山鉾巡行・番外編
          
f0155048_2301670.jpg
7月1日から一か月続く祇園祭も明日で終わりですね。


巡行見学の帰り道、解体中の長刀鉾に出会いました。




f0155048_2302132.jpg
珍しい光景。
アーケード屋根のうえを走る作業のひと。
鉾が引っかからないように避けた標識を修正しないといけませんからね。



f0155048_232495.jpg
長刀鉾が解体中。
巡行を終えた山鉾は、辺りの厄を集めて回っているため、その厄を留めないように、すぐに解体されてしまうのです。



f0155048_2324199.jpg
飾り枠。
しっかりはまっていて、なかなか抜けないようでしたが、無事外れました。



f0155048_2324917.jpg
見送り、水引きも巻き取られて会所に運ばれていきます。



f0155048_2325244.jpg
縄絡みの足元も見えていますね。
また来年~!



f0155048_2325866.jpg
四条烏丸交差点。
なるほど!と膝を叩く思いでした。
以前から信号の電柱のポッコリした部分、何だろうと思ってましたが、上下にカバーを開くと、可動部分が。
そう、信号を90度回転させて、鉾に当たらないように避けるためだったのですね。


というわけで、祭りのあとを取材してみました(笑)
これにて祇園祭のアップは終了です。お付き合いありがとうございました。
by kwc_photo | 2011-07-30 21:09 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16340078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by prado9991 at 2011-07-30 21:30
こんばんは
これはまた珍しい風景ですね。
たいていの人は巡行が終わると帰られますので、貴重な写真ですね。
こちらこそたくさんの祇園祭の写真を見せていただいて楽しかったです。
Commented by deepseasons at 2011-07-31 00:09
こんばんは~
いよいよ長いようで短かった祇園祭も終わりますね。
まだまだ新たな出会いや発見に遭遇できそうです。
山鉾巡行、少し到着が遅くなったようですが、徹底取材を堪能させて
いただきました。 ありがとうございます。
Commented by 阿修羅王 at 2011-07-31 10:32 x
おはようございます。
珍しい場面ですね。私にとっては、これが「後の祭り」ですわ(^^;
今年は思いがけずいろいろなことを見せて頂き、ありがとうございます。
ますます祇園祭の底力を感じました。

Commented by kwc_photo at 2011-07-31 21:41
>prado9991さん
興味をもっていただけましたか~(^-^)。
ワタシももう少しゆっくりと撮っていたかったのですが、子連れだったので、
「早く帰ろう~!」と言われてしまい、このまま地下鉄で家路に・・・。
新町界隈では、解体ショーがみられるはずなので、来年はちょっと
そちらも見てみようかな、なんて思ってます(^-^)
Commented by kwc_photo at 2011-07-31 21:42
>deepseasonsさん
ついに祇園祭も終わりましたね。クライマックスの山鉾巡行は、
今年ほど堪能したことはありませんでしたよ(^-^)。
一つ一つの山鉾の由来も勉強できたので、来年の宵山までは、
そぞろ歩きで各会所を回ってみたいです。
Commented by kwc_photo at 2011-07-31 21:45
>阿修羅王さん
ふふ、後の祭り、でしたか(^-^)
12時過ぎに地下鉄四条を上がってみると、意外とゆっくりと巡行を
みられるような気もします。新町を下ってきますものね。
解体する様子ばかりを取材しても面白いかなぁと思ってます。
人出も減りますしね(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 唐招提寺のハス 蓮咲く喜光寺 >>