京都・花畑シリーズその2(久多・北山友禅菊)
          
f0155048_2115421.jpg
紫色の絨毯に出会いました。
久多の北山友禅菊です。



f0155048_21155088.jpg
美しい紫色の北山友禅菊。
咲き誇る様子とは異なり、一輪一輪は可憐な花。「花びら占い」にぴったりですね(^-^)



f0155048_2116299.jpg
杉木立と青空によく似合う花の色。夏らしい花畑でした。



f0155048_21162276.jpg
緑と紫がいい色合いですね。



f0155048_21165278.jpg
ムクゲの花も彩りを添えていました。



f0155048_2117572.jpg
夏ですね~。



f0155048_21201630.jpg
キマダラセセリも、夏と花を楽しんでいるようです。



<使用機材>

【Pentax K-7 & DA15 F4ED AL Limited】
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】
【Pentax K-7 & DA★50-135 F2.8ED [IF]SDM】
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited】
by kwc_photo | 2010-08-21 21:33 | 京都(Kyoto) | Trackback(4) | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/14441630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Deep Season  at 2010-08-22 00:22
タイトル : 久多の里の北山友禅菊
     久多の里に見頃を迎えた北山友禅菊に逢いに行きました。      初めて訪れた場所なので夜明けを待っての出発でしたが、      それでも早朝の素晴しい景色が広がります。      地元農家の女性たちが自生していたチョウセンヨメナを      休耕田に作付けされたのが始まりで、      この花を「北山友禅菊」と名づけられたそうです。      朝露がキラキラと煌めく花々に釘付けです。      山間を流れ込む風も爽やかに、薄紫の花々を揺らします。 ...... more
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2010-08-22 05:08
タイトル : 久多の里
北山友禅菊を愛でる 京都市左京区の最北端に位置する「久多の里」を訪れました。 今の季節、久多の里に咲く「北山友禅菊」が見頃を迎えています。 ちょうちょもどこか嬉しそうに見えました。 青空の下で太陽の日差しを受ける友禅菊の姿。 一面に広がる紫色の絨毯は本当に綺麗で、今の時期しか見る事が出来ない 美しい風景を堪能する事が出来ました。 久多の里の絶景を眺めた後は、京北・周山方面へと移動しました。 途中で昼ご飯の時間となったため、周山にあるお肉の名店「登喜和」さんへ。 ...... more
Tracked from 写真和音 at 2010-08-22 22:19
タイトル : 久多の里 北山友禅菊
今年も美しい花畑を観ることができました。 続きはお写ん歩です。 気が向いたらどうぞご覧ください。 .... more
Tracked from “一期一会”の精神で・・・ at 2010-09-08 08:55
タイトル : 久多の北山友禅菊
お盆に、京都の久多に北山友禅菊を見に行きました。 薄い紫色がきれいな菊です。 今年初めて行ったのですが、地元の人曰く 少し見頃は過ぎていたようです。 1. 残念ながら曇り空…。 最近花を撮るときはいつも曇っています。2. 3. 4. 広く見えますが、実際に咲いているのは田んぼ二面だけでそんなに広くはないです。 5. 6. かわいい花ですよね~! 7. 8....... more
Commented by deepseasons at 2010-08-22 00:21
こんばんは~。
やっぱり、北山友禅菊はいいですね。
青空も見えますが、陽射しがきつくないタイミングで撮影されたのか
より一層、花の色合いがバッチリですね^^!
TBしていただきありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきますので、よろしくお願いします。
Commented by youpv at 2010-08-22 05:10
おはようございます~。
北山友禅菊、美しいですよね。
長閑な風景と絶妙にあっていると思います。
昨年撮られていた茅葺き屋根の風景とは
一緒に撮れないのが残念でしたが、
一面に広がる風景を見ると安心しました。

TBさせていただきましたので、宜しくお願い致します。
Commented by foto_k at 2010-08-22 22:27
Katsuさん、こんばんは。

ここの友禅菊はほんと綺麗ですねー。
こんな山間いの場所この姿は十分感動的です。
1枚目の画は僕も良いなと思いました。
白いむくげも良いアクセントです。
気象条件が左右したのでしょうか?
ちょっと濃い目の色も友禅菊らしくて綺麗ですね。

Trackbackさせていただきました(^^)
Commented by TAKAPYON at 2010-08-22 23:11 x
Katsuさん、こんばんは。
私は8/1に友禅菊見に行きました。
今年は花畑の規模が小さくなっていましたね…。
以前は写真コンテストもやっていましたが、今年はしておらず残念でした。
この独特の花色をいつまでも楽しみたいものですね♪

下の記事も拝見しましたが、時期さえよければオオハンゴンソウの花畑も楽しめるんですね!
katsuさんはいつ友禅菊を撮影に行かれたのですか???
Commented by kwc_photo at 2010-08-22 23:37
>deepseasonsさん
こんばんは~。
北山友禅菊、ニ年連続二回目の撮影でしたが、今年の方が
満開で撮影できてよかったです。ただ、おっしゃるとおり
曇り空。青空が時折見えますが、ほぼ曇りでした。
でも、色濃く出たのでラッキーですね。花撮影は曇が良い
というのはほんとだなぁって思いましたよ。
Commented by kwc_photo at 2010-08-22 23:37
>youpvさん
のどかな風景の中、めいっぱい咲いている友禅菊と出会えて
今年は嬉しかったです。情報ありがとうございました!
去年はちょっと寂しくなった友禅菊畑でしたのでね(^^;

茅葺きと撮りたかったですが、ホント、丸坊主の畑でしたね。
何か理由があるのでしょうね。残念ですが、贅沢も言えません。
そういえば、亀岡駅ヨコのひまわり畑もなくなってしまいました。
もったいないなぁ・・・。
Commented by kwc_photo at 2010-08-22 23:37
>Kさん
沢山の花が咲き誇る様子は、本当に感動しますね。
茅葺きが一緒に撮れなくなったので、こちらの家を
バックに入れさせてもらいました(^-^)。
ワタシが行ったときは、青空は少なくて、太陽も隠れ
気味でした。たしかに皆さんの写真より濃く出てますね。
Rawを見直しましたが、やっぱり濃いです。
いつもアンダー目で撮影しているのも色濃く出る要因でしょうね。
Commented by kwc_photo at 2010-08-22 23:37
>TAKAPYONさん
花畑、縮小してましたよねぇ・・・。
茅葺きの家の前は、特に別のものも作付けされてなかったので、
それなら友禅菊があったらよかったのになぁ、なんて贅沢を
思ってしまいました。
ワタシが撮影したのは結構最近で、8/16ですよ。
まだオオハンゴンソウ、咲いてないかなぁ?
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 京都・花畑シリーズその3(越畑... 京都・花畑シリーズその1(花脊... >>