街角ぶらり(銀閣寺周辺)
          
f0155048_042125.jpg
哲学の道のスタート地点あたりでバスを降り、ブラッと歩いてみました。



f0155048_0422219.jpg
銀閣寺へ向かう道すがらで出会った看板。何とも趣のある「千枚漬」の文字。


f0155048_0423859.jpg
西に向かって歩くと、ネコちゃんが店内を・・・・寒いから、入りたいよね、と思っちゃいました(笑)。
いや、「おいしそう~、食べたいよ~」なのかな。


f0155048_0424869.jpg
こちらでは、窓ガラスを挟んでクマちゃんとアヒルが見つめ合う。帽子をかぶったワンちゃんも何か言いたげ。


f0155048_043275.jpg
わびすけの花と出会ったのは白砂村荘。


f0155048_0432144.jpg
散りゆく姿も美しい。

すべて【Pentax K-7 & DA21 F3.2AL Limited
by kwc_photo | 2010-02-01 00:50 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/12757607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shakasha19 at 2010-02-01 08:47
南天の実があざやかですね~!
カフェの中をのぞく猫ちゃんの後ろ姿がかわいいですね♪
散りゆく白い椿もいいですね。
散った姿もなお美しいんですよね~。
Commented by youpv at 2010-02-01 09:11
おはようございます~。
カフェの覗くニャンコが何とも可愛いですね。
銀閣寺の工事が終わり次第、この界隈も訪れたいです(^^)
Commented by とっぷん at 2010-02-01 10:03 x
こんにちは~

花少ない、雪少ない
こんなシーズンオフに京都をブラブラ
喧騒もなく、スナップに最適かもしれないですね。

1枚目の色の対比が絶妙です。
そして、ニャンコかわいいですね!
Commented by アッキーマッキー at 2010-02-02 21:58 x
Katsuさん、こんにちは
哲学の道はもう20年くらい歩いてないですね。昔に比べてずっとおしゃれな店が増えたんでしょうね。それにしても、愉快な人形を置いてる店のマスターの遊び心がにくいですね。行ってみたくなりました。
Commented by deepseasons at 2010-02-02 22:50
こんばんは~。
白いわびすけは初めて見たような気がします。
白侘び助という種類もあるんですね。

私も椿を撮る時は落花をいれますね^^!
Commented by kwc_photo at 2010-02-03 00:09
>shakasha19さん
ネコちゃんは、本当に歩道からお店を覗いていて、
えっ?あれっ?って感じで、一緒にお店に引き込まれます。
店主さんのユーモアに感服ですね。

花の少ない冬場に、白く輝く花。
思わずカメラを構えましたよ。散り際も潔い花で、
殺風景な地面が白く彩られていましたよ。
Commented by kwc_photo at 2010-02-03 00:09
>youpvさん
ニャンコ、めっちゃかわいかったですよ~。
産寧坂でも同じような光景に出会いますよね(笑)。
銀閣寺、はやく工事おわらないかなぁ・・・。
金閣寺よりも銀閣寺が好きなワタシです。
Commented by kwc_photo at 2010-02-03 00:10
>とっぷんさん
たしかに、喧噪からはかけ離れた感じ。
雨で、平日だったのも手伝って、本当に静かに散策できました。
ニャンコは撮らずにはいられない佇まいでした。
お店を一緒にのぞきたくなりますよね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-02-03 00:10
>アッキーマッキーさん
哲学の道、ワタシもこの年になるまでは10年以上歩いて
いなかったのですよ。お店などは随分とおしゃれになりましたが、
10年たとうが、20年たとうが、変わらない風景があるのは
ありがたいことですね。
ネコちゃんの店、おしゃれなお店でした。
入ってみたかったのですが、仕事が・・(^^;
Commented by kwc_photo at 2010-02-03 00:10
>deepseasonsさん
白わびすけ、たくさん咲いていました。
お茶の世界で好まれる、という花ですが、わかるような
気がします。なんというか、潔さがある感じ。

椿、沙羅双樹などなど、ポトッと落ちる花。
武家には縁起が悪いとされたようですが、散り花が
あれだけ生き生きとしているのは捨てがたいですよね。
思わずレンズを向けちゃいます(^-^)。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 今出川通り横断(河原町通~堀川通) 一足早い春(琵琶湖 なぎさ公園) >>