東福寺・雪景
          
f0155048_2391216.jpg
さて、東福寺にやって来ました。
待っていてくれたのは紅梅に雪。綺麗だぁ。




f0155048_2392219.jpg
臥雲橋から通天橋を臨む。



f0155048_2392467.jpg
うーん、お日さま燦々で、ちょっと解け気味。
もう少し早く来ていればなぁ。
でも、通天橋の屋根の白さは綺麗でした。



f0155048_2392784.jpg
こちらは通天橋へ通じる回廊。
ここも屋根は真っ白。



f0155048_2392989.jpg
本堂の屋根の雪も解けつつありました。
解けた雪が、雨のように屋根から落ちていました。



f0155048_2394774.jpg
おお、こちらはまだ雪が残っていました。
紅梅も見頃で、紅白がめでたい感じ。



f0155048_2395466.jpg




f0155048_2310969.jpg
やっぱり日陰は雪が残っているのですね。



f0155048_23113498.jpg
それならば!と急ぐ先は、もちろん・・・です(笑)
by kwc_photo | 2012-02-29 23:58 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17243767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2012-03-01 06:51 x
しもた!
あそこに紅梅があるのをすっかり失念していましたよ。
かなり焦っていたんですね、きっと。

紅梅に雪は、絶妙な取り合わせですよね。
Commented by youpv at 2012-03-01 06:52
おはようございます~。
東福寺の雪景色、なかなか見れないですね。
確かにもう少し早く来ることが出来たら最高でしたね。

それにしてもこの日は青空が綺麗に広がりましたよね。
Commented by prado9991 at 2012-03-01 21:52
こんばんは
こちらの梅は大分咲いていますね。
紅梅に通天橋の雪景色、素敵です。
緑や紅葉の東福寺は見慣れているのですが、雪景色はなかなか見られるものでは無いですよね。
Commented by deepseasons at 2012-03-01 22:03
こんばんは~
2年連続で、あの紅梅が見られたのですね。 なんと贅沢な事でしょう。
今年の梅はどこも遅れ気味ですが、この梅は早咲きだったのですね。
次はあそこ+αですか。 期待しています。
Commented by kwc_photo at 2012-03-03 00:18
>阿修羅王さん
ふふ、東福寺をぐるっと周りましたからね~。
というか、通天橋はもう解けていたので、入らなかった
分、本堂の周りをぐるっと一周してから・・・と思った
のが幸いでした。

だんだん、あの日の阿修羅王さんとの出会いが近づいてきましたね。
アップの進行状況も絶妙な気がします(笑)
Commented by kwc_photo at 2012-03-03 00:19
>youpvさん
ホント、あと1時間早く着ければ、という感じでした。
全ては朝ねぼうのせい、無念です(^^ゞ
通天橋が樹氷で囲まれている図、次回の機会があれば
撮りたいですね~。
青空も良かったので、余計もったいないことをしました(^o^;
Commented by kwc_photo at 2012-03-03 00:19
>prado9991さん
梅、こちらは意外!でした。智積院の紅梅も少し早咲き
でしたが、東福寺は予想してなかったので、雪の中に咲く
梅を見られてラッキーです。

東福寺の通天橋雪景色、めったに見られないだけに、
もう少し雪景色が濃いうちに見たかったなぁ~と反省。
次は東福寺へ一直線!で行ってみます。
Commented by kwc_photo at 2012-03-03 00:19
>deepseasonsさん
今年は梅が遅れているのに、雪の中咲いていてくれて
嬉しかったです。普通に咲いててもやった!という感じ
ですが、雪梅ですからね(^-^)。

次はそう、あそこです。
そして、そのあとはさらに例のところですよ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 冬の美・方丈庭園(東福寺) 智積院の雪景色(お庭編・後編) >>