秋を告げるイチョウ(宇治)
          
f0155048_19452690.jpg
宇治の秋の始まりは、やっぱりここから。

(※11月3日撮影)




f0155048_19455161.jpg
銀杏スタートですが、今回のメインは、このコサギちゃん。
真剣な眼差しで微動だにしません。



f0155048_19465100.jpg
かなり速い流れなのですが、さらに一歩前へ。



f0155048_19474372.jpg
えいや!
瞬間の出来事。きっちり小魚をくわえてきました。



f0155048_19474671.jpg
岩場へ戻ってゴックン。
ああ、美味しかった。

あの流れの中を泳ぐ小魚を見極めるとは・・・すごい動体視力なのですね。



f0155048_19475617.jpg
さて、最後は銀杏で。
まだ緑が混ざっていますが、遠くからでもハッとするくらい、黄色く色づいています。
今週末は、銀杏のジュウタンも見られるでしょうね。
by kwc_photo | 2011-11-07 19:54 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16793819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rollingwest at 2011-11-07 21:08
銀杏の黄葉が萌える姿にvivid感が迫ります。銀杏というより、高山植物イブキトラノオの群生にも見えます。赤い橋との対照も素晴らしい!
Commented by prado9991 at 2011-11-07 21:27
こんばんは
大分色づいているようですね。
私も北野天満宮に標準木と勝手に思っている大銀杏があります。
昨日見に行ってきましたが、まだ色づきは先のようでした。
今年は紅葉がどうなるか心配です。
Commented by youpv at 2011-11-08 06:45
おはようございます~。
すごい流れが速いのに流石ですね(^^)

今年の秋はどうでしょうね。冷え込みが厳しい日が
少ない事もあってか、色づきが遅い感じがしますね。
Commented by 阿修羅王 at 2011-11-08 07:32 x
おはようございます。
銀杏よりコギさんに反応してしまったあーちゃんです(笑)
宇治の流れは速いですよね。たたずんでるコギさんもアオさんも見ますが、
お魚を捕ってきた瞬間は見たことがない!
次の私の課題にします。鳥屋の面子が・・・(^^;
Commented by kwc_photo at 2011-11-08 23:59
>rollingwestさん
銀杏と朱塗りの橋はコントラストが綺麗でした。
コサギを撮ろうと河原へ降りたら、意外とコッチのほうが
綺麗やん!と・・・ちょっとした偶然の産物でした(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-11-08 23:59
>prado9991さん
銀杏、大きいので宇治橋からもよく見えます。
大きいお陰で色づきも早いのかも。今日は京都市内の
銀杏はまだまだな感じがしましたしね。
20日以降が本番でしょうか。確かに心配です(;^_^A
Commented by kwc_photo at 2011-11-08 23:59
>youpvさん
この流れの速さのなかで、ちゃんとお魚を捉えるコサギは
さすがです。見事なハンターぶりに感激しました。

この秋はなかなか紅葉が進まない感じですね。
今日はちょっと冷えましたが・・・ぐっと一気にきて
くれると、紅葉も色が深まるのですけどね~。
Commented by kwc_photo at 2011-11-08 23:59
>阿修羅王さん
ふふ、そうだと思いましたよ(^-^)。
ワタシも撮りながら「なんだか阿修羅王さんっぽいな」と
思っていましたよ(笑)
宇治川、この日は特に水量があって、かなり速い流れ。
細い足だから、耐えられるんですね。抵抗がなくて。
お魚、いつ取るのかなと思いながらコサギと根競べしてました(笑)
夕方だったので、お魚加えたシーンが被写体ブレで・・・
やっぱり動き物は難しいです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 秋の始まり(法観寺・安井金比羅... やっぱり花ざかりの恵心院(宇治) >>