霧薄れて(大台ヶ原/正木峠~中道~駐車場)
          
f0155048_2335393.jpg
段々霧が薄れてきました。厚い雲の向こうから差す淡いお日様の光で、紅葉が輝きます。



f0155048_23355449.jpg
切り株、クマザサ、枯れトウヒに紅葉。大台ヶ原の魅力が凝縮。



f0155048_23362011.jpg
空に向かって、見事なオレンジ色。山の紅葉はこうでなくては!



f0155048_2337734.jpg
太陽に向かっていますが、厚い雲のおかげであまりハレずにすみました。



f0155048_23372487.jpg
カエデの黄色の葉で絨毯になっていました。



f0155048_2337367.jpg
背景の赤い葉も入れて、秋の大台ヶ原をぎゅっと集めてみました。



f0155048_23375888.jpg
この苔むした水辺の景色も大台ヶ原の魅力。落ち葉が苔の上に積もります。
雪で埋もれる日も間近。



f0155048_2338482.jpg
色々な色が混じり合う山の秋。



f0155048_2339933.jpg
まだ緑色の木々もあるおかげで、見事な錦色を呈しています。



f0155048_23392936.jpg
明るいオレンジ色の木々が見えると、遊歩道がパッと明るく見えます。



f0155048_23393916.jpg
こういう黄色の葉の木々にも、ハッとさせられますね。



f0155048_233949100.jpg
赤い葉の木と、すでに葉を散らした木。秋の深まりを感じます。



f0155048_23402129.jpg
露に濡れ、新鮮な落ち葉と、その下の降り積もった枯葉。笹の青さがアクセントです。



f0155048_23403232.jpg
ナナカマドの赤い落ち葉と、オオイタヤメイゲツの黄色が苔の緑の上で見事なコントラスト。



f0155048_23405643.jpg
さぁ、遊歩道も終わり近し。川を覆うような黄色の葉が見事でした。



f0155048_2341853.jpg
深まりゆく秋の渓谷美ですね。


今日で大台ヶ原シリーズを終えるつもりでしたが、まだ写真が・・・。
次回は、苔探勝道~ドライブウエイの秋をお届けします。


<使用機材>
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】
【Pentax K-7 & DA★50-135 F2.8ED [IF]SDM】

(※10月23日撮影)
by kwc_photo | 2010-10-31 00:03 | 大台ヶ原(Mt.Odaigahara) | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/14889644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 写真和音 at 2010-11-05 00:33
タイトル : 大台ヶ原 紅葉 (2010後編)
Windows標準のIMEは使い難いですね・・・。 基本ATOKに慣れきっているのですが、職場など他のP.C.は大半がIME。 OSが進化しても使い勝手一緒なのはIME。 フリーのカスタマイズを導入するも大して変化なし。 漢字変換がとにかく決まらなくて誤字の連発です・・・ (誤字は個人的な問題もあり(笑)) 大台ヶ原紅葉写真、後半は山盛りアップです。 そんな山盛りの続きは"お写ん歩"ブログ記事。 暇がございましたらどうぞご覧ください。 関係ありませんが大蛇嵓の"嵓...... more
Commented by rollingwest at 2010-10-31 06:05
大杉谷から、正木ケ原に上がった時に一面のトウヒ立ち枯れの幻想的な風景に感動したものです。しかしその姿が、鹿の食害によるものとあとで知って愕然としたものです。
Commented by youpv at 2010-10-31 07:11
おはようございます~。
霧があると幻想的だったのが
晴れてくると、純粋に綺麗な風景が見えてくるのですね。
あまりにも美しい写真ばかりで感動しっぱなしでした。
京都にもこういったシチュエーションの場所があったらいいのになぁと
思いました(^^)
Commented by arak_okano at 2010-10-31 07:16
アラックです。
山は完全にあきなんですね、凄い色ですね。
バグース!!
山が苦手なんですよ。
Commented by アッキーマッキー at 2010-10-31 20:21 x
katsuさん、こんにちは
黄色のカエデの絨毯が見事ですね。晴れた日にこの上で昼寝したら、気持ちいいでしょうね!
Commented by foto_k at 2010-10-31 23:57
Katsuさん、こんばんは。

うんうん、どんどん続けてアップしちゃって^^
同じコメント内容になって申し訳ないけど...、めっちゃ綺麗やなぁ。
ラスト2枚に見覚えが・・・(笑
やっぱここはズームレンズですよね。
歩く位置がきちんと決められているから、単焦点では厳しいです。
何度訪れても素晴らしい大台ヶ原。
全く飽きることを感じさせない素敵なところです(^^)
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 00:14
>rollingwestさん
トウヒの立ち枯れは鹿の食害もありますが、伊勢湾台風の影響が
大きいですね。あの後、トウヒが枯れたおかげで光のまわりが
よくなりすぎて、苔がダメになり、代わりに笹が地面を覆いました。
立ち枯れ姿のトウヒは幻想的で、大台ヶ原独特の風景を醸しています
が、やはり元の姿が良いはずでしょうね。
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 00:14

>youpvさん
靄の感じがあるうちは雰囲気よくてある意味得した気分
なんですが、晴れてくると青空が欲しくなるのは贅沢ですね。
でも、秋晴れの大台ヶ原はとても綺麗なんですよ~。
うろこ雲流れる姿などは最高で、今回もそれを期待して
行ったのですけどね~。上手く希望通りにはいかないのも
大台ヶ原の魅力です(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 00:14

>アラックさん
山は一足はやい秋模様。いつも大台ヶ原で秋を感じると
いうのが年中行事になっているワタシです。
11月に入ると、あちこち秋の便りが聞こえ始めますね。
山が苦手なアラックさん、大台ヶ原はハイキング程度
で歩けますよ~(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 00:14

>アッキーマッキーさん
黄色のカエデ、大台ヶ原でもメジャーな存在です。
大きな葉なんですよ~。
苔むしたところに散った感じがとてもいい雰囲気。
昼寝は・・・湿度が高すぎますかね(笑)
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 00:14
>Kさん
ふふ、次でラストです。
晴れてたらあと倍ほど撮っていたかも(笑)。
ラスト2枚はかぶりましたよね。縦横がどちらも逆ですが。
岩場の方は、Kさんの行かれた日とワタシの日で、紅葉の
散り方が違うなぁって思いました。一気に葉を落とすもの
ですね~。

山用にDA15とDA31は持ち歩いていたのですが、霧雨で
出番がほとんどなしでした。
50-135は山の景色を切り取るのに最適ですね。
特に遊歩道からはみ出られない部分は、望遠で引っ張って
切り取りました。
Commented by deepseasons at 2010-11-02 20:33
katsuさん、こんばんは~。
本日(11/2)未明から大台ヶ原行って来ましたよ~。
さすが、頂上付近は氷が張っていたり冬景色やったけど、ドライブウエイからは
素晴しい眺望が楽しめました。
ただ、やっぱりカメラの調子が悪いようです。(汗)
Commented by kwc_photo at 2010-11-02 23:35
>deepseasonsさん
お!大台ヶ原行ってこられましたか。
5年ほど前、11/2に出かけたときは雪がふりましたよ。
やっぱり山の上はもう冬に向かっていますよね。
今朝の日の出はいかがでしたか~?
ドライブウエイも見事だったことでしょうね。
アップを楽しみにしていますね。
・・・カメラの具合悪いのでしょうか。これからいいシーズンですから、
はやいところ直したいですね。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< うつろいゆく秋(大台ヶ原・苔探... 霧中で夢中(大台ヶ原) >>