謹賀新年!詩仙堂の秋(後編)
          
f0155048_1710747.jpg
あけましておめでとうございます。

今年も「花景色-K.W.C. Photoblog」にお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。


(※11月29日撮影)




f0155048_1710249.jpg
嘯月楼を紅葉越しに。
サツキの生垣もこの季節は赤を引き立てる脇役です。



f0155048_17112946.jpg
黄色~オレンジに色づく紅葉に彩られた残月軒。



f0155048_17114837.jpg
この景色が秀逸でした。
圧倒的な紅葉をバックに、ススキと柿のコラボ。



f0155048_17115236.jpg
ススキの穂の具合がバッチリでした。



f0155048_17115425.jpg
紅葉も程よい色づき具合。



f0155048_1712260.jpg
こんな組み合わせが見られるとは幸せでした。
秋のピークが遅かったがゆえの贈り物ですね。



f0155048_17124474.jpg
これも不思議なプレゼント。
紅葉をバックに咲き誇る芙蓉とは・・・ビックリ。



f0155048_1713537.jpg
大きな芙蓉の株。
少し満開を過ぎていましたが、11月末にこれほど咲くのも温かい秋のおかげでしょうか。



f0155048_17132225.jpg
いい色づき~。
紅葉した葉がつくる屋根の下に入ると、真っ赤な世界でした。



f0155048_1714256.jpg
いろいろな色、花と実が楽しめた詩仙堂の秋でした。


それでは、本年もどうぞよろしくお願いします_(._.)_
by kwc_photo | 2012-01-01 13:00 | 京都(Kyoto) | Trackback(1)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/17005179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2012-01-01 23:19
タイトル : 詩仙堂
 広角寄りの写真は、この一枚だけですが・・・  室内から撮らせていただいたのはこの一枚のみです  昼過ぎからの訪問なら仕方ありませんね  それにしても劇場にも迷い込んだような様相でした  最初はアップするのも諦めていましたが、  庭に降りてみた紅葉の方が美しく、  風景を切り取ってみました  残り柿、  すすき、  そして、何故か芙蓉が、まだ見頃でした  まるで異常気象を象徴しているようでした... more
    
<< 雪景色・三千院(前編) まねき上げ(四条・南座) >>