晩秋光景・東福寺(後編)
          
f0155048_2311113.jpg
夕日の光が鮮やかさをより際立たせてくれます。


(※12月4日撮影)




f0155048_2311768.jpg
日暮れが迫っていますが、赤さはまだまだ美しい。



f0155048_2312170.jpg
青空もまだ残る中、西日が描く陰影は見事。



f0155048_2312454.jpg
こんな長い影も、西日のなせる芸術。



f0155048_2312722.jpg
定番のカットではなく、今年はこのカットが印象的でしたのでトップに持って来ました。



f0155048_2314279.jpg
方丈と本堂の屋根が並ぶこのアングル、意外と撮っている人は少ないような。



f0155048_2332495.jpg
少し人が写ってますが、このモミジは見事でした。



f0155048_2333134.jpg
さて、今回の最終目的が迫っています。
定位置から方丈の方を眺めてまずはワンカット。



f0155048_234130.jpg
長い間いろんなポーズで撮っていた中国の人がどこかへいったので、やっとこさ撮影できました~。
夕日が照らす紅葉を、通天橋の真ん中で見られるのは最高です。



f0155048_234429.jpg
今日一日の、最後の輝き、ですね。



f0155048_2342754.jpg
やっと!
この通天橋のカットを撮るために、ギリギリまで待ちました。
中国の人、ガードマンさんが閉門だから下がれといくら言ってもいう事聞かないし・・・(^^ゞ



f0155048_2344915.jpg
さ、目的を達成したので、あとは帰り道。
今年も美しい紅葉風景をありがとう~。



f0155048_2352287.jpg
臥雲橋から通天橋を望む。
日暮れが迫っていましたが、人のいない通天橋を撮るなら、朝よりこの時間の方が紅葉の色が出やすいかも。



f0155048_2371381.jpg
手前は少し晩秋の様相になっていましたが、キレイでした。



f0155048_2373520.jpg
定番のカットは最後に持って来ました。
色味は例年に比べて少しくすんでいましたが、やっぱりここは外せないですね。

さて、気が早いですが、2012年の秋はどんな様相を見せてくれるでしょうか。
今から楽しみですね。
by kwc_photo | 2012-02-02 23:59 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17138015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2012-02-03 05:31
おはようございます~。
紅葉と夕景は本当に画になりますね(^^)
また今年も訪れていそうです(^^)
やっぱり綺麗なので、毎年訪れてしまいます(^^)
Commented by kwc_photo at 2012-02-04 00:35
>youpvさん
こんばんは!
ここはやっぱり夕方ですね。何年か前にyoupvさんのところで見せていただいた
夕景の東福寺を見ていらい、秋の夕方狙いでここへ来ていますよ。
なんだかんだ言っても、やっぱり名所!ですね。
ここは訪れないと、と思ってしまいます(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 節分祭(伏見稲荷神社) 晩秋光景・東福寺(前編) >>