イチハツ咲く上御霊神社(御靈神社)
          
f0155048_0114028.jpg
イチハツがあちこちに咲く御靈神社に行ってきました。

(※5月9日撮影)




f0155048_0115245.jpg
朝の御靈神社。
巫女さんが参道を掃き清めておられました。



f0155048_0115513.jpg
これが見たかったんです。
イチハツがたくさん咲いていました。



f0155048_012456.jpg
ジャーマンアイリスも少し混じってます。和洋折衷ですね(^-^)



f0155048_012863.jpg
これがイチハツ。鳶尾ともいいます。
あやめに似ていますが、花びらにトサカ状の突起があります。



f0155048_0124154.jpg
さて、境内に入ってきました。
ツツジが咲き、出猩々もみじも彩りを添えます。



f0155048_0125234.jpg
お祭りが近いのか、お神輿が三基、社殿に飾られていました。



f0155048_0125518.jpg
境内にもイチハツ。



f0155048_0131394.jpg
鳥居をバックに。



f0155048_0131869.jpg
とてもきれいな、そして、日本的な光景でした。



f0155048_0132414.jpg
境内にも、外にも、これだけたくさん花が咲く時期に訪れることができて幸せ。



f0155048_0135174.jpg
さぁ、そろそろ出勤ですので、表に出てきました。
ツツジとイチハツが競演していました。



f0155048_014596.jpg
このイチハツで埋め尽くされた空間が素晴らしいです。
杉の木に絡んだ蔦もいい味が出ていますね。



f0155048_0141858.jpg
白いツツジもいいアクセントになってくれていました。



f0155048_0143478.jpg
いい時期に訪れることができてよかった。



f0155048_016176.jpg
この春景色。
ずっと守っていきたいですね。

イチハツ三昧の御霊神社でした。

※ちなみに、タイトルには上御霊神社とも表示しましたが、これは下御霊神社に対応した俗称。
正式名称は「御靈神社」です。
by kwc_photo | 2011-05-17 23:44 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/15987654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rollingwest at 2011-05-18 06:23
神社の名前が神秘的ですが、どの歴史上人物が祀られているのでしょうか?
Commented by arak_okano at 2011-05-18 07:03
アラックです。
イチハツと言うのですね、本当にいっぱいですね、バグースです。
出動前とは、いつもながら凄いです、私は少しでも寝ています。
Commented by 阿修羅王 at 2011-05-18 07:11 x
おはようございます。
旅行に行ってて、こちらに行くことができずにいました。
ダメ元で今日辺り行こうかと思っていましたが、
もうだめかなぁ・・・(^^;
Commented by kwc_photo at 2011-05-18 12:16
>rollingwestさん
現在の祭神は以下の八柱で、「八所御霊」と称される。
火雷神と吉備大臣(吉備聖霊)は後年追加された。(By Wiki)だそうです。
応仁の乱発祥の地と言われ、由緒正しき神社ですが、観光地としてはあまりメジャーではないですね~。
Commented by kwc_photo at 2011-05-18 12:17
>アラックさん
ありがとうございます。イチハツは一八と書きます。
鳶尾という名前もあるのですが、花びらのトサカみたいな
模様が由来なんでしょうね。あやめやカキツバタと似た、
綺麗な花です。どっちかっていうと、あやめなんでしょうね。
水辺ではなく、土に咲きますからね。
Commented by kwc_photo at 2011-05-18 12:18
>阿修羅王さん
GWに咲ききってしまわないかな、とドキドキしてましたが、
GWあけの出勤前に出かけたらちょうど満開でした。
あれから9日立ちましたが、アヤメもカキツバタも花の時期は
長いですから、まだ見られるような気がしますが・・・
どうでしょうね?
Commented by foto_k at 2011-05-18 19:44
Katsuさん、こんばんは。

へぇ~、イチハツっていうのですね。
何も書いてなければカキツバタって思ってしまいそうです^^;
ほんと物知りさんのKatsuさん、花もめっちゃお詳しい!
いつも勉強になります^^

イチハツに埋め尽くされたような咲き方、圧巻ですねー。
ツツジとのコラボもカラフル鮮やか、ラスト二枚は大変綺麗です(^^)
Commented by prado9991 at 2011-05-18 22:25
こんばんは
そういうと上御霊神社は行ったことが無いです。
こんなに良い所とは思いませんでした、イチハツも満開ですね。
良い所ご紹介ありがとうございました。
Commented by deepseasons at 2011-05-19 00:54
こんばんは~。
杜若、綾目に先がけて咲く一初に会うのを忘れていて、先日に上賀茂~
岩倉方面の帰りに駄目元で立ち寄ろうとしたら、ちょうど祭で屋台に
車通行止めに断念した次第です。
前置きが長くなりましたが、そう思っているとこちらにアップされて
いるのでビックリです。 背の低い花が咲く様もいいですよね~。
Commented by kwc_photo at 2011-05-19 11:48
>Kさん
イチハツ、私も知ったのは近年です。
カキツバタとあやめの区別はできるようになりましたが、パッと見では
イチハツとあやめの区別が難しいですね。
トサカがポイント、とわかって見極められるようになりました(笑)

この神社、意外と職場の近くだったのに、訪れたのは初めてです。
これほど綺麗に咲いているとは思わなかったので、来年から定期
巡回コース確定です(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-05-19 11:49
>prado9991さん
私も同感なんですよ。この季節に上御霊神社に行ったのは初めてで。
イチハツが境内にも外にも咲き乱れています。おすすめのスポット
ですよ。
御霊祭というのがあって、そのお祭り準備がされていたようで、
昨日は職場の前をお神輿行列が通りました(^^)
Commented by kwc_photo at 2011-05-19 11:51
>deepseasonsさん
お祭り、わりに盛大なのですよね。
毎年職場の前を行列が横切りますが、ミニ祇園祭みたいです。
昨日がそうだったのですが、いつも夕方にお神輿の山車がでます。
担ぐんじゃなくて、車に乗せて曳いてくるので、ほんとに山鉾巡行
みたいな感じです。装束をきた人もたくさん、そして、はっぴに褌と
いう出で立ちの人も行列していて、一度撮ってみたいなぁと思いつつ、
職場から指をくわえてみています(笑)
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 朽木大野の桜並木 シャクナゲ咲く宝泉院 >>