-08-04 00:37
暑中お見舞い申し上げます。
ここのお寺も蓮で有名ですよね。
京都ばかり行ってないでたまには奈良も良いですよね。
お地蔵さん、蜂、トンボ、コラボ連発すばらしい~。
Commented by youpv at 2012-08-04 05:13
おはようございます~。
綺麗に蓮が咲いていますね(^^)
さらに背景も素晴らしいですので
美しさの相乗効果でさらに素敵に見えますね(^^)
Commented by kirafune at 2012-08-04 07:23
katsuさん

暑中お見舞い申し上げます!
夏のトリコロール、ばっちりですね~。
朝の陽を受けた古都の蓮花が
輝いて見えます。
素晴らしい~♪
Commented by deepseasons at 2012-08-04 16:12
暑中お見舞い申し上げます。
蓮の花の向こうに石仏様が見える風景は、浄土の世界かもしれませんね。
門も風景に馴染んできたようです。 またお伺いしたいものです。
Commented by aya at 2012-08-04 17:45 x
暑中お見舞い申し上げます。
>人が少なくなったので、こんなカットも撮れました。
ばっちりですね。
こちらは石仏さんと絡めた写真がいいですね。
私が行った時は難しくて上手く撮れませんでした><
Commented by kwc_photo at 2012-08-04 22:00
>prado9991さん
暑中見舞いありがとうございます。
ここは夏場になると行きたくなるお寺です。
私の家からもさほど遠くないので、行きやすいんです(^-^)。
奈良もいろいろ被写体がありますのでいろいろいきたいのですが、
この日は時間がなくて、ここへ行ってから木津の円成寺へ
向かいましたよ。
ハチとトンボはたくさん飛んでいましたので、被写体には
事欠かなかったです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-08-04 22:00
>youpvさん
蓮が不作気味だという話をあちこちで聞いていたので
ここもどうかなぁと心配していましたが、綺麗に
咲いているタイミングで訪問できてよかったです。
青空も、石仏も絵になるので、撮っていて楽しいお寺ですね。
Commented by kwc_photo at 2012-08-04 22:00
>kirafuneさん
暑中見舞いありがとうございます。
朝の清々しい時間帯に蓮をみると、一日爽やかに
過ごせますね。
青空も良くて、良いタイミングでいけました(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-08-04 22:00
>deepseaqsonsさん
暑中見舞いありがとうございます~。
浄土の世界が見えましたよ。やっぱり蓮の花というのは
黄泉の国を連想させますね。
それだけ神々しいということでしょうね。
門は思ったより良い感じに馴染んできましたね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-08-04 22:00
>ayaさん
朝7時から結構人出があったのですが、うまく
人が切れた瞬間で撮れましたよ。
鉢蓮ですが、結構背が高いのもあるので、
アングル次第ではなんとかなりますね。
睡蓮もあるので、この既設、楽しいお寺ですね(^-^)。
Commented by foto_k at 2012-08-05 08:51
Katsuさん、暑中お見舞い申し上げます。

こちら喜光寺さんは蓮ファンにとって絶好ポイントです。
電車や自動車でも訪れやすく、皆さんにおすすめしたいところ。
透過する光りを受ける花蓮が綺麗ですね。

まだ観れるかな?
問合せあったもんで(^^)

Commented by kwc_photo at 2012-08-05 18:01
>Kさん
喜光寺さん、まだ大丈夫そうでしたよ。もう1週間以上前ですが。
睡蓮も大丈夫では?とおもいますが、どうかなぁ?

睡蓮、実はまた後日アップしますが、円成寺さん近くの池にすごく
綺麗に咲いていました。これはまだまだ大丈夫そうでしたよ(^-^)。
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2012-08-05 23:41 x
katsuさん!
忙しいのに喜光寺へ、行ったのね?
昨年写しに行きましたが、鉢植えの蓮ばかりでがっかりしましたよ。
今日は水の森へ行って、写しましたが没の山でした(^^;
あ~~あ・・・城陽の蓮を見に行こうかなぁ~
Commented by kwc_photo at 2012-08-05 23:49
>夢花さん
喜光寺は、うちからだと割に近いので、行きやすいんですよ。
いいお天気を狙って行ってきました。
ここは、池の方は睡蓮で、蓮は鉢蓮ばっかりですね。
水の森はどうでしたか?今年は蓮の不作の話をよく聞きます。
城陽も例外ではなく・・・。アルプラザの裏手は結構咲いていましたけどね(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 八朔(巽橋周辺編) 岩船寺の紫陽花 >>