雪の宝泉院(前編)
          
f0155048_19395670.jpg
これが見たかった~。
美しい雪景色の宝泉院です。

(※12月25日撮影)




f0155048_19403067.jpg
門をくぐると、山のような五葉松をバックに、雪景色の宝泉院の景色が広がりました。



f0155048_19403472.jpg
石仏さんが迎えてくれます。お供え物や、南天にも雪が。



f0155048_19403673.jpg
薄雪がコーティングしたお庭。中に入るのが楽しみです。



f0155048_19403916.jpg
こちらの玄関先には、いつも素敵な心遣いが。



f0155048_19404189.jpg
淡雪風景が美しいお庭を横目に・・・



f0155048_19422389.jpg
待ち望んでいたのはこの光景。



f0155048_19414598.jpg
やっぱり素晴らしい。



f0155048_1942411.jpg
開け放たれた窓の向こうの光景を見ながら飲む、熱いお抹茶とお菓子。最高です。



f0155048_1943398.jpg
グッと引きでも撮れました。
静かな室内から眺めるお庭は、本当に素敵でした。



f0155048_19432272.jpg
手水鉢にもカラフルな心遣いが。
だから宝泉院は大好きです(^-^)。



f0155048_19453869.jpg
さて、先ほどスルーしちゃったお庭を。



f0155048_19454059.jpg
また青空が覗きました。
光が入って、また違う雰囲気に。



f0155048_19455472.jpg
別のお部屋から見えるお庭もちゃんと愛でます。



f0155048_1945561.jpg
こちらは囲炉裏のあるお部屋からのお庭。
どの光景も良かったなぁ~。

さて、次は外庭へ行きます。
by kwc_photo | 2012-01-06 00:01 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17005713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2012-01-06 00:11
こんばんは
私もこれが見たかったな~。
今日は朝から雪でしたので、大原あたりは良い景色だったでしょうね。
仕事始めが明日なら飛んでいきましたよ。
雪が無くても宝泉院はほんと落ち着ける場所ですよね。
Commented by youpv at 2012-01-06 05:23
おはようございます~。
どっさりと積もった雪景色も素晴らしいですが
うっすらと積もった雪景色も画になりますよね(^^)
私も先日、この風景と出会いましたが
雪がまた沢山降ったら行きたいと思っています(^^)
Commented by rollingwest at 2012-01-06 06:28
本年もよろしくお願いいたします。やはりKWCさんの記事は今年も赤のアクセントが施されていますね。寒さはピーク感がありますがお体にご自愛ください。
Commented by kwc_photo at 2012-01-06 23:50
>prado9991さん
そっかぁ~。朝は降っていたのですね。
ワタシも仕事はじめだったので、今日は普通に仕事に行くのが
関の山でした。
雪だとおもったら早朝目が覚めるのに、仕事だと思うと、
目覚ましがなっても5分は目が開きません(笑)
明日はどうですかね~。
Commented by kwc_photo at 2012-01-06 23:51
>youpvさん
そうですね。初の雪景色はこういうパウダーシュガーのような
薄雪が似合うかな、と思いながら、でも、もっと雪景色が見たい
な、とも思いつつ・・(笑)
五葉の松にどっさり雪が積もった様子も見てみたいですよね~。
Commented by kwc_photo at 2012-01-06 23:51
>rollingwestさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
ついつい赤には引き込まれるように撮っちゃいますね。
お正月もパッとしない天気でしたが、南天を撮ってましたよ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 厭離庵・秋景 紅葉ピーク!宝筐院の秋 >>