磨崖仏としだれ桜(奈良・大野寺)
          
f0155048_18285082.jpg
磨崖仏をバックに、咲き誇るしだれ桜。
ポスターにもなっていましたね。ここのしだれ桜も大好きです。

(※4月15日撮影)




f0155048_18293688.jpg
二本のしだれ桜が競いあうように咲く境内。



f0155048_18294479.jpg
この桜を見るために、たくさんの人が訪れていましたが、桜の根元は昨日の雨で田んぼのような・・・(^_^;)
お陰で、あまり人がいないような状態で撮れました。



f0155048_18294653.jpg
やっぱりこのしだれも、枝の下に入って見上げます。足元はグチョグチョですが(笑)



f0155048_18295757.jpg
ここの桜も、又兵衛桜と同じくらい古いそうでうs.



f0155048_18302715.jpg
満開になった姿はやっぱり素晴らしいです。



f0155048_18303973.jpg
裏手のお庭も春爛漫。
レンギョウの黄色が鮮やか。



f0155048_18304431.jpg
お次はこちら。
レンギョウに負けない黄色です。お名前は?



f0155048_18304695.jpg
ペチコートスイセンでした。かわいいフォルムですね。



f0155048_1831054.jpg
ポスターのように撮ってみようと何とか頑張りました。
画角がすごく限られてるんですよね~。



f0155048_1831137.jpg
薄雲が広がっていたのですが、青空が見え始めました。



f0155048_1831163.jpg
お日さまが顔を出すと、椿・桜の競演にスポットライトがあたったようでした。



f0155048_18312561.jpg
鐘楼を入れて。
青空、もう一声お願いします!



f0155048_18315678.jpg
晴れ男のお願いを聞いてくれたようで(笑)
筋雲がドラマチックに流れる空に感激。



f0155048_18321267.jpg
もう一本の桜にも「この空でもう一度ポーズをお願いします!」って感じで(笑)



f0155048_18324745.jpg
春爛漫を満喫した大野寺でした。

奈良シリーズ、あと一箇所続きますよ~。
by kwc_photo | 2012-04-29 18:51 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17482405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2012-04-29 19:44 x
晴れ男、羨ましい~(^^;
最近こちらまで脚を伸ばす気合が足りないようです。
乗り継ぎを考えるとねぇ・・・

奈良の枝垂れ桜は、京都と違って気迫を感じます。
同じように年を経た樹木であっても、こちらはもっと幽玄の美を感じてしまいます。

う~ん、自分の目で見たかった桜ですが、
見られただけでも嬉しいです。

来週はシャクナゲを見にこちら方面に行く予定を立てています。
Commented by prado9991 at 2012-04-29 21:41
こんばんは
ダイナミックな風景ですね。
奈良の桜は自然を背景にして凄く美しいですね。
降るような枝垂れ、来年こそはと思っています。
Commented by arak_okano at 2012-04-30 05:40
おはようございます、アラックです。
これはこれはまた絶景をありがとうございます、バグース!
KWCさんの宝物をありがとうございます。
Commented by kwc_photo at 2012-04-30 12:20
>阿修羅王さん
念ずれば青空が出る、ならいいのですが、お天気だけは
時の運、ですね。最近めぐり合わせが良すぎてオドロキですが・・。
確かに奈良の桜は車がないと難しいですね。長谷寺・大野寺なら
近鉄で何とかいけますが・・・又兵衛桜はちょっと遠いしなぁ。

シャクナゲ、ということは、室生寺・岡寺ですね。
私も足を伸ばせたら、とは思っていますが、どうなることやら。
Commented by kwc_photo at 2012-04-30 12:20
>prado9991さん
奈良の桜の大きさというか、悠々とした雰囲気は、
京都がいくら美しいと言っても真似できないなぁって
思います。だから両方行っちゃうんですよね、毎年(笑)
桜をたずねて、又兵衛桜・天益寺・大野寺に行くパターン
ばかりでしたが、今年はもう一箇所欲張りました。
あとは、明日香のほうの八講桜と、榛原の奥の諸木野の桜
に行きたいのですが、いつも時間切れです(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-04-30 12:20
>アラックさん
ふふ、ありがとうございます~。
大きな桜が目一杯枝を伸ばし、花をつける様は
本当に宝物ですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 山吹の里(井手町・玉川堤) 山吹の社(松尾大社)・前編 >>