初秋・源光庵(後編)
          
f0155048_22102429.jpg
源光庵といえば、やっぱりこれですね。

(※10月6日撮影)




f0155048_22103928.jpg
源光庵にもお庭があります。



f0155048_22104384.jpg
苔庭と庭石、植え込み・・・いわゆる枯山水のお庭です。



f0155048_22104651.jpg
額縁で切り取るお庭も綺麗な緑。



f0155048_2211415.jpg
こちらにも萩が咲いていました。



f0155048_2211193.jpg
さて、本堂へ。
とても静か。



f0155048_22113679.jpg
そして、やっぱりこの風景、ですね。



f0155048_22114669.jpg
欠けるところのない、丸窓。「悟りの窓」、と呼ばれます。



f0155048_22115031.jpg
こちらは四角い窓。
丸窓に対応して、「迷いの窓」。
うーん、迷いがあるのかなぁ・・・、自分。



f0155048_22115656.jpg
静かな本堂で、ひとり考える朝でした。



f0155048_2212394.jpg
伏見城の床を移築した天井、いわゆる「血天井」です。
関ヶ原前哨戦の伏見城籠城戦で自刃した、鳥居元忠一党が流した血が染みています。足跡も。

奥には鳥居元忠一党の供養祭壇ができていました。



f0155048_2212716.jpg
生花も掛け軸もかわいい。
ホッとしますね。



f0155048_2212979.jpg
高野白玉。セッコウボク(雪晃木)というのがホントの名前です。
源光庵にこの季節にくると、いつもこの可愛らしい実が生けてあります。



f0155048_22121344.jpg
美しい源光庵の秋の訪れを堪能しました。
by kwc_photo | 2011-10-14 22:09 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16679034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2011-10-14 23:11 x
はぁ~癒されるぅ~
苔の大好きな私には、溜まりませんよ!

この歳に成っても、迷いの毎日ですわ(笑う)
何時になったら、悟りの境地に成るんでしょうかね(^^;
Commented by youpv at 2011-10-15 04:56
おはようございます~。
二つの窓の風景はやっぱり綺麗ですね(^^)
ずっと座って眺めていたい風景ですね。

生け花がいいですね。
Commented by 阿修羅王 at 2011-10-15 07:13 x
おはようございます。
う~ん、やっぱりいいものですね、この窓は。
自分で考えて悟れと言われているようで、ちょこんと座って、
いつまでも座っていたくなります。

白玉、美味しそう・・・
って、ちゃいます(^^; 可愛いです。
Commented by arak_okano at 2011-10-15 21:20
アラックです。
ここですよね、バグース!!!
この色が赤く染まったらたまりませんね。
昨年は当たりました。
Commented by kwc_photo at 2011-10-15 21:39
>夢花さん
コケ好きでしたか~。ここのお庭は緑でも素敵ですね。
窓から見えるのも、そりゃぁ紅葉は最高ですが、緑も好きなんです。

迷い・・・日々迷い、です(^^ゞ
悟ることを目標とせず、ともかく迷い続けます(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-10-15 21:41
>youpvさん
2つのこの窓は、やっぱりここへ来ると禅問答してしまいますね。
そのための、丸と四角なのでしょうね。
ここの紅葉、いい時期にきたいなぁ~!人も多いから大変ですよね。

生花は癒されました~。掛け軸といい、センスが素敵でした。
Commented by kwc_photo at 2011-10-15 21:42
>阿修羅王さん
ふふ、私もいついっても「ええなぁ~」って一人呟いています(笑)
そのとおり、これは悟り、これは迷い、というネーミングからしても、
すでに座った時点で禅問答が始まっているのですよね。

白玉、いや、私も美味しそうと思っちゃいました(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-10-15 21:43
>アラックさん
おお、昨年はあたりだったのですね!なかなかパッと来て一番いい時、
というのは難しいので、日頃の行いですよね(^-^)。
紅葉の丸窓、四角窓、楽しみに楽しみに待っていますよ(笑)
Commented by rollingwest at 2011-10-16 06:51
今年の関西の紅葉はどうなのでしょうか?夏の天候不順・台風被害などで、ちょっと色が心配ですね。
Commented by kwc_photo at 2011-10-17 21:17
>rollingwestさん
そうですね~。台風で山の方は葉が散った木があるみたいですが、
街中の紅葉は平年なみっぽいです。今のところ、葉先がいたんだものも
ないので、順調に冷え込めば・・・というところですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 光悦寺の小さな秋 初秋・源光庵(前編) >>