京都・夏の花畑・その4(花背・ルドベキア)
          
f0155048_11541341.jpg
今年も行ってきました。
ルドベキア(オオハンゴンソウ/大反魂草)が咲き乱れる花畑です。




f0155048_11542821.jpg
477号線沿いの川沿いは、黄色い花が目立ちます。
特定外来種に指定されている、オオハンゴンソウです。



f0155048_11544174.jpg
杉木立の中に、オオハンゴンソウが咲き乱れています。
昨年見つけた、ここにもう一度来たかったのです。



f0155048_11551033.jpg
そう、この風景。
見事な黄色のじゅうたんです。
今年は645も担いで行きましたが、上手く撮れたかなぁ・・・?


f0155048_1156389.jpg
この奥行き。
ビッシリと黄色い花が咲いています。



f0155048_1156351.jpg
可愛らしい花なのですが、すごい繁殖力。
他の植物を駆逐してしまいます。


f0155048_11565368.jpg
でも、青空のもとのこの花畑は本当に美しい。



f0155048_11571442.jpg
青空、杉、オオハンゴンソウで綺麗なカラーリングになっています。



f0155048_1158932.jpg




f0155048_11581798.jpg
この花粉が強力。
ちょっと歩いただけで、ジーンズにもポロシャツにも黄色い花粉が・・・(^_^;)



f0155048_11591148.jpg
こちらのお宅からはこの景色が毎年見えるのですね。
綺麗、と思っておられるか、恐ろしい繁殖力・・・と思っておられるか・・どっちでしょう?


f0155048_11592071.jpg
ともあれ、見せていただくには最高の景色。



f0155048_11594443.jpg
夏らしい花畑を堪能させてもらいました。



f0155048_11595860.jpg
場所は477号線川沿いを走り、川を渡った対岸。



f0155048_120113.jpg
ちょっとわかりにくいですが、友禅菊が袂に咲く、この黒い橋が目印です。
by kwc_photo | 2011-08-20 20:24 | 京都(Kyoto) | Trackback(3) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16423683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2011-08-21 06:53
タイトル : 北山友禅菊
久多の里へ今年も訪れた久多の里。 見頃を迎えた北山友禅菊の風景を見る事が出来ました。 一面に咲く姿は見応えある風景。 周りの緑いっぱいの風景の中で花の鮮やかさが映えていました。 時折、差し込んでくる太陽の日差しの影響で 花の色も少し変わって本当に綺麗な風景を眺める事が出来ました。 久多からの帰り道、花脊のとある風景に魅了されてしました。 咲いていたのはルドベキア。 視線の先にはルドベキアの群生。 目の前に広がる一面の黄色い絨毯は本当に圧巻でした(^^)...... more
Tracked from 写真和音 at 2011-08-21 08:04
タイトル : 花脊 ルドベキア / SIGMA SD1
続きは写真ブログ【お写ん歩】記事と、お店ブログ【高槻写真のひろば】記事です。 .... more
Tracked from Deep Season  at 2011-08-31 10:56
タイトル : 花背のオオハンゴンソウ
 黄色い大地  松上げが行なわれる花背八桝町の川沿いの  荒れた草地に広がるオオハンゴンソウ。  これだけ密集して咲くと圧巻である。  Tシャツに黄色い花粉をつけながら、少し目線を下げてみた。    山裾には、ひおうぎも咲いていた。   ... more
Commented by deepseasons at 2011-08-21 00:15
こんばんは~。 
去年に見させていただいたこの風景、意外と簡単に見つける事ができました。
それにしても、katsuさん所のレモンイエローのこの発色はやっぱり最高ですわ。
私が行った時は雨は上っていましたが曇り空でした。 それと撮りたかった
谷川沿いは坊主頭になっていました。 こちらで見るようなハイコントラストを
次回は見たいものです^^!
Commented by youpv at 2011-08-21 06:56
おはようございます~。
私も見てきましたが、圧巻の風景ですね。
強い生命力かもしれませんが、ここまで咲き揃って
いたら、巣晴らしいと思います。
Kさんと一緒にこの風景を堪能していました。

青空の下というのが凄く綺麗です(^^)

TBさせていただきました。
Commented by 阿修羅王 at 2011-08-21 07:35 x
おはようございます。

皆さん、それぞれ思い思いに
いろんな視点で撮られているのを拝見させていただきました。
結果、圧巻です(^^;
あの山奥にどうしてこの花が繁殖したのかは知りませんが、
雑草を生やすよりと考えたのか、
それとも杉の緑と合わせるため・・・ではないでしょうね。

ともあれ、見事な繁殖力(笑)でした。

拾翠亭はこの休み明けでも大丈夫です。
半分咲いたくらいです。
Commented by foto_K at 2011-08-21 08:03
Katsuさん、おはようございます。

すっごい咲きっぷりですねー!
何だか僕が撮ってきた画とは別もんみたいです^^
いろいろ調べてみたらその生命力に驚き。
なるほどいろんな理由あってこんなふうに観ることができるようですね。

青空の下ってトコが最大の魅力!
全てが鮮やかに広がる絶景、素晴らしゅうございます(^^)

こちらで改めてTrackbackいただきますね。

Commented by kwc_photo at 2011-08-21 14:31
>deepseasonsさん
朽木方面から進むと、今年はルドベキアが「予告」的に
咲いてくれていたので、迷わずたどり着けました(^-^)
お天気も良くて、黄色がまばゆいばかりに輝きましたよ。
この日はイマイチなお天気だったのですが、うまくこの
時間に晴れてきてくれて、最高でした(^-^)
deepseasonsさんの写真も楽しみにしていますね。
Commented by kwc_photo at 2011-08-21 14:31
>youpvさん
昨年、これを見つけた時、ホントビックリしました。
なぜ、この場所に、というところですね。
だんだん周りにも飛び火してて、至る所にルドベキア。
繁殖力にただただ驚きです。
昨年は曇っていましたが、今年は青空で撮れました(^-^)
T.B.ありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2011-08-21 14:31
>阿修羅王さん
ホント、なぜあそこに、あれだけの花が・・・と不思議に
なりますね。綺麗なので見る分には申しぶんないのですが。
杉の緑と相まって、なんとも不思議な、見事な光景です。
拾翠亭情報、ありがとうございます。
お天気の日を狙って行ってみようかなぁ。
Commented by kwc_photo at 2011-08-21 14:31
>Kさん
お天気に恵まれたおかげで、青空、杉、ルドベキア
のトリコロールカラーが見事に揃いました。
この花、めちゃくちゃ繁殖力が強いのですね。
昨年は咲いていなかったところにも飛んでましたし、
そのうち花背の川沿いは、ルドベキアに埋め尽くされる
のでは?とちょっと心配でもあります。
まぁ、害があるわけではないのですが、元々の植物
が駆逐されるようなことがあると困りますね。
T.B.ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< ホテイアオイ満開(本薬師寺跡) 京都・夏の花畑・その3(久多・... >>