桜の哲学の道・散歩
          
f0155048_23113535.jpg
銀閣寺道から、哲学の道に入りました。




f0155048_23115326.jpg
素晴らしい桜並木。
これが哲学の道の春です。



f0155048_23115763.jpg
大文字も桜で彩られます。



f0155048_2312247.jpg
疎水には既に桜の花びらが舞い散ります。



f0155048_23121159.jpg
見事な咲きっぷりです。



f0155048_23122957.jpg
まさに桜のトンネル。
人も多いですが、見に来た甲斐がありました。



f0155048_23123252.jpg
少し大ぶりの桜。
通り過ぎるオバチャンたちが「なんや~、葉桜やんか」
ばっかもーん!こんなに美しく咲いている桜を捕まえて、葉桜はないですな。
葉っぱが花と一緒に出てくる品種なだけですよ。まったく。



f0155048_23124324.jpg
哲学の道を通った人なら目にしたでしょうね。
こんなお天気、こんな桜に囲まれた太公望なら、釣れなくてもサイコーですよね(^-^)



f0155048_23124657.jpg
レンギョウも鮮やかすぎるほどの黄色。



f0155048_23125531.jpg
手が届くところまで枝を広げる桜。
哲学の道の桜は、何だかフレンドリー。



f0155048_23133866.jpg
折よく着物姿の女性が二人。
何か、京都っぽくなっていい雰囲気~(^-^)。



f0155048_23134611.jpg
ユキヤナギの見事な群生。
滝桜ならぬ、滝ユキヤナギ、ですね。



f0155048_2314484.jpg
さくら日和。
良い散歩になりました(^-^)。
by kwc_photo | 2011-04-12 23:26 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/15804611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2011-04-13 07:02
アラックです。
早朝でしょうか、お見事バグースですね。
立派な桜ですね。
Commented by Takapyon at 2011-04-13 21:47 x
こんばんは(^^)
Katsuさんの1日後に私も哲学の道行って来ました。
桜に雪柳にレンギョウに美しかったですね。
私は南禅寺側から入りましたが、後になるにつれて桜が見事になるので、引き返すタイミングがつかめませんでした(笑)
Commented by kwc_photo at 2011-04-14 08:23
>arak_okanoさん
いえいえ、これは土曜日の半日勤務後、午後から
出かけたものです。
人はすごかったですが、さすがに水の上は人がいませんから、
何とか人を少なく写しました。
着物姿のお二人は明け方じゃ歩かないでしょうから、ラッキーでしたよ(^-^)
Commented by kwc_photo at 2011-04-14 08:27
>Takapyonさん
日曜日に行かれていたのですね。
やっぱり朝に歩く方が撮るには間違いないですね。
確かに銀閣寺に近づく方が桜が立派になって行きますよね。
足下の花もいろいろ咲き乱れて、まさに春爛漫の様相でしたね〜
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 醍醐三宝院・さくら 醍醐寺・霊宝館のしだれ桜 >>