鳶尾(イチハツ)咲く社(上御霊神社)
          
f0155048_18452018.jpg
イチハツがこんなに咲く神社はなかなか無いのではないでしょうか。
美しい花げしきが広がる上御霊神社(御靈神社)へ行ってきました。

(※5月5日撮影)




f0155048_1845282.jpg
良いお天気のこどもの日。
また職場が変わったので・・・(^_^;)。ちょっと出勤して、机を整理してからこちらへ向かいました。




f0155048_1846455.jpg
また今年もこの光景が見られてうれしいなぁ・・・。



f0155048_18462116.jpg
老木の根本で元気に咲くイチハツに癒されます。



f0155048_18464132.jpg
さぁ、外へ出てみましょう。
実はこちらのイチハツ、外の南堀跡がメイン。



f0155048_1847037.jpg
水が流れなくなったため、元々はカキツバタが咲いていたお堀のあとに、往時を偲ぶ人たちがこのイチハツを植えたのが始まりだとか。



f0155048_1847325.jpg
それにしても、見事な群生になりましたね~。



f0155048_18471961.jpg
この上御霊神社は、応仁の乱勃発の地、との伝承があります。
そんな場所は、今は市民憩いの場所として、こんなに綺麗に花が咲いています。
兵どもが夢の跡、といったところでしょうか。



f0155048_1848288.jpg
ところで、この花、どうしてイチハツ(一初・鳶尾)というのか・・・。



f0155048_1848596.jpg
一初・・・菖蒲系の花の中でも、一番に満開になる。
鳶尾・・・花びらの中心部にある突起状のヒダが、鳶の尾っぽに似ているから

という説があります。どちらも正解でしょうね。鳶尾とかいてイチハツと読むのですから。



f0155048_18485592.jpg
ちょうどこの日は2番花のピーク。
菖蒲系の花は、一本の茎に3つの蕾がつき、順番に咲くのです。



f0155048_1849533.jpg
この日は上御霊神社のお祭りの日。
普段は静かな境内も、今日は子供たちの熱気に満ちていました。
それもそのはず、子供神輿が社殿横に準備されていましたよ。



f0155048_1849831.jpg
チシオモミジとツツジの競演も見られました。



f0155048_18491396.jpg

いいお天気過ぎて、光と影がくっきり・・・撮りにくい条件でしたが、何とかツツジを撮影。


f0155048_18492425.jpg
最後はもう一度イチハツを見て、上御霊神社を後にしました。
by kwc_photo | 2012-05-14 23:43 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17532068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2012-05-15 05:57
タイトル : 上御霊神社の一初
 こころしずめの社  正式には御霊神社  御霊祭が続く境内に  一初が咲く  今は、もう杜若も見頃だが  アヤメの中でも一番早く咲く事から  一初とよばれる  群生するのは、外堀で  最初の花が枯れた後に咲く  二番や三番花が輝いていた... more
Commented by youpv at 2012-05-15 05:26
おはようございます~。
私もGW中に3回くらい訪れましたが
ここの群生は見ごたえがありますね。
密度高く咲く風景に癒されましたよ(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2012-05-15 05:54 x
おはようございます。
そう言えば、境内の中は行ったときにはまだ咲いてなかったので、
もう一度いけばよかったと、ちょっと今頃になって後悔しました。
う~ん、いけませんねぇ。

陽射しが当たっているのに、柔らかく色が出ているのはさすがです。
Commented by deepseasons at 2012-05-15 06:06
おはようございます。
うまく花が重なり合うように撮影されていますね。 私のはGW明けですが、
花数がkatsuさんところの方が圧倒的に多いような気がします。
また、市内勤務へ復帰されたんですね。 
こちらかもTBさせてもらいました。
Commented by foto_k at 2012-05-15 09:13
Katsuさん、おはようございます。

ほんっと花に詳しいですねー。
植物に関わる仕事してはるんでしょうか?
僕は何度聴いて見ても覚えられなくて^^;
一初は最初に咲くから一初だと思うてました。
花の意味もまた面白いですね^^

高コントラストで鮮やかな姿が似合いますね(^^)

Commented by sasa920 at 2012-05-15 12:21
こんにちは(^^
イチハツなんて 初めて聞きましたが
綺麗に咲いてますね。群生がとてもいいです(^^♪
素敵なところや 咲き時をいつもご存知ですよね~
撮り方や切り取りも さすがです。
Commented by アラック at 2012-05-15 18:44 x
こんにちは、アラックです。 木漏れ日の中のイチハスも背景をぼかしての作品もお見事バグースです! 紅葉に紫陽花とか、見所満載で素晴らしい神社さんですね。 PCですが、友人に新しく組んでもらうことになりました、持つべきは友。いろいろアドバイスをありがとうございます。
Commented by prado9991 at 2012-05-15 20:48
こんばんは
いちはつってこんな字を書くのですね、勉強になりました。
木漏れ日の中、いちはつの群生がキラめいていますね。
私も先日訪れました、UPは後日になります。
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:32
>youpvさん
GWで3回も!さすがです。1番花、2番花それぞれ
撮られたのでしょうね。
ここの花の密度はホントすごいです。ぐっと全体が
紫に染まりますので、感激ですよね。
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:32
>阿修羅王さん
境内のイチハツも味があっていいですよね~。
鳥居のところと桜の太い幹の周りのところが
特に好きなんです。
日差しは、少し陰った時間帯だったので、うまく
柔らかくなってくれましたよ~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:32
>deepseasonsさん
GW中に行かねば!と思って、仕事を少し片づけに
立ち寄った職場から駆けつけました(笑)
菖蒲系の花は、1番花、2番花、3番花の花時が
あるので、その合間に当たるとちょっと花が少なく
なっちゃいますね。難しいもんですね。
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:32
>Kさん
いやいや~、花は写真を始めてから覚えたのですよ。
好きだと覚えるものですね~。今じゃヨメより詳しい
ですよ。
一初、確かに最初に咲くから一初なんですが、いろんな
菖蒲系の花の中でも、という意味みたいですよ。
いずれがアヤメかカキツバタ、なんて言葉があるくらい
ですものね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:32
>sasa920さん
イチハツって、杜若や菖蒲と区別がつきにくいですよね。
でも、意外と見ているかもしれませんよ~。
見分け方はイチハツが一番簡単ですが、水から生えている
のか、土に生えているのか、というところもポイントです。
お花を追いかけてると、季節が流れていくのがよく分かる
ので、毎週それを楽しみにして過ごしてます(^-^)
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:33
>アラックさん
木漏れ日が素敵な神社で、鬱蒼とした中でイチハツが
咲き誇る姿がとても可愛らしかったです。
PC、新型にするのですね。いいものが出来上がりますように!
この際だから激速なものにしちゃってください!(^-^)
Commented by kwc_photo at 2012-05-16 00:33
>prado9991さん
イチハツ、でPC入力して変換してみると、ちゃんと
鳶尾って出るからすごいですね。一初は明らかにイチハツ
と読めますけど、鳶尾ではなかなかそうは読めませんもんね。
木漏れ日が綺麗な日でした。お昼からはお天気はすこし陰った
のですが、それがちょうど良かったかもしれませんね。
アップ楽しみにしていますね(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 春の花咲く三千院(三千院・後編) 新緑とシャクナゲの寺(三千院・前編) >>