山寺染まる(古知谷阿弥陀寺)
          
f0155048_2321266.jpg
大原の喧騒とは少し離れた場所の山寺。
古知谷阿弥陀寺は見事な景色が広がっていました。


(※11月26日撮影)




f0155048_23213598.jpg
特徴ある竜宮門。
真っ赤な紅葉が彩っていました。



f0155048_23215051.jpg
これだから、なかなか先へ進めません(笑)



f0155048_23215218.jpg
逆光で輝く姿も秀逸。



f0155048_23215438.jpg
そして、土曜日でもこれだけ静かな場所。最高ですね。



f0155048_2322239.jpg
大きなカエデ。
思わず魚眼で狙ってみました。



f0155048_23221472.jpg
さぁ、山の中のお寺へ。
黄色・オレンジ基調の紅葉が見事。



f0155048_2322209.jpg
見上げるおおきなカエデは「古知谷カエデ」と呼ばれます。樹齢800年とも。



f0155048_23222741.jpg
足元にはまだ鮮やかな落葉が。これも綺麗でした。



f0155048_23224034.jpg
この色合が、古知谷阿弥陀寺の特徴ですね。



f0155048_23224772.jpg
さぁ、お寺に入りましょう。



f0155048_2323673.jpg
背後の山の紅葉も鮮やか。
手前の赤はドウダンですね。



f0155048_23232481.jpg
鮮やか競演!です。



f0155048_2324536.jpg
本堂も紅葉に彩られていました。



f0155048_2324986.jpg
青空も見えて、さわやかな秋の朝でした。



f0155048_2325443.jpg
さぁ、そろそろ失礼しましょう。



f0155048_23251556.jpg
雪に閉ざされる、寒い冬の前の、一瞬の輝き。

古知谷阿弥陀寺の静かな秋、堪能いたしました。
by kwc_photo | 2011-12-15 00:01 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16947275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by foto_k at 2011-12-15 07:06
Katsuさん、おはようございます。

こちらはとても静かだったという印象が残っています。
大原へはよく行きますが、古知谷阿弥陀寺のことをすっかり忘れていました。
山寺風情は良いですね^^
黄葉が特にそう感じさせてくれます。

ラストの一枚、こんなのお気に入りだったりします(^^)

Commented by arak_okano at 2011-12-15 18:01
アラックです。
京都にもこんなに静かなお寺さんがあるのですね、境内に入るのを忘れて帰るくらい素晴らしいですね、バグースですね。
遠いのでしょうね?
私は去年と今年は同じ所には行きませんでしたが、来年は?
気が早いか。
Commented by 阿修羅王 at 2011-12-15 20:25 x
結局今年は大原方面には行かなかったですね。
いや、行く時間がなかったというのが正しい。
実はこちらが気になっていたんですよね。
あちこち色づき悪いし、こちらならと思っていました。

急な参道を思い出しながら、ちょっと自分でいった気分になりました。
ドウダンツツジの赤さは、ほんまに見事です。
そこだけが燃えるようですね。
Commented by kupoa_kupa_5i7i at 2011-12-15 21:16
京都は、紅葉の時期、とても混雑すると聞きます。
以前、この時期に、出張があったとき、市内のホテルは
いっぱいで、大阪へ取った覚えがあります^^;

実光院の写真や古知谷阿弥陀寺のこの記事!いいですね。
・・なかなか前へは、進めませんって、とってもわかります。

柿の風景やお茶と行きますかって「おつ」な景に浸りたいものですね♪
Commented by prado9991 at 2011-12-15 21:18
こんばんは
ここは本当に静かなお寺ですよね。
でも私が訪れたときは珍しくたくさんお見えでした。
800年の大楓、撮影が難しいですね。
Commented by youpv at 2011-12-15 23:09
こんばんは~。
先日、pradoさんとご一緒させていただき
訪れました(^^)
竜宮門の向こうに見える電柱がとても気になりながら
撮っていました(^^)

訪れた時は境内に結構な方がいらっしゃいましたが
広がる美しい風景に皆さんも癒されていたと思います(^^)
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:19
>Kさん
ホント、静かなお寺。特に山内に入ると本当に水のせせらぎ
の音、鳥の声、葉が擦れる音だけが響きます。
山寺の素敵な光景が広がる場所なので、やっぱり行きたい
場所ですね。
真っ赤もいいけど黄葉の光景が広がる山の秋っていいですね~。
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:20
>アラックさん
そうなんです。ちょっと離れているだけで静かなのですよ。
大原は、電車も途中までしかないし、バスで行くしかない
場所ですが、このお寺は更に奥なのです。
渋滞するまえに大原を越えるというのが一番なんですよね。
来年はそうですね~、一日、朝早くから大原の日、を
作られたらいけると思いますよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:20
>阿修羅王さん
大原は少し気合を入れていかないと行けませんものね。
私も、どうしようか直前まで迷った挙句、実光院に
行きたくてハンドルを大原方面へ切りました(笑)
大原までいったら、阿弥陀寺も、って感じですね。
でも、行ってみてよかったです。

撮り進んだ状況、行ったことがあるとわかりますよね~。
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:20
>kupoa_kupa_5i7iさん
そうなんですよね。京都出張は滋賀や大阪に泊まる人が
多いとか。
私のオススメは大津なんですけどね。京都駅まで15分ですよ。
このお寺は、とても遠いということはないのですが、
大原から更に奥に入ったところにありますので、なかなか
辿り着く人が少ないです(笑)

オツな秋、ぜひ機会があれば味わいに来てくださいね~(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:20
>prado9991さん
あら、ここにも観光客があふれることがあるのですね。
ちょっと外れた場所にあるので、バスも入りにくいですし、
ホント、いつもはひっそりしていますよね。
大楓・・・全景は撮れないですよね~。
光も難しいし、電線も(-_-;)
Commented by kwc_photo at 2011-12-15 23:22
>youpvさん
そうそう、竜宮門の向こうの左側ですよね。
あのシマシマをどうにか隠せるようなアングルを一生懸命探しました。
うっかりすると、写ってしまいますものね。
珍しくあそこに人がたくさんいたのですね。やっぱり晩秋の光景を
狙いに来る人が多かったのかなぁ。
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2011-12-19 22:27 x
え~と約10年まえでしょうか、フィルムの時に出掛けましたよ。真っ赤かな楓を空に煽って写しましたよ。
観光客は、殆ど居なかったと思います。
今年の紅葉は、イマイチでしたが、目を見張る秋を楽しみました。
Commented by kwc_photo at 2011-12-20 08:58
>夢花さん
ここは観光客が少ないですね~。
ゆっくりモミジを楽しめました。
今年はどこも色づきがまばらでしたが、見方によっては綺麗だなぁと
思いながら撮影を楽しみましたよ。
フィルムカメラ・・・ちょっと動かしてやらないと、鈍っちゃうなぁ(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 南禅寺の秋 実光院・鮮やかな秋(後編) >>