しだれ満開(伏見・長建寺)
          
f0155048_203748.jpg
みあげるしだれ桜。
春が降り注ぎます(^-^)。




f0155048_2032331.jpg
やっぱりしだれは下に入りたいですよね(笑)。



f0155048_2032928.jpg
滝の流れのように。



f0155048_2033868.jpg
花火が開くように。



f0155048_2034138.jpg
しだれ桜が咲く様子は本当に春爛漫。



f0155048_204951.jpg
やっぱりしだれの枝の内側に入って撮影するのは楽しい。



f0155048_2043073.jpg
まさに百花繚乱。



f0155048_2043271.jpg
ぼんぼりがちょっと風情がありますね。



f0155048_2043563.jpg
境内には山茱萸も咲いています。
春爛漫の長建寺でした。



f0155048_2044325.jpg
オマケ。
お寺がまだ開いていない朝に立ち寄ったときの光景。
十石舟が係留されていました。



f0155048_2044528.jpg
柳とユキヤナギが、春らしい散歩道。



f0155048_2044965.jpg
月桂冠の酒蔵がトレードマークの伏見の春模様でした。
by kwc_photo | 2011-04-01 20:30 | 京都(Kyoto) | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/15746503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2011-04-01 21:50
タイトル : 長建寺
 島の弁天さん   伏見の東壕川沿いを行くと  赤塀が見てくる。    やがて、中国風の門に出くわす。  伏見の名水で手を清め、まずは弁天さんをお参りし    境内の早咲きの糸桜に会いに行く。  思わず、仰ぎ見た。  降り注ぐように咲く桜、  例年なら春のお彼岸の頃には見頃になる。  満開の桜を愛でて境内を後にした。  酒蔵が立ち並ぶ川ベリに降りてみると  つくしも顔を出していた。  (11/3/25 撮影)... more
Commented by deepseasons at 2011-04-01 21:49
こんばんは~。
こちらの糸桜もいいですね。 私も朝一番に大石神社で開花一番の一輪咲きを見て
大阪方面への帰りに立ち寄りました。
久しぶりに伏見の川ベリを歩きましたが、中々、いいのもですね。
こちらでTBさせていただきます^^!
Commented by rollingwest at 2011-04-02 12:38
大変御無沙汰いたしております。
関西もいよいよ春到来ですね。それにしても素晴らしい枝垂れ桜に驚くばかりです!こちらはチラチラと咲き始めてきた感じですね。
こんな桜のように関西が日本経済を引っ張って行き、日本全体が元気になってもらいたいものです。
こちらも1ケ月ほど休んでいましたが、年度も変わったので久しぶりにブログ再開いたしました。そろそろ桜の季節なのでコチラもサクラネタにしてみました。
また是非ともお越し下さい。
Commented by kwc_photo at 2011-04-02 21:12
>deepseasonsさん
長建寺さんは、早いしだれとソメイヨシノがあるので、どちらの咲く頃も
楽しめますね。
朝一番の大石桜から長建寺、というルートは私と一緒です(^-^)。
大阪は行っていませんけどね。
伏見の川べりの柳が新芽を出して、ユキヤナギが色を添えている感じ、
私も大好きです。
Commented by kwc_photo at 2011-04-02 21:15
>rollinwestさん
京都の春、しだれからはじまりました~。
しだれざくら、けっこうあちらこちらにあるのですが、咲いているところは!
と探しまわって、一気に回りましたよ。
東京では上野公園の花見が自粛要請があったとか。
ちょうど見頃になってくるというのに、残念ですね。
あ、でも写真を撮るにはちょうどよいかもしれませんが。
酔っ払いは桜にも良くないかもしれませんし(^-^)。
再開されたのですね。のぞきにいきま~す。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 枝垂れ咲く(宇治・平等院) しだれ咲く本満寺 >>