京都花灯路2012・八坂神社舞踊奉納
          
f0155048_8431521.jpg
仕事帰りに舞踊奉納を鑑賞してきました。




f0155048_843292.jpg
まだ明るさが残るうちに八坂神社に到着。
提灯に明かりが灯りました。



f0155048_8433584.jpg
舞台裏正面に陣取りました。
真横を本日の舞妓さんが通過。



f0155048_8433721.jpg
あれ?この子・・・
この間、祇園白川で出会った子です!祇園東の涼香さんです。
なんちゃってさんじゃなくて、ホンモノだったのですね。どうりで様になっていたわけだ~。



f0155048_8434455.jpg
さぁ、舞踊が始まります。



f0155048_8435152.jpg
うーん、やっぱり後ろ姿ばっかりだなぁ(苦笑)



f0155048_844446.jpg
でも、クルッとこちらを向いてくれる瞬間があるのです。



f0155048_844776.jpg
扇で隠した表情もいいですなぁ。



f0155048_8442471.jpg




f0155048_8442742.jpg




f0155048_8443145.jpg
立ち姿も艶やか。



f0155048_8444063.jpg




f0155048_845827.jpg
雅な舞踊に魅了されました。



f0155048_8451875.jpg




f0155048_846569.jpg
この首のかしげ様も可愛らしい。



f0155048_848984.jpg




f0155048_8484871.jpg
さて、ここからは正面へ。



f0155048_849081.jpg

30分後の2回目公演は、何とか舞台正面を確保しました。



f0155048_8491125.jpg




f0155048_8493545.jpg
やっぱりこちらの方が、より表情を捉えることができますね。



f0155048_850682.jpg
2回目は祇園小唄に変えて、花笠を使った舞踊を披露してくれました。



f0155048_8501778.jpg
かわいらしいですね~。



f0155048_8504954.jpg




f0155048_8511491.jpg
今年は花灯路に2回足を運ぶことが出来ました。

舞妓さんの舞踊奉納も見られて、大満足でした。




※2012京都花灯路は3月20日で終了しています。
by kwc_photo | 2012-03-23 23:57 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17336553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2012-03-24 04:51
おはようございます~。
正面側が神前ですからね。
どうしても最初の場所だと
後姿ばかりになっていまいますね。

2回目は正面から撮られたという事でバッチリでしたね(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2012-03-24 05:41 x
おはようございます。
う~ん、素晴らしいの一言につきますねぇ。
ライトアップはいらんから、お狐さんとこれだけ、
撮りたいです。
こちらでイメージが湧きましたので、来年は挑戦しようかなぁ・・・
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2012-03-24 22:27 x
お元気で何よりですね。
舞妓さんを激写!
楽しそう!嬉しそう!
鼻の下が、大分伸びてますなぁ?
よだれは、大丈夫でしたか(大笑い)
Commented by kwc_photo at 2012-03-24 23:53
>youpvさん
正面が神前、ですよねぇ~。クルッと回ってくれるから、裏正面でも
大丈夫かな、と思いましたが、やっぱり・・と思って二回目は前に
まわりましたが、意外とお客さんがはけたので2列目あたりに入れました。
表情がちゃんと見えるところで撮れる方がいいですね。
勉強になりました(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-03-24 23:53
>阿修羅王さん
花灯路の舞踊奉納は、2回目の前に入っていれば、1回目のお客さんが
引いたあとに正面に回れば意外と前の方は確保できます。
真正面は陣取ってるおじさんが必ずいるので無理ですがね(^_^;)
狐の嫁入りがすぐやってくるので、1回目を見て狐の嫁入りへ、という
流れが一番無駄がないのですが・・・
1回目でいい位置を確保できるかどうか、ですね。
Commented by kwc_photo at 2012-03-24 23:53
>夢花さん
おひさしぶりです~。
仕事は相変わらずですが、写真は暇を見つけては頑張ってます(^-^)。
舞妓さん、このところ撮影する機会が増えてきました。
かにかくに祭、節分、花灯路と楽しんでいます。
よだれは・・・かろうじてこらえましたよ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 寒梅桜満開(JR桃山駅) 京都花灯路2012・法観寺~清水寺 >>