亀岡・堂の下の彼岸花
          
f0155048_21385685.jpg
霧の晴れた直後の蕎麦畑での彼岸花との出会い。
幻想的な光景でした。

(※9月27日撮影)



f0155048_21333269.jpg
亀岡・出雲大神宮へ向かう途中の棚田で彼岸花に出会いました。



f0155048_21335796.jpg
もう終わりかけかと思っていたのですが、まだ蕾もある、瑞々しい状態。



f0155048_21341679.jpg
稲穂も刈入時間近ですね。



f0155048_21345372.jpg
素朴な光景が素敵です。



f0155048_213523.jpg
棚田なので、上下に彼岸花が。



f0155048_2135960.jpg




f0155048_21351513.jpg
うっすらキリのかかる朝でしたが、美しい彼岸花を楽しめました。



f0155048_21352626.jpg
余部方向へ向かう途中に、一枚の蕎麦畑を見つけました。



f0155048_21353330.jpg
キリと蕎麦畑だと真っ白だなぁ・・・と思ってたら、急に晴れてきました(^-^)



f0155048_21354352.jpg
彼岸花を見つけてニンマリ。
蕎麦畑の白をバックに、赤い彼岸花って、いい取り合せですよね。



f0155048_21372478.jpg
一枚きりの蕎麦畑でしたが、そこは写真の妙。
こうやって撮れば、なんとなく富士山裾野の蕎麦畑のように・・・ちょっと無理があるか(^^;



f0155048_21392932.jpg
ちょっとの寄り道でしたが、いい出会いでした。


次は曽我部の彼岸花に続きます。
by kwc_photo | 2011-10-03 12:25 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16611974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2011-10-03 20:29 x
彼岸花が続きますね。嬉しいです。
結局1ヶ所しか今年は行けませんでしたので、
あちこちいっぱい行った気分になれましたよ(^^)

稲穂と彼岸花は定番ですが、youpvさん所でも見た蕎麦と彼岸花、
こちらでも見られてこれも嬉しいです。
足がないので(腕なら6本あるけど)、バスの路線沿いしか行きません。
やっぱり折りたたみチャリですかね。もっと軽いのに買い換えたいです。
売れるかな、今持ってるヤツ。
Commented by yamaya-m at 2011-10-03 23:28
ここ数年、亀岡へ写真を撮りに行ってませんが以前彼岸花の撮影地
だったところが工事かなにかで無くなったとか・・・
亀岡も畦木の風景も減り、彼岸花も無くなり、住宅が増えて街が拡大
しているのでしょうね。
Commented by youpv at 2011-10-04 06:27
おはようございます~。
蕎麦畑の写真が凄く綺麗ですね(^^)
背景もいい感じです。

やっぱり彼岸花は稲穂と撮りたい被写体。
美しい風景をありがとうございます(^^)
Commented by kwc_photo at 2011-10-04 11:58
>阿修羅王さん
亀岡は足が無いとツライですね~。
折り畳みの自転車、嵐山を歩くときは無性に欲しくなります(笑)
亀岡は車が便利なんですが、駅から自転車で回るのも楽しいかもしれませんね。
なにぶん、遮るものが少ないので、景色を楽しみながらサイクリングでき
ますよね。
実は、まだ彼岸花は続きます(^^ゞ
Commented by kwc_photo at 2011-10-04 12:00
>yamaya-mさん
穴太寺あたりは、工事もなく、のどかな田園風景が広がっていますよ。
学園大学のあたりは、ちょっと景色が変わったかも、です。
でも、まだまだやっぱり亀岡の田んぼ風景は見事ですよ~。
Commented by kwc_photo at 2011-10-04 12:01
>youpvさん
蕎麦畠、犬甘野ではないのですが、9号線へ出るまでのところで
一面だけありました。車も止められたので、ちょっと撮影してきましたよ。
彼岸花とそば、というのはちょっと珍しかったので、嬉しかったです。
稲穂とのマッチングは最高ですね。曽我部はとても良かったです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 彼岸花散歩・その1(亀岡・穴太... 恭仁京跡周辺の彼岸花(木津川市... >>