新緑の瑠璃光院(書院一階~臥龍の庭編)
          
f0155048_23432187.jpg
床青もみじも楽しめる、臥龍の庭。
瑠璃光院の後編です。

前編はこちらからどうぞ~。

(※5月20日撮影)




f0155048_234404.jpg
書院一階に降りてきました。
人がいっぱいになる前に、ささっと撮影。



f0155048_23441632.jpg
苔むしたお庭、見事です。



f0155048_23442034.jpg
苔の中を流れる一本の水路もいいアクセントになっているのですよね~。



f0155048_23442713.jpg
曇り空の落ち着いた光が、苔庭の本来の味わいを深くしてくれます。



f0155048_23443145.jpg
さぁ、途中の休憩所の新緑を愛でながら、臥龍の庭を目指します。



f0155048_23444142.jpg
石灯籠も苔むしていますね。
苔が気に入る環境なのでしょうね。



f0155048_23451246.jpg
ああ、見事な床もみじ。
座布団が敷いてあったのですが、3人で協力して一時撤去(^-^)。



f0155048_2345273.jpg
他の観光客が来る前に、元通り復元します(笑)。
座布団がある光景は、それはそれで渋い雰囲気。



f0155048_23453094.jpg
この池には、去年はカキツバタも咲いていたのですが、今年はちょっと来るのが遅かったかなぁ。



f0155048_23454570.jpg
このお庭の風情も素敵。
落ちついて眺められるスポットがいっぱいですね。



f0155048_23454811.jpg
この緑の一輪挿しも、何とも味わい深くてパチリ。



f0155048_23455428.jpg
さて、もう一度瑠璃の庭へ戻って来ました。
このガラスは手作りで磨いたガラス。波打っているのがわかりますね。
これが味わいを一層深くしています。



f0155048_23461332.jpg
マンリョウの実が、緑一色の庭のワンポイントになっていました。かわいい。



f0155048_23462339.jpg
ね、ちゃんと主張しているでしょう?(^-^)。



f0155048_2348884.jpg
さぁ、帰ろ。
ホントはもうちょっといたかったんですが、午後から予定があったので泣く泣く失礼しました。

ご一緒した皆さん、またお会いしましょ~!
by kwc_photo | 2012-06-02 09:27 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17593749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2012-06-02 21:31
こんばんは
ここは一階も二階もそれぞれ素晴らしい風景が見られますよね。
床みどりもちゃっかり撮影されていますね。
そうなんです、この大きな一枚ガラス魅力なんですよね。
Commented by 阿修羅王 at 2012-06-03 08:14 x
おはようございます。
そうですね、3人いればあっという間の早業。ひとりではあたふたします。
歪んだお座布は皺を伸ばして、揃えて撮ります。

今年は卵塊が縁側から見えなかったのが心残りでした。
今夜辺り、私もアップできたらいいなぁ。
Commented by rollingwest at 2012-06-03 09:01
廊下がよく磨かれていますね。お寺の修行僧さんの日々の精進ですね。
Commented by kirafune at 2012-06-03 10:29
まるで深い緑の海に潜ったような景色です。
katsuさん、カメラは何をお使いですか?
緑の色が素晴らしいです。
1階の座布団、取り除いたり、全部敷きなおしてみたり・・。
そんなことがあったなんて、知らなかったです^^
朝早いと、いろんなことがあるのですね。
楽しいエピソードをありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2012-06-03 14:28
>prado9991さん
床もみじ、ちゃっかり座布団撤去して撮らせてもらいました。
一瞬で復元。3人いると仕事が早い!ですね。

ガラス、手磨きなのですねぇ。すごく高価なので、絶対割らないで、
と説明でおっしゃっていましたよ(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-06-03 14:28
>阿修羅王さん
そうなんです。一人だとなかなかできないですよね~。
3人よれば何とやら、で、「やりましょか?」「よしきた」
って感じで、あっという間に撤去完了でした(笑)
昨日は、芬陀院のお座布のしわを伸ばしてから撮りましたよ(^-^)。

モリアオガエルの卵、見えませんでしたね~。
カエルさんも、今年はこっそり産んだんでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2012-06-03 14:28
>rollingwestさん
ピカピカな黒光りの床には、モミジが映るのですよ~。
床もみじで有名な実相院は撮影禁止ですが、こちらは
大丈夫です(笑)
毎日磨いていただいているお陰ですね~。
Commented by kwc_photo at 2012-06-03 14:28
>kirafuneさん
カメラはPentax K-5です。
Canonも使いますが、ここのところはずっとPenta党です。
645、67もPentaxでしたからね~。
緑が鮮やかなので、すごく気に入っています。
キヤノンはちょっと黄緑っぽくなるんですよねぇ。
1Fの座布団は、撤去→復元まで3分ほどでした(笑)
せーの、で撤去、みんなでパシャパシャっと撮って、
さぁ復元!って感じで(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 花の寺・般若寺の春 サツキ咲く興聖寺(宇治) >>