桔梗の盧山寺
          
f0155048_11594187.jpg
お昼休みに、盧山寺を訪れました。




f0155048_120356.jpg
いいお天気のお昼。
これは行かねば!ということで、お昼休みを利用して盧山寺まで足を伸ばしました。



f0155048_1201558.jpg
たくさんの桔梗たちがお出迎え。



f0155048_1201766.jpg
このお星様のような花、大好きなんです。



f0155048_1202843.jpg
紫式部の邸宅跡に建つというこのお寺。



f0155048_1203488.jpg
桔梗たたくさん咲くため、この時期は観光客がたくさん訪れます。



f0155048_1204070.jpg
白砂と苔のお庭に、桔梗の花が似合いますね。



f0155048_1204710.jpg
松や椛の緑も美しかったです。



f0155048_1205366.jpg
広ーく見渡してみました。
中央は白砂のお庭なので、こうやってみると広々と見えますね。



f0155048_1205676.jpg
大切に育てられた桔梗たちは、元気に花を咲かせてくれています。



f0155048_121150.jpg




f0155048_1211161.jpg




f0155048_121202.jpg
緑と藍色の色合いがなんとも言えませんね~(^^)。



f0155048_1212919.jpg
実はここ、南を向いたお庭なので、花たちがほとんどアッチ向きなのです・・・。
横から撮るか、間違ってコッチ向いているのを撮るか・・・(笑)



f0155048_1214493.jpg




f0155048_1225452.jpg
たくさんの桔梗の花を楽しめた、盧山寺でした。
by kwc_photo | 2011-07-07 12:11 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/16238444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2011-07-07 20:48 x
今年は智積院も天得院も行く暇がなさそうです。
智積院は終わったらしいと、先日こちらで一緒になった方から聞きまして、
ちょっとショックです。
せり出した縁側の左、白いのが咲いていませんでしたか。
先日5日に出かけた時にはまだ蕾でした。白いのはこれ1本だけかな。

私はまだ現像も出来ておらず・・・(^^; いつになるやら。
Commented by deepseasons at 2011-07-07 21:19
こんばんは~。
そろそろ、こちらも見頃かなと思っていたところです。
夏にピッタリ、白砂に水色の花が映えます。 こちらの花数が多いような気がします。
ちなみに天得院もやっと見応えのあるお庭になりましたが、少し花数が
少ないような気がしました。 (ちなみに本日現在です)
Commented by prado9991 at 2011-07-07 21:29
こんばんは
桔梗の庭は本当に和を感じますネ。
白砂に苔の模様が凄く言い感じですね。
天得院とどっちに行こうか迷っています、両方行ければ良いのですが祇園祭が始まりますので、どうしてもそっちの方に気が行っています。
Commented by kwc_photo at 2011-07-08 00:08
>阿修羅王さん
智積院は、この間でかけたアジサイの時に、既に桔梗が結構咲いていました。
まだあると思いますが、あそこは早めなんですかね~。
盧山寺の白いのは、蕾のままでした・・・。
ちょっと白が入ると、アクセントになりそうですけどね。藍色一色でしたよ。
天得院は、できたら出かけたいですよね~。
Commented by kwc_photo at 2011-07-08 00:13
>deepseasonsさん
盧山寺、いい感じの時にいけました~。
桔梗の花を見ていると、涼しげに見えますよね~。
この真っ白の砂庭も見た目の涼しさに一役かってますよね。

天得院、本日行って来られましたか~!
ワタシも狙っているのですがね。花数、少なめですか。
明日からまた出張なので、いつ行けることやら(^_^;)
Commented by kwc_photo at 2011-07-08 00:20
>prado9991さん
桔梗の花っていいですよね~。
夏場の花で、これだけ涼やかさを感じられるのは他にないです。
白砂と苔庭に、これだけたくさん桔梗が咲いてくれるお庭は、
やっぱり毎年訪れたくなるところですね。

天得院、ワタシも気になっています。
何とか時間をとりたいところです~!
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 花盛りの朝(函館) 沙羅の花を愛でる会(妙心寺塔頭... >>