彩りの智積院
          
f0155048_2213490.jpg
落ち着いたお庭が、この季節は本当に鮮やかに彩られます。

(※6月9日撮影)




f0155048_2213963.jpg
智積院のお庭に入ると、雨に濡れて鮮やかな新緑が目に飛び込んできます。



f0155048_22131783.jpg
あ、サツキ発見。
緑が綺麗ですね。



f0155048_22133470.jpg
ふと左を向くと・・・
やった~。この鮮やかなサツキが見たかったんです。



f0155048_22134610.jpg
私の好きな朱色のサツキも満開!



f0155048_2213495.jpg
普段は緑一色のお庭。
この季節ばかりは、鮮やかな色がお庭を飾ります。



f0155048_22143835.jpg
池の周りはサツキに彩られています。



f0155048_22144296.jpg




f0155048_22144589.jpg
智積院といえば、この舟形の手水鉢ですね。



f0155048_2215056.jpg
手前にも、奥にもサツキ。
きれいだなぁ・・・。



f0155048_22153515.jpg
池に映るサツキの色も美しい。



f0155048_22154681.jpg




f0155048_22155847.jpg
夕刻だったので、観光客がすっといなくなりました。



f0155048_22163620.jpg
ああ、幸せ。
このままこの座敷の奥にずっと佇んでいたくなります。



f0155048_22173714.jpg
サツキの刈込も丁寧で、可愛らしいフォルムを形作っています。



f0155048_22182576.jpg
雨が強くなって来ました。
そろそろお暇しなくてはいけません。
でも、濡れたお庭の雰囲気も素敵だなぁ。



f0155048_22202520.jpg
縁側に出て、ぐるりを回ります。
書院横もサツキが咲いています。



f0155048_22204470.jpg
裏の小さなお庭には、朱色のサツキが。



f0155048_22205553.jpg
講堂の方へ回って来ました。
あちこちにサツキがあるので、思わず微笑んでしまいます(^-^)。



f0155048_2221177.jpg
この手水鉢も特徴ありますよね~。
なが~~~~~~い・・・って、地元地銀、京都銀行のCMのようです(笑)



f0155048_22212542.jpg




f0155048_22215633.jpg
講堂の廊下から見るサツキの咲くお庭。
目線が高くなって、これはこれで綺麗。



f0155048_2222462.jpg
濡れた石畳に映るサツキ。
雨ならではの光景ですね。



f0155048_2223314.jpg
サツキも織り込まれたこの真中の刈り込みの存在感が、この視点からだと強調されますね。



f0155048_22231537.jpg
最後にちょっといいアングルを見つけました。
この緑、いいでしょ?(^-^)。



f0155048_22232956.jpg
最後にこの舟形手水鉢をもう一度眺めて・・・。



f0155048_22234228.jpg
雨の智積院を後にしました。

一番花の状態が良い雨の日に来られたかなぁと思いました。
今までで最も美しかった智積院の庭園でした。
by kwc_photo | 2012-06-22 23:06 | 京都(Kyoto) | Trackback(2) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17666142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-06-22 23:25
タイトル : 万緑の智積院
万緑や五色の幕の翻る 新緑号の向かった先は、 東山の智積院だった。 おそるべき君等の乳房夏来る 新緑萌え出る名勝庭園を眺めれば、ふと、西東三鬼の句が浮かんだ。 講堂を薫風が吹き渡り、 庭先で紫蘭が揺れた。 胸の奥まで届くかのような万緑の光が、ここにあった。 (撮影5月19日) 智積院 京都市東山区東大路通り七条下る東瓦町964番地 電話:075-541-5361 拝観:9:00~16:00 料金:500円 交通:JR京都駅よりバス10分、「東...... more
Tracked from Deep Season  at 2012-06-28 03:52
タイトル : 智積院の皐月 
 大書院から眺める庭  庭が一番輝く季節  書院に入り最初に出会う風景  まずは、手水鉢を真正面に座して見る  深山の中にいるような奥行きある庭  築山が迫ってくるような迫力さえ感じる  この季節は皐月が咲き乱れ  利休好みの庭を彩る  いつの間にか雨も小休止  何度も振り返りながら  皐月の季節を堪能し  次の目的地を目指した  ※寺を出た後、再び、降り出した雨に市バスに乗り東福寺に向いました。... more
Commented by kirafune at 2012-06-22 23:24
ああ幸せ。
ああ、いいなあ。
サツキの庭園、やっぱり華やかできれいです。
拝見できてうれしいです!!
Commented by アラック at 2012-06-23 06:52 x
おはようございます、アラックです。緑一色に、赤系は栄えますね、鏡のような水面や石畳、素晴らしいですね、バグース! いつもありがとうございます。
Commented by さくらん at 2012-06-23 10:11 x
はじめまして。
重森三玲氏のキーワードで辿り着きました。

いろいろ行きたいお庭に既に行かれていて、さらに素敵な写真で…
本文に書かれているように落ち着いた色調にあざやかなさつきの色が
お見事です!とっても行きたくなりました♪
Commented by foto_k at 2012-06-23 21:53
Katsuさん、こんばんは。

智積院の裏、東山寄りにある地蔵山にうちのお墓があるです。
京阪電車七条駅から歩いてお参り行くと、必ず智積院通り抜けるのがお決まり。
でもこのお庭の綺麗さを知ったのは大人になってからなんですよね^^;
おまけにサツキ綺麗なときは観たことないかも...
最後から3枚目もバッチグー^^

智積院は蓮の花も綺麗咲いていたのですが、最近はとんと見かけず。
紫陽花は今頃綺麗に咲いているかな(^^)

Commented by enable-secret-36 at 2012-06-23 22:32
こんばんは。
智積院のサツキ、とても綺麗で素晴らしいですね。
1枚目のお写真から圧倒されました(^^)
これを拝見すると、やはり行っとけば良かったと思いました!
それに雨の日のしっとり感がとても良い雰囲気です。
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 00:01
>kirafuneさん
ふふ、緑の頃もいいですが、やっぱり皐月の季節が
このお庭の「華」ですね。
すご~く綺麗なので、来年は是非さつきの季節に来て
くださいね~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 00:01
>アラックさん
そう、緑にこのピンクや朱のさつきは、本当に映えて
綺麗なんですよね。雨だと一層深い色合いになります。
雨降り狙いで大正解でした。
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 00:01
>さくらんさん
はじめまして~。ようこそです。
重森三玲さん、お好きなのですね。私もこの方の
お庭にはまってしまいましたよ。ホント、伝統と
モダニズムの融合が見事です。
京都のお庭は、やっぱり一味違うところが結構
ありますよね。小川治兵衛さんのお庭もいいですよ~。
リンクさせてもらいました。今後共よろしくです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 00:01
>Kさん
なるほど、智積院の裏のお墓なんですね。
桜の季節には登っていったことがあります。
いい場所にありますよね~。
裏手にはそういえば池が。蓮があるんですか。
あじさいは、明日辺り覗いてみたいと思って
いたところです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 00:02
>enable-secret-36さん
智積院のサツキは、この季節の主役ですね。
というか、普段のお庭では、こんなに花が咲くという
ことがわからない感じで、緑の植え込みや刈り込み
なのですが、6月限定!な彩りなんです。
おすすめですよ~。
雨狙いがおすすめです(^-^)。
Commented by deepseasons at 2012-06-24 18:26
こんばんは~
後追いコメントでスミマセン~ 実は、この日は朝一→私、お昼→youpvさん、
夕方→katsuさんのようです。 最もdeepなタイミングでしたね~
再び降り出した雨に書院に戻られた気持ち判ります^^!
Commented by kwc_photo at 2012-06-24 18:58
>deepseasonsさん
ありゃ、やっぱり狙う日は一緒ですね(笑)
朝一に行かれていましたか。
私は朝一が子供の参観日だったので、いつ行こうかなと思っていたの
ですが、これは夕方がいいかも、と思って出かけましたよ。
予想通り雨が降り始めて、嬉しかったです(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 緑美しき高桐院(後編) 半夏生の庭(建仁寺塔頭・両足院)前編 >>