霧中で夢中(大台ヶ原)
          
f0155048_2357426.jpg
真っ白。それもまた美しい。幻想的な紅葉のシーンをお届けします。



f0155048_23574792.jpg
正木ヶ原から続く木道。両脇のゴヨウツツジは真っ赤。霧の中でも目を引く色でした。




f0155048_23582614.jpg
幻想的な森の中、ひときわ赤い存在。



f0155048_23585399.jpg
滴がみずみずしい。
この霧の滴が、ゴヨウツツジを赤く染めるのでしょうね。



f0155048_23591364.jpg
花のように赤い。自然の神秘です。



f0155048_23592382.jpg
荒涼とした正木峠を降りていきます。



f0155048_23593533.jpg
霧のベールが、一層神秘的な雰囲気を強調します。



f0155048_23594718.jpg
黄色くなった木々も美しい。



f0155048_01151.jpg
白い霧のなかなか次々登場する紅葉たちに、夢中でシャッターを切りました。



f0155048_013645.jpg
色変わり中の木々のグラデーションも綺麗ですね。



f0155048_032276.jpg
この霧むせぶ感じが大台ヶ原。細く伸びた枝が、何とも幽幻。



f0155048_043269.jpg
黄色と赤の紅葉が競演。
青空で撮影しても綺麗だっただろうなぁ~。



f0155048_055742.jpg
斜面を見下ろしながら。
大台ヶ原の霧景色も良いものです。



<使用機材>
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】
【Pentax K-7 & DA★50-135 F2.8ED [IF]SDM】
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】

(※10月23日撮影)
by kwc_photo | 2010-10-29 00:19 | 大台ヶ原(Mt.Odaigahara) | Trackback(1) | Comments(11)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/14877988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 写真和音 at 2010-10-30 16:24
タイトル : 大台ヶ原 紅葉 (2010前編)
悪天候でしたが今年も大台ヶ原の紅葉を観ることができました。 続きは"お写ん歩"ブログ記事。 気が向いたらどうぞご覧ください。 .... more
Commented by deepseasons at 2010-10-29 00:54
こんばんは~。
霧に煙る大台ヶ原から、ボ~と浮びあがる色づいた木々が幻想的で
格別な風情ですね^^!
今週末の休みが吹っ飛んでしまい大台ヶ原行けなくなりましたが
台風明けの来週まで紅葉がもってくれるかな^^?
Commented by foto_k at 2010-10-29 07:50
Katsuさん、おはようございます。

おー、定番のコース撮りですね^^
そーかー、こんなに綺麗だったんだ・・・
今年は奈良の山をメインに紅葉楽しみたいです。
DA☆50-135 F/2.8の写りは良いですね。
APS-Cに特化された高性能レンズは使いやすいです。
そしてDA16-45 F/4、これはもはや風景撮りの定番!^^
霧に浮かぶ紅葉、見事に再現されていますね(^^)
Commented by youpv at 2010-10-29 09:09
おはようございます~。
↓の記事から拝見させていただきました。
これは霧中でも夢中になってしまいますね(^^)

実際に訪れてみたいですが、足がありません。。。。
誰か連れてってくれないかな(笑)
Commented by arak_okano at 2010-10-30 00:30
アラックです。
バグース!!
凄い色ですね、日本は本当に良いですね
Commented by rollingwest at 2010-10-30 09:22
大台ケ原は今から7年前に、三重の松坂・宮川から入り、大杉谷を遡上して登りました。関西にこんなにも多くの名瀑布をもつ素晴らしい大渓谷があるのか!と感動したものです。
Commented by kwc_photo at 2010-10-30 23:28
>deepseasonsさん
終末の休み、なくなっちゃったのですね。
でも台風の連れてきた低気圧と前線で、終末はダメそうです。
台風前の夕焼けは最高でしたが、職場の窓から指を加えて
見ていましたよ(^^;

11月頭なら、大台ヶ原に登るより、行者還林道や、ミタライ渓谷
がおすすめです。きっと綺麗だと思います!
Commented by kwc_photo at 2010-10-30 23:28
>Kさん
定番コース撮り、ホントは大蛇ぐらに行きたかったのですが、
あまりの霧に断念しておきました。
尾鷲辻では随分霧は晴れたのですが、おそらく谷の方は真っ白かと。
中道を引き返しましたが、色々と紅葉は楽しめたので、とりあえず
満足しました。
いろいろレンズを持って行きましたが、しっとり濡れてくるほどの
霧だったので、防滴レンズの50-135と、少々の雨では大丈夫、と
勝手に信頼を寄せている16-45にほぼ頼ってしまいました(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-10-30 23:28
>youpvさん
夢中で撮りましたよ。霧中だけに(笑)
霧の山を歩くのは神秘的でまた楽しいものです。
大台ヶ原、行ったことがないのですね~。
ワタシは、何と初大台ヶ原は原チャリで行ったのです(^^;
おしりが痛くなりましたよ。でもすごい景色で感激。
しかし、行きも帰りもすごい霧で、死ぬかと思いました。

自転車ではとてもではないので、やっぱり車でいく場所ですね。
Kさんとも大台ヶ原で会ったのですよ。
一度大台ヶ原オフしたいですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-10-30 23:28
>アラックさん
見事な紅葉でした。青空のもとでみたかったですが、
贅沢は敵ですね。霧も大台ヶ原らしくて良い光景です。
毎年このような景色を見ることができて幸せですよ。
Commented by kwc_photo at 2010-10-30 23:28
>rollingwestさん
なんと、大杉谷から上がられましたか。
七ツ釜の滝などを見られたのですね。スゴイ!
ここは数年前の台風で随分崩れて、今は入れないんですよ。
大台ヶ原の魅力は本当にスケールの大きなところですよね。
Commented by アッキーマッキー at 2010-10-31 20:16 x
latsuさん、こんにちは
ゴヨウツツジの紅葉がスゴいですね。魅せられました。霧の中の撮影は大変だったでしょう。お疲れさまでした。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 霧薄れて(大台ヶ原/正木峠~中... 幻の朝(大台ヶ原) >>