熊本洋学校・教師館(ジェーンズ邸)
          
f0155048_23165535.jpg
熊本へ出張してきました。




f0155048_23173244.jpg
熊本洋学校・教師館として使われた建物。宣教師ジェーンズが住んでいたことから、「ジェーンズ邸」と呼ばれています。



f0155048_23173545.jpg
芙蓉の花が咲くお庭。
でも、この場所は元々建っていた場所ではなく、3カ所目の移築だそうです。



f0155048_23173935.jpg
立派な洋館。
熊本で最初の洋館だそうです。




f0155048_23174199.jpg
柱や梁にはぶどうの模様。お洒落です。



f0155048_23174454.jpg
シャンデリアも味があります。



f0155048_23174929.jpg
青空に白壁が映えますね。



f0155048_23175145.jpg
テラス、白塗りの壁、鎧戸つきの窓のコロニアル風洋館なのです。



f0155048_23175450.jpg
中へ入りました。先ほどのシャンデリアを。



f0155048_23175629.jpg
ここは美しい空間だったなぁ。
明治期の色つきガラスが織りなす、光の芸術。



f0155048_23175994.jpg
テラスも素敵。
ですが、立ち入り禁止なのです。



f0155048_2318136.jpg
こんなに綺麗な、見晴らしの良いテラスなんですがね。



f0155048_2318569.jpg
うねるような螺旋階段もポイント。
でもこの階段も、一度に10人以上乗らないように、とのことでした。



f0155048_23184628.jpg
それもそのはず。
よく見ると柱はかなり傷みがあり、角には、目立たないようにではありますが、テラスを支えるための補助の鉄柱が。

美しく、歴史ある洋館。何とか補修・保存して行ってほしいと願います。
by kwc_photo | 2011-09-02 23:29 | その他(Others) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16501833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2011-09-02 23:58
こんばんは
わ~!良いな~。
レトロな雰囲気が大好物なのですよ。
螺旋階段、色ガラス、葡萄の彫刻、そしてテラス、みんな素敵です。
行ってみたいな~。
Commented by youpv at 2011-09-03 03:17
おはようございます~。
私もこういった建物、好きですね(^^)
どこか駒井家住宅と似通っている部分がありますね。
関西ローカルな自分が悔しいです(笑)見に行きたいです(^^)
Commented by 阿修羅王 at 2011-09-03 05:51 x
おはようございます。
台風に遭遇せずに出張から帰ってこられたのですね。
よかったです。

とてもモダンな建物にちょっと釘付け。
この時代の建物は、とても洗練されたデザインと趣味の良さがありますね。
これからも大事に保存していって欲しいと思います。
Commented by rollingwest at 2011-09-03 07:07
なるほど・・!最後の観察コメント(補助鉄柱)で納得いたしました・
お洒落で手の込んだ洋館なのに、細い木の柱で支えているので、地震が起きたら大丈夫なのかなあ・・と見ていたのですが、やはり補強建築がされておりました。(笑)
Commented by icchi-photograph at 2011-09-03 22:40
洋館に色ガラス。
良い雰囲気の場所ですねー。

床に反射している色ガラスの色もいい感じで、
行ってみたいですねー。
崩れそうなのが少し怖いですが(笑)
Commented by 夢花(1000-kaze) at 2011-09-03 23:30 x
色付きガラスが床に写って、素敵ですよ!
出張で熊本ですか?
序に写真が写せて、ええなぁ~(*^-^*)v
Commented by deepseasons at 2011-09-04 00:58
こんばんは~。 出張ご苦労様です。
色付きガラスの映りこみが絵になりますね。 次のテラスの向こうの木々の
緑と共に、これだけでも価値ありますね^^!
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>prado9991さん
レトロ建築、お好きでしたね~(^-^)。
螺旋階段は、思いの外うねっていました。写真ではわかりにくく
て残念ですが、変わった螺旋でしたよ。
色ガラスは1階と2階両方にありましたが、お日様の光が入って
とても美しく輝いていました。レトロな色合いですよね。
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>youpvさん
おはようございます~。
明治期の洋館建築は、中に入っても味わいがある、いい雰囲気
がありますね。柱、梁、ドアノブなど、一つ一つに細かい細工
があったり。駒井家もそうなのですね~。一度行ってみなくては!
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>阿修羅王さん
台風が来る前に行って帰って来ることができて良かったです。
すごい被害になっていて、心配です。

熊本初の洋館建築ということで、作った人も頑張ったのでしょうね。
設計者は不明なのだそうです。宣教師を迎え入れるために作った
この洋館、今も味わいのある、良い建物でした。
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>rollingwestさん
補助の鉄柱が必要なほど、柱が傷んでいるのだなぁと思って
ちょっとかわいそうになりました。3度目の移転の地だそうで、
何度も解体、復元をするうちに傷んできたのでしょうね。
洋館はペンキ塗りなので、そのペンキもマメに塗りなおさない
と、けっこう剥げてきますので、そのあたりも少し気がかりです。
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>icchiさん
そうなんです。ちょっとあやういくらい、傷みがあるようで、
階段も「今登って大丈夫?」とみんな乗っている人数を
確認しながら上がってましたよ(笑)
色ガラスを含め、明治期のガラスが残っている(一部は近年の
平面ガラス)ので、じっくり見ると味わい深い建物です。
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>夢花さん
床紅葉ならぬ、床色ガラス、です(笑)
熊本はこの1年半で3回も訪れる機会がありましたが、
こういう観光地に出向くのは初めてでした。
熊本城も、18年前に行ったきりで、今回も外から
見ただけでしたが、一度あの「武者返し」の石垣を
撮ってみたいですね。
Commented by kwc_photo at 2011-09-04 11:39
>deepseasonsさん
色つきガラスの美しさは特筆ものでした。
実は結構人がいたのですが、人が切れるまで
ずーっと待っていました(笑)
味のある洋館建築、ずっと残っていってほしいですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 花とみどりの風景(熊本) 京都御所散歩 >>