幽玄の美・又兵衛桜
          
f0155048_23524412.jpg
朝日に照らされる又兵衛桜。
この光景に、言葉は要らないのかもしれません。

(※4月15日撮影)




f0155048_2353430.jpg
斜光線が入り、輝き始める桜。
後ろの桃は少し寂しいくらいの咲き具合でしたが、赤みを増します。



f0155048_2353168.jpg
百花繚乱。
命が宿っているのだということが、この姿を見るとよくわかります。



f0155048_23535714.jpg
日が昇り、青空が見え始めました。



f0155048_235416.jpg
7~8分咲きでしたが、この桜が花をつける姿に、感動しない人はいないでしょう。



f0155048_23544486.jpg
菜の花たちが彩りを添えてくれています。



f0155048_23545286.jpg
さぁ、少しずつアングルを変えていきましょう。



f0155048_23551692.jpg
少し横から見る姿も、この桜の大きさを感じる立体感。



f0155048_23552685.jpg
うっすら良い感じで雲が。
見上げ気味に撮る桜も見事。



f0155048_23553831.jpg
桜に包み込まれるような・・・



f0155048_23555524.jpg
いや、大きな姿で見守られているような・・・



f0155048_23555824.jpg
そんな気持ちにもなる、又兵衛桜です。



f0155048_23562883.jpg
又兵衛桜を後ろから。
やっぱり桃は2分咲きくらいで、蕾がいっぱいでした。



f0155048_23565597.jpg
さぁ、又兵衛桜に別れを告げ、再会を期して先へ進みます。



f0155048_2357169.jpg
輝かんばかりの姿を今年も見せてくれてありがとう。

来年も再来年も訪れたい、そんな桜です。


おまけ・・・昨日アップした、宇治田原の田原川下流で撮影していた時にお隣で三脚を据えておられた方に、
      なんと、又兵衛桜の横でも出会うという偶然が。
      聞けば、なんと私と住んでいる市まで同じ!2日連続、しかも宇治田原と奈良という離れた地で
      数時間後(宇治田原は夕方、又兵衛桜は明け方ですから)に逢う、しかも隣とはビックリでした(^-^)。
by kwc_photo | 2012-04-27 00:02 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17469102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2012-04-27 05:51 x
おはようございます。
今年は奈良方面へ出かけるタイミングがなく、悶々としていました。
又兵衛さんは見れば見るほどこの雄大さに惚れ惚れしてしまいます。
来年こそは自分の目で見てみたいものです。長谷寺でさえ行けなかったしなぁ。

おまけのエピソード、ほんまにびっくりですね。
なにか引き合うものがあったんでしょうね。
Commented by アラック at 2012-04-27 07:02 x
おはようございます、アラックです。 これは超有名桜ですが、人がいない、早朝のとんでもバグースですね。 桃に青空も一緒ですね、朝から清々し気持ちで仕事へ向かっています、ありがとうございます!
Commented by foto_k at 2012-04-27 09:03
Katsuさん、おはようございます。

良いッスねー。
又兵衛桜は何度観ても飽き知らず。
桜放つオーラはどこか別格にさえ思えてきますね。
傾斜光のスパイスも抜群、観るもの全ての心を掴んで離さなかったのでは^^

来年は月明かりの又兵衛桜をそっと撮ってみよかなと思うてます(^^)

Commented by sasa920 at 2012-04-27 14:33
こんにちは(^^
いやあ あの又兵衛桜 素晴らしいですね。。。
青空に薄雲 バックに桃 下に菜の花 素晴らしい演出
桜単体でも十分画になってますけど。
いいモノ見せてもらいました。朝っていうのもいいのでしょうね。 私も来年行って見たいです。
Commented by prado9991 at 2012-04-27 21:41
こんばんは
実はこの日、又兵衛桜を撮りに行く予定でした。
所要が入り断念しましたが、ここで見られて感動です。
私は月に輝く又兵衛を撮るつもりでしたが、来年も行けるかどうか?
Commented by deepseasons at 2012-04-27 22:41
katsuさん、ありがとうございます。
今年は絶対に再開に行くと思いも伝わらず、残念しました。
やはり、早朝でしか見れない桜色です。 さぞかし暗闇を車を走らせたのでは
ないでしょうか。 最後の逆光ぎみの写真も、生命の息吹を感じます!
来年こそは心に誓いました。
Commented by yamaya-m at 2012-04-27 23:01
やっぱり写真は早朝から撮らないといけませんね~!
お日様が真上にある頃にしか出掛けない者には眩しいばかりの写真です。
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:30
>阿修羅王さん
そうなんです。ホンマにビックリの再会でした。
あ、昨日の!と二人でビックリしあいましたよ(笑)
近場で重なるならまだしも、随分距離が離れてましたしね。
まぁ、同じような場所を狙うもんなんだな、というのが
正直なところなんですが、それでも隣同士とは。
世間は狭いですね。今朝もKさんとばったり松尾大社で
あいましたしね(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:30
>アラックさん
葵徳川三代、でもタイトルバックに使用されて名前を
あげたこの桜、すっかり観光化されましたが、やっぱり
樹齢300年とも400年とも言われるこの桜が花をつける
姿は感激です。
青空に恵まれたことも嬉しい偶然でした(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:31
>Kさん
今年は前に陣取らず、田んぼの畦、一番道路よりから
三脚をすえて望遠で狙いました。
この方が、山をバックに迫力ある又兵衛桜の姿が
撮れる気がしました。前に行っちゃうと空がどうしても
入りますしね。

2002年ですが、満月とこの桜の満開が重なった時に、
夜から泊まり込みで撮りましたよ。
満月だとおもしろい写真が撮れます。来年、上手く
重なったら行ってみたいです~。
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:31
>sasa920さん
ピッカピカの青空になるとは思っていませんでしたが、
朝の又兵衛桜、見事な青空とのコントラストでした。
この後、みるみる曇ったのですけどね。
朝の光は斜光気味に入ってくるので、この桜はこの
ライティングだと絶妙なんですよ。7時前に着かれる
ことをオススメします~。
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:31
>prado9991さん
月に輝く又兵衛、以前撮りましたよ。フィルム時代ですが。
満月の夜に行くといいですね~。星も流れるし、桜はお日さま
の元で撮ったように色が出ますし。
私も次回は夜から出かけたいなぁと思っています。
繁忙期が重なるのでなかなか実現しないのですがね(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:31
>deepseasonsさん
暗いうちに出る、と思って起きたのですが、桜が遅くなって
いることもあってか、既に奈良市内に入ったところで明るく
なって焦りました(笑)
結局、又兵衛桜周辺は山がありますから、日差しが入って
来るのは7時前なんですけどね。
キラキラ逆光で光る桜はホントに綺麗です。
写真ではあのキラキラ感がなかなか出せないのが悩みです(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-04-28 23:31
>yamaya-mさん
起きられないかなぁ・・と思っていたのですが、
やっぱりこの桜に出会うためなら起きられるものですね(笑)
明け方の、あの輝き出す桜にはいつも感動です。
次は夜から出かけてみたいです。
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2012-04-29 11:22
すっごい!
こんな桜、見たら吸い込まれちゃうかも・・
ここまで来ると、命を直接、肌に感じてしまいます。
もう圧倒というしかありませんね♪
Commented by kwc_photo at 2012-04-29 17:14
>kupoa_kupa_5i7iさん
ホント、感激を越えて圧倒される見事な桜なのですよ。
遠くから、見えてくるだけでもうれしくなりますが、近くへ行くとその幽玄さ
に、ひたすら心動かされます。畏怖、というのが適当かも。
夜に見ると、何となく怖さも感じてしまうほど、圧倒的な桜ですよ~。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 爽やかしだれ桜(大宇陀・天益寺) 宇治田原の桜たち・夕景 >>