拾翠亭の百日紅(京都御苑)
          
f0155048_20193496.jpg
夏空のもと、拾翠亭の百日紅が美しいピンク色の花を咲かせていました。




f0155048_20194678.jpg
夏空!という感じのお天気。
間之町の御門から入ったところでこの百日紅がお出迎え。
元気にさく百日紅はすごいなぁ、とヘンに感動したり(笑)



f0155048_20194999.jpg
ここの百日紅は結構大木なのです。見ごたえありますね。



f0155048_2029493.jpg
コントラストがきつくてむずかしい~!



f0155048_20295256.jpg
さて、拾翠亭に行く前に、厳島神社のほうへ。
こちらも百日紅が満開です。



f0155048_2029557.jpg
下の方の枝もしだれかかるように咲いています。



f0155048_2030484.jpg
池越しの拾翠亭、佇まいが美しいですね。



f0155048_20301818.jpg
さて、ブロガーさんの「阿修羅王さん」のところで何度も登場したお行儀の悪い猫ちゃん。
気になっていたのですが・・・定位置にちゃんといました!(笑)



f0155048_20302597.jpg
よぉ寝たはります~。



f0155048_20302842.jpg
「ニャンだよぉ~」
撮っていたら恨めしそうに睨まれました(^_^;)



f0155048_20303172.jpg
厳島神社の百日紅越しに、拾翠亭を望む。



f0155048_20303477.jpg
夏の彩り!という感じがしますね。



f0155048_20303757.jpg
美しい百日紅を楽しめた、拾翠亭でした。
by kwc_photo | 2011-08-30 20:39 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16487183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2011-08-30 21:14 x
う~ん、私が撮ったらこんなに綺麗な色にでないのだけど・・・
なんででしょうかねぇ。
お天気の違いか、現像を間違えているか、
う~ん、悩ましいです。残してあるRAWデータ、マゼンタを少しだけ引いてみよう。

それにしても本当にこちらのサルスベリは綺麗ですよね。
拾翠亭とよく似合います。

ここの猫さんは、いつもこの子ですね。
Commented by foto_k at 2011-08-30 21:30
Katsuさん、こんばんは。

拾翠亭に百日紅がとても似合ってますねー!
百日紅は結構好きな花のひとつ、今年は未だしっかり撮ってません...
いつもの定番ポイントに行ってみようかな。

木肌のツルンとした感じも良いですね。
そんな感触も好きで、スベスベと撫でてしまいます(笑
ちらほら見え写るのは萩の花かな?
紅と緑の饗宴、堪能させていただきました(^^)

Commented by prado9991 at 2011-08-30 21:46
こんばんは
拾翠亭の百日紅、本当に奇麗ですね。
日曜日は開館していないので、撮影にはなかなか行けていません。
ペンタ色、このような風景には本当に良い色出ますね。
K-rでも買ってみようかな~。
Commented by rollingwest at 2011-08-30 22:46
サルスベリって百日紅と書くのですか!
知らなかった・・。   suberimakuri ・・・
Commented by sasa920 at 2011-08-31 02:11
こんばんはー(^^ 百日紅 今が盛ですね♪
緑のお庭 と百日紅のピンクがいいバランスです(^。^)v
夏らしい風景。
灯篭の猫ちゃん、こんなところで昼寝ですか ナイス(^^
オレンジの毛並みと顔付きがいいですね、、フフフ(^m^ 思わず微笑んでしまいました。
Commented by youpv at 2011-08-31 05:35
おはようございます~。
拾翠亭の百日紅、綺麗ですね(^^)
御苑を入ったところも、いつも百日紅が
綺麗に咲いていますよね(^^)

それにしても、このニャンコ、器用な場所で寝てますね(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:50
>阿修羅王さん
阿修羅王さんのところで見かけてから、とても気になっていた
ニャンコ、逢えるかなと思ってたら、当然のようにそこに
いましたよ(笑)。
サルスベリの色は、見たまま出てるかな、と思うのですが、
緑の発色がペンタはナカナカのものなのですよ。
その色味が、花の色にもいい影響になってるのかなと思います。
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:50
>Kさん
拾翠亭のサルスベリはとても雰囲気にマッチしてますよね。
夏の拾翠亭といえば、やっぱりこの風景です。
ホントは家の中からも撮りたかった~!

萩も咲き始めていましたね。秋の足音がそこまで・・・
明日から9月ですもんね~。
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:50
>prado9991さん
ペンタ、いい色が出ますよね。キヤノンも使いますが、
風景はどうしてもペンタで、という感じです。
拾翠亭、土曜日に行ったにもかかわらず、時間が早くて入れず。
9:30からとは知りませんでした(^_^;)

ペンタ、K-rといわず、K-5、行っちゃってください(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:50
>rollingwestさん
百日紅=サルスベリです~。
なんて難しい読み方なのでしょう~!
万年青とかいて「おもと」とか、意外な読み方が
多いですよね。植物って。女郎花もだなぁ~。
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:51
>sasa920さん
百日紅は夏場の緑にハッと映える色ですよね。
夏はこれか芙蓉ですかね~。
ネコはブロガーさんのところで写真を見せてもらって
いたものの、実際に見つけたときはぎょっとしました。
このまま太って出られなくなったりしないのかな(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:51
>youpvさん
拾翠亭、久々にのぞきましたよ。
でも、せっかく土曜日に行ったのに、朝だったので
オープンしてませんでした。あそこ、9:30からなのですね。
仕事があったので、泣く泣く外からのみの撮影でした。

このニャンコ、ここが相当お気に入りのようで、逃げる
様子もなく、また、いつ行ってもあそこにいるようですよ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都御所散歩 愛宕古道街道灯し >>