唐招提寺のハス
          
f0155048_095239.jpg
唐招提寺のハスを見に行きました。すごい葉っぱのしげり方ですね。




f0155048_010144.jpg
修復が終わり、威容を再び表してくれた唐招提寺。世界遺産です。



f0155048_01047.jpg
蓮池。
あまりたくさんは咲いていませんでしたが、唐招提寺でハスを見ると、何とも歴史を感じる・・・気分がします(笑)



f0155048_010648.jpg
こちらの蓮池は、本当に葉っぱが大きく茂っていますね。



f0155048_010815.jpg
蕾と一緒に。



f0155048_0101176.jpg
大きな傘をさした、貴婦人のようですね(^-^)



f0155048_01015100.jpg
青々とした葉っぱの中に、一輪の綺麗なハスがあると、引き立ちます。



f0155048_0102249.jpg
こちらは背の高いハス。
葉っぱも背が高いですね。



f0155048_0102529.jpg
この一瞬あと、風が吹いて、見事散ってしまいました(笑)。最後の輝き、ですね。



f0155048_010284.jpg




f0155048_0103116.jpg
こちらは鉢植えのハス。



f0155048_0103633.jpg
なんと、こんなアクロバティックな咲き方をしているハスもありました。
地面スレスレ、ですよ(笑)



f0155048_0104090.jpg
甍より高く!と思っているのでしょうか(^-^)



f0155048_0104267.jpg
輝くような白、でした。



f0155048_0104571.jpg
こちらも崩壊寸前。
最後まで綺麗に咲いてくれるハスです。



f0155048_0111362.jpg
この一輪が、どうしても気になって撮っちゃいました。
何か可愛いですよね?(私だけ?)
by kwc_photo | 2011-07-31 21:46 | 奈良(Nara) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16344813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by deepseasons at 2011-07-31 22:50
歴史が古い境内に観る蓮は、やはり格別なものを感じますね。
こちらの蓮は鉢は早いし、堀の池は遅いので、タイミングが難しいです。
そういえば、お隣の薬師寺の塔は、まだそろっていたでしょう。 昨秋に
あれだけ騒がしたのに、やっと解体修理に入るようですが・・・
Commented by youpv at 2011-08-01 06:13
おはようございます~。
蓮が大好きですので、
色々と見て回りたいです(^^)
アクロバティックに咲く蓮にちょっと笑ってしまいました(笑)
Commented by 阿修羅王 at 2011-08-01 06:36 x
おはようございます。
kさんのところで初めて見ましたが、
唐招提寺の蓮、ますます気になり出してしまいました。
えらいことです(^^;
白い蓮が、とても上品です。この歴史ある場所にこそ、相応しいと思いました。

夏祭りも終わり、ちょっと時間が取れそうです。
行ってこようかと思います。
Commented by kwc_photo at 2011-08-02 23:17
>deepseasonsさん
たしかにばらつきがあるような感じでしたね。
堀の方はすこし花が少なかったです。
薬師寺は行こうとおもったらゲリラ雨で(^^ゞ
これから解体修理なのですね。また行ってみようかな。
Commented by kwc_photo at 2011-08-02 23:18
>youpvさん
アクロバティックなハス、おもしろかったですよ。
おじさんが腹ばいになって撮っていましたが、ワタシは普通に撮りました(笑)
ハスはエレガントで美しいお花ですよね~。
Commented by kwc_photo at 2011-08-02 23:19
>阿修羅王さん
唐招提寺のハス、それほどたくさん咲いているわけではないのですが、
ああいう歴史を感じられる場所でみるハスはちょっと一味ちがうような
気分はしますね(笑)
ぜひぜひ奈良を訪れてみてくださいね~。藤原宮跡も行きたいなぁ。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 境内を散歩(唐招提寺) 山鉾巡行・番外編 >>