Opening!京都の桜(醍醐寺・霊宝館)
          
f0155048_2204015.jpg
雲ひとつ無い快晴のもと、醍醐寺・霊宝館の枝垂れ桜を楽しめました。




f0155048_2215378.jpg
8時前にはついていたのですが、既に駐車場は満車(^_^;)
そして、霊宝館前には50人くらいの行列。出遅れたなぁ(苦笑)。
待っている間、めちゃめちゃ快晴のもとで桜を撮りながら時間をつぶしました。



f0155048_2224151.jpg
さて、開門。
一目散にあのしだれの元へ。



f0155048_2224714.jpg
ああ、見事な枝振りは健在です。
本当に感激できる桜ですね。



f0155048_2225792.jpg
すこしアングルを変えて。
快晴の朝の光、すこし強いかなぁ。



f0155048_2235727.jpg
逆光で輝く桜。
この大きさは、なかなか写真では伝わりませんね。



f0155048_2242528.jpg
7方向に目一杯枝を広げているこの姿に、感動しない人はいないでしょう。



f0155048_2243813.jpg
枝先部分だけでも、普通の桜以上の大きさがあります。
建物と対比するとよくわかりますね。



f0155048_2244297.jpg
すごく太い幹。
これだけの花を咲かせる力の源です。




f0155048_225162.jpg
樹齢180年とも、200年とも言われています。
横幅は最長のところで24mとのこと。




f0155048_226574.jpg
この24mを何とか写しとりたくて、魚眼を持って行きました。
逆光に負けず、思い切って広く撮ってみましたよ。


久々に春らしいお天気のもと、この桜を楽しめてよかったです。


<本日(4/8)の梅・桜情報>

宇治川上流の桜:5分咲き、塔の島のしだれ桜:7分咲き
平等院の枝垂れ桜:満開(垣根の隙間からですが)
大石神社の大石桜:満開
岩屋寺の枝垂れ桜:満開
醍醐寺・・・霊宝館:満開、報恩院のしだれ:満開、三宝院入り口のしだれ:満開、伽藍周辺:3分~5分
隋心院:門前のソメイヨシノが満開、境内は5分。紅梅がまだ咲き残っている
宇治植物園のしだれ:満開(通りかかっただけですが)
by kwc_photo | 2012-04-08 23:10 | 京都(Kyoto) | Trackback(3) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17402536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-04-08 23:12
タイトル : 醍醐寺 霊宝館
醍醐寺 霊宝館へ 朝陽が差し込む境内。 誰もいないS字カーブを進んで行けるのが嬉しい瞬間。 桜のトンネルを進んでいくと 見えてきました霊宝館の名桜。 早朝の境内で美しく咲いた枝垂れ桜を堪能する事が出来ました。 ... more
Tracked from 写真和音 at 2012-04-09 07:13
タイトル : 醍醐寺 桜
続きは写真ブログ【お写ん歩】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/walk/)の同じ記事をご覧ください。 併せてお店ブログ【高槻写真のひろば】(http://www.yaotomi.co.jp/blog/hiroba/)もご一緒にどうぞ。... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-04-25 23:23
タイトル : 醍醐の花見
朝陽を浴びた報恩院の桜から、醍醐の花見は始まった。 朝7時。 いつもはごった返す春の醍醐寺参道も、この時間帯はまだ人影もまばらだ。 仁王門の前を行ったり来たりしながら、のんびりと朝の時間を過ごした。 開門と同時に、三宝院の憲深林苑へ入った。 青空の下、緋毛氈に腰を下ろし、太閤秀吉になった気分。 大玄関前の土牛の桜も健在だった。 仰ぎ見れば、桜自身がこの世の春を謳歌していた。 霊宝館の桜はどうしてこんなに威風堂々としているのだろう。 ひょっとすると、今見てい...... more
Commented by prado9991 at 2012-04-08 23:16
こんばんは
今日は凄い人だったでしょうね。
私も今日にしようかと考えていたのですが、土曜日を選びました。
今日はドピーカンでしたので確かにコントラストが強く撮影しにくかったと思います。
でも順光では素晴らしい青空が拝めて良かったですね。
魚眼でも精一杯の感じですね、どれだけ大きいんでしょうね。
今年もこの桜にあえて感謝ですね。
Commented by bi-camera at 2012-04-09 00:24
こんばんは~8時前に到着されてましたかぁ~~♪
去年、初めて行きましたが超すごい人だったですww
http://blogs.yahoo.co.jp/pastel105/33049622.html
あの感動が蘇りましたよ、そそ~広角レンズに収まり切らない大木で、咲き方がすごく綺麗でした~大木になると花付きが悪かったりしますが…
醍醐寺の桜は本当に素晴らしいww
今年も行きたいけど、やっぱり今年は他へ行こうと思っています~~
見せてもらえて感激!すてきなお写真お見事です♪
Commented by 阿修羅王 at 2012-04-09 05:46 x
おはようございます。
まあ、見事なこと。
今年は開花が遅れたので、開門時には陽が射しますね。
やっぱり行けばよかったかなと、ちょっと後悔です。

老木なのにこれだけの樹盛を以て咲けるというのは、
素晴らしい生命力です。

T.Bありがとうございます。
Commented by foto_k at 2012-04-09 07:26
Katsuさん、おはようございます。

毎年同じこと言いますが、凄い人出でしたねー!
昨日関係者の方が「今日はびっくりするくらい人が多くて凄かったよー!」って。
土曜日は7時45分の時点で駐車場5台目でしたから、よほど凄かったのでしょう^^;
DA FISH-EYE 10-17mmですか? ここの枝垂れ桜でFISH-EYEは初めて見ました。
めいっぱいの青空は煌びやかに撮れるので良いですね^^
土曜日は白い雲が多かったので、こちらの画がとても気持ちよく見えます(^^)

Commented by kotonoha222 at 2012-04-09 19:56
いよいよ花が咲きましたね。
桜開花そして満開と共に人で溢れますね。
でも人の気配のしない時間に撮られているのでしょうか・・・
お見事ですね(^^♪
    しおり
Commented by sasa920 at 2012-04-09 23:03
こんばんは(^^
枝ぶりの広がりもすごいし花つきもいい 立派な枝垂れ桜ですね♪
みなさんのコメント読むと大人気の桜なんですか?
確かに押し寄せるほど 素晴らしい桜です♪
どれも美しいです(^^
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:37
>prado9991さん
本当にえげつない人でしたよ。まさかの1時間前での
満員御礼。駐車場はあふれ、霊宝館は長蛇の列。
ビックリでした。ソメイヨシノが遅れる中、いち早く
満開の報が流れたから、狙いが集中したのですかね。
しかし、いつ見てもすごい桜。ホント、行って良かったと思いました。
満開の花をつけてくれたこの木にまたあえて嬉しかったです。
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:37
>bi-cameraさん
8時前なら大丈夫だろうと高をくくっていたのですが、
今年にかんしては甘かったですね。あやうく駐車場を
逃すところでした。民間の駐車場にギリギリ止められて
助かりましたよ。
大木なのに見事な花つきで、しかもあの周りは枝垂れ桜が
いっぱい。値打ちはありますね~。

今年はどのあたりを狙われるのでしょう?(^-^)
京都は桜の名所はたくさんあるので、いい場所・いい時期
を狙ってくださいね~。
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:37
>阿修羅王さん
ちょうど桜の上にお日さまがくるので、なかなか厳しい
コンディションですが、真っ青な空に勇気をもらって
思い切り太陽を入れて撮りました。結果オーライですね。
老木があれだけの枝を維持し、そして満開の花をつける。
これだけでも感動がもらえますね。じっと見ているだけで
うれしくなる桜です~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:37
>Kさん
ホンマにホンマにすごかった・・・昨年はそれほど
並んだ記憶がなかったのですが、8時前で駐車場が埋まると
いう状況はここ数年で初めてでしたよ。
ギョガーンはDA10-17の10ミリです。歪みが最小限になるように、
桜を中心線に置きました。やっとこさ全貌が撮せましたよ(^-^)
15mmでは少しキレてしまうんですよね。あの通路の最前線だと。
しっかしほんと真っ青な空でした。昨年も真っ青で。
どうもこの桜とは青い空のもと出会う運命なのかも(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:37
>しおりさん
これは一番乗りを目指して朝一番にいったけど失敗、
という感じでしたが、冊があってこの桜の近辺には侵入
できないので、こんな感じで無人風に撮影ができます。
実際は押せ押せの状態ですよ。狭い通路に人がいっぱい!
でも、1時間並んででも見に行きたい桜ですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2012-04-09 23:38
>sasa920さん
これ、ホントに直に見てもらいたい桜です。
恐るべき、枝ぶりの幅、なんです。実際に見ないと
わからないくらい、すごいんですよ。
例えると、「このー木何の木」なくらいすごいです。
機会があったら、ぜひ見て欲しいです~。
Commented at 2012-04-09 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kwc_photo at 2012-04-10 23:20
>y213さん
ホント、この桜はひと目見るだけで感動します。
あまりにも長い枝に、広角レンズでも端から端まで届かず、四苦八苦
しますがね。魚眼でちょうど良かったくらいです(笑)

樹齢が100年を越えたような桜は、本当に何かが宿っているかのように
思えるから不思議ですよね(^-^)
Commented at 2012-04-12 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kwc_photo at 2012-04-12 23:53
>大宅さま
こんばんは。うれしいご連絡をありがとうございます。
メールいたしますね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 花の心遣い(雲龍院) 孤高の白梅(宇治田原町・奥山田) >>