初夏の修学院離宮(下離宮編)
          
f0155048_2239456.jpg
思いついたように・・・いや、ほんとに思いついて、修学院離宮へ行って来ました。

(※6月6日撮影)




f0155048_22401665.jpg
おなじみ、御幸門。
魅惑の庭園への入り口です。


f0155048_22405938.jpg
御幸門の周りもサツキがいっぱい。


f0155048_22411031.jpg
春、花の季節に来ると、こういう景色が待っているのですね。


f0155048_22414061.jpg
お庭の中の景色へ期待も高まります。


f0155048_22414381.jpg
後水尾上皇が好んだという、菱形門。
この離宮のいたるところに、この菱形が見られます。
新緑色で彩られて綺麗。


f0155048_22421949.jpg
門をくぐると、すぐサツキがお出迎え。やったー(^-^)。


f0155048_22424175.jpg
寿月観へ向かう途中もサツキが彩ってくれています。


f0155048_22425393.jpg



f0155048_2242559.jpg
背の低い朝鮮灯籠の周りもサツキが咲いていました。


f0155048_22432537.jpg
晴れすぎてコントラストが強い・・・。まぁ贅沢は言えません。
訪問日時を簡単に選べない「魅惑の離宮」ですからね。


f0155048_2244514.jpg



f0155048_22443598.jpg
花に誘われながら進む道。
素敵スギマス(^-^)。


f0155048_224548100.jpg
さぁ、下離宮を出て、中離宮へ進みます。
御馬車道の松も、この季節は青々としていますね。


f0155048_22455376.jpg
田植えも終わり、一番いい季節かも。


f0155048_22463116.jpg
中離宮の入り口が見えてきました。


f0155048_22465318.jpg
次編はこの中へ入っていきます。
by kwc_photo | 2012-07-18 23:13 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17761521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2012-07-19 23:44
タイトル : 修学院離宮 下離宮
 御幸門から始まる  緑鮮やかな参道を進み  板戸の御幸門から下離宮に入る    石段の上に寿月観の玄関「御輿寄」が見える  散策に心地よい初夏の苑内  背の低い朝鮮灯籠  寿月観前の庭には  咲き始めたさつき  虎渓三笑の襖絵  腰掛けて眺めたい衝動を押さえ  進むと中離宮と上離宮をつなぐ松並木に出る  田植えが終わった田んぼも、また離宮の風景の一部である  ※実は、初参観だった修学院離宮、私の中ではここに辿り着くは、まだ先と...... more
Commented by アラック at 2012-07-19 18:31 x
夢の地の紹介ありがとうございます。KWCさんの行くところには、ヤッパリ青空に光と影、バグースですね! 暑いので撮影は気をつけてください。
Commented by foto_k at 2012-07-19 21:31
Katsuさん、こんばんは。

6月の上旬なら未だ新緑になるでしょうか。
爽やかさが羨ましくも感じます。
ラストから3枚目、どこか懐かしさを感じました。
Katsuさんは何回目の訪問でしょ?
僕もいつか気が向いたら応募してみよかな。
くじ運悪いし、無理かな(^^;

Commented by 阿修羅王 at 2012-07-19 22:20 x
こんばんは。
ははぁ、とうとう被りましたね、修学院離宮。
片やピーカン、片やどしゃぶり・・・
やっぱりそうなんでしょうね、解ってるんですけど。
おまけにキャンセル待ちで行けたなんて、くじ運もいいと来たわ。ふむ。

それにしてもやっぱりサツキはいいですよねぇ。
大好きです。
Commented by deepseasons at 2012-07-19 23:42
katsuさん、ついにアップされましたね~
確かに私が訪れた時より、更に皐月が咲いていますね。
寿月観が見えてきた時の感動が蘇ってきました。
祇園祭と合わせて、連続でT.B.させてもらいますね。 ご承認を・・・
Commented by kwc_photo at 2012-07-20 12:12
>アラックさん
魅力のある庭園、ここは本当に特別ですね。
3キロ以上歩くのですよ~。広すぎるくらいです。
しかし、上離宮、中離宮、下離宮とそれぞれに魅力があり、
あっという間に2時間経ってしまいます。
まさに庭園ハイキングツアー!なんですよ。
これが無料!素敵です。事前予約(しかも抽選)が必要
なのでハードル高いんですが・・・(苦笑)。
Commented by kwc_photo at 2012-07-20 12:12
>Kさん
そうですね。青々とした緑が綺麗で、植え込みもモミジも
すごく綺麗でした。コントラストがつきすぎて困りましたけどね。
私は修学院離宮は5回目ですかね。
応募はなかなか当たらないので、キャンセル待ちに突撃する
パターンが私の常道です。ハガキ出しても連戦連敗です(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-07-20 12:12
>阿修羅王さん
かぶりましたね~。
こちら、ホントにピーカンでしたよ。暑かった~。
御所に近い職場なので、思い立ったら事務所へGO!です。
空いていないことも多いですが・・・。
やっぱり修学院離宮は魅力があるのでしょうね~。
秋の受付も相当なものです。あたった試しがありません(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-07-20 12:12
>deepseasonsさん
やっとこさのアップです。1ヶ月以上前になっちゃいました(汗)
サツキ、あの庭園には結構あるんだなぁと実感しました。
日差しが強すぎて飛びそうになるのに苦心しましたよ。
T.B.ありがとうございました!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 宵山の朝 山鉾巡行(長刀鉾編) >>