地蔵禅院のシダレザクラ(井手町)
          
f0155048_8364359.jpg
井手町の地蔵禅院も春爛漫でした。

出勤前シリーズ第二弾です。
(※4月10日撮影)




f0155048_8372619.jpg
青空に恵まれた日、井手町にある地蔵禅院を訪れました。



f0155048_8404385.jpg
今年は随分と咲くのが遅れたので、少し菜の花もくたびれ気味でしたが、やっぱりこちらはこの光景が美しいですね。




f0155048_8373828.jpg
眼下に町を見下ろすように立つ枝垂れ桜の枝ぶりは・・・



f0155048_8374493.jpg
本当に見事なものです。



f0155048_837501.jpg
境内は花盛り。
ボケの花も綺麗に咲いていました。



f0155048_8375429.jpg
バイモユリも満開。
アリさん目線で撮ってみました。



f0155048_8382287.jpg
お寺の裏手には白木蓮と桜。



f0155048_8382665.jpg
朝日があたりはじめ、春爛漫の光景です。



f0155048_8384463.jpg
こちらは下段にある枝垂れ桜。



f0155048_8384981.jpg
二本とも樹勢が弱まってきていますが、今年も花をつけてくれました。



f0155048_8385282.jpg
ヤマモモ越しに二本の枝垂れ桜を。
やっぱりここは、日本昔ばなしに出てきそうなロケーションですね。



f0155048_8411228.jpg
大好きなこの桜。
いつまでもこの姿を見せて欲しいものです(^^)。
by kwc_photo | 2012-04-20 08:57 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17446870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bi-camera at 2012-04-20 10:15
おはようございます♪
ここがおっしゃってた井手町なのですね~
心和む風景がいっぱい!すてき~☆
>ヤマモモ越しに二本の枝垂れ桜
本当に日本昔話の世界に入ったようですてきですね~
日々目まぐるしい世の中ですが、こういう場所がずっとずっと見られますようにと願いたいですね
Commented by 阿修羅王 at 2012-04-20 15:37 x
こんにちは。
ピンクの桜と黄色い菜の花の取り合わせ、
春の定番とも言えますが、やはり見逃せませんよね。
そしてそこに晴れ男の青空と来ては、
もう何も言えません・・・

ああ、見事・・・
Commented by y213 at 2012-04-20 16:45 x
こんにちは。
私も、先日行ってきました!
残念ながら、曇っていましたが
見事なしだれ桜を愛でることが出来ました。
ほんと、日本昔話の世界ですね^^
Commented by kotonoha222 at 2012-04-20 17:09
こんにちは~
菜の花と枝垂桜、こちらで見れて嬉しいですね。
特に青空には黄色やピンクはマッチして素敵ですね♪
   しおり
Commented by rollingwest at 2012-04-20 20:39
こちらは壮年の枝垂れ桜って感じですね!
Commented by アラック at 2012-04-20 22:17 x
こんばんは、今日は離任式でした。泣きました。謝りましはた。 そんなアラックの小さい心を励ましてくれる、桜と黄色です、心をがあたたたくなりました、バグースですね。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>bi-cameraさん
そうなんです。ここがワタシのオススメの場所。
古き良きふるさとの春、という雰囲気が残っていて、
とてものんびりできる場所なんです。
また後日ご紹介しますが、玉川という川もあり、
ここの風情も良いのですよ~。
ずっと残っていってほしい景色です。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>阿修羅王さん
今シーズンも晴れ男健在か、ということで(笑)
ただ、今年は菜の花が桜を待ちくたびれた、って感じで
ちょっとピークが重ならなかった感じですね。
でも、この春爛漫の地蔵禅院は本当に清々しいロケーションで、
今年も来て良かった!と思える場所ですね。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>y213さん
y213さんも行かれたのですね。時を同じくしてアップされて
いてビックリしました~。
ここの木はすこし疲れてきているなぁと思ったのですが、
それでもちゃんと春を覚えてて、花を咲かせてくれる。
それだけで嬉しい、そんな桜ですね。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>しおりさん
この日も青空が見えて、花たちがいきいき。
嬉しい姿を見せてくれましたよ。
ここのお寺は本当に雰囲気が良くて、大好きなんです。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>rollingwestさん
そうですね。かなり老木になってきました。
裏手の山の方では、この木の子供たちを育ててらっしゃいます。
やはり随分幹にも空洞が出来てきて、かなり老衰してきて
いるのですが、それでも毎年綺麗な姿を見せてくれるのは
うれしいことですね。
Commented by kwc_photo at 2012-04-21 00:28
>アラックさん
離任式だったのですね。
アラックさんは、先生でしたか。春は出会いと別れの季節ですね。
門出・新生活を応援してくれる春の花達には感謝ですね。
ワタシも繁忙期、花に励まされています(^-^)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 青空と桜並木・背割堤(後編)(... 大石神社の大石桜 >>