慰霊・3.11
          
f0155048_16401579.jpg



2011.3.11 大地震と大津波により、多くの命が奪われたあの日。


ニュースが報じる信じられない映像に、そして、自然の大きな力による破壊に為す術もない自分に、
計り知れない無力感を感じたあの日。


あの東日本大震災からはやくも1年が過ぎようとしています。


しかし、大切な人を亡くされた方、普通の日常が奪われた方、
そして、未だ原発事故の影響で苦しむ方には、震災はまだ「過去のこと」には成り得ません。


それでも、人は生きていかねばなりません。
それぞれ、新しい一歩を歩みだされていることでしょう。


一刻も早く、日常の平安が戻りますように

そして、亡くなられた方々のご冥福を、あらためてお祈りしたいと思います。
by kwc_photo | 2012-03-11 14:00 | 京都(Kyoto) | Trackback
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17293147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
    
<< 京都御所の梅 同志社礼拝堂の梅 >>