茅葺きの不動堂(勝持寺)
          
f0155048_2324885.jpg
「花の寺」勝持寺。
不動堂の茅葺きが見納め近し、と聞いてやってきました。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM



f0155048_2312564.jpg
門の向こうに見える不動堂。解体工事が決まっているとのこと。
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】


f0155048_2362171.jpg
注連飾りでお正月ムードですが、人はおらず。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited



f0155048_2375087.jpg
南天の実に彩られる不動堂。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM


f0155048_2384516.jpg
この界隈には、かやぶき屋根がよく似合う。
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】


f0155048_2393199.jpg
もったいないなぁ・・・
【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】


桜の頃にももう一度来たいが・・・解体はいつからなんだろう。
春にはなくなるという話。
時代の流れとはいえ、切ないことです。
by kwc_photo | 2010-01-07 23:17 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/12625733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rauke-2 at 2010-01-08 06:07
Katsuさん、おはようございます。

残念ながら桜と共に観る事は出来ないのだそうです。
南天に飾られる姿が一番"らしい"姿ですね。
大変残念ですが仕方がありません。
今月中にもう一度行ければ良いのですが・・・。
雪の積もる頃に見収めたいなぁ。
Commented by とっぷん at 2010-01-08 15:25 x
こんにちは~
明けましておめでとうございます。
年末・年始とかなりサボってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

ここは紅葉の時期に一度訪れただけなんですが、
茅葺きがなくなってしまうんですね。
桜と一緒に愛でることはできないの残念です。
何とか都合して一度は訪問してみたいと思います。
raukeさんのコメにあるように雪とのコラボも素晴らしいでしょうね。

↓入選おめでとうございます。
↓朽ち木、フィルムの色合いにノックアウト気味でーす
Commented by shakasha19 at 2010-01-08 16:06
えっ!!解体工事が決まってるんですか!?
もったいないですね~!!
紅葉の時期に行っておいてよかったです。
桜の季節にも行こうと思ったいたのに、その頃にはもう無くなってるんですかね?
残念ですねぇ・・・。
Commented by youpv at 2010-01-10 06:50
おはようございます。
時代の流れかもしれませんが
非常に風情のある建物ですので残念ですよね。

最後に雪風景を撮ってみたいです。
Commented by deepseasons at 2010-01-10 22:47
katsuさん、こんばんは~。
↓光明寺が出てきたので、次はここ勝持寺不動堂の茅葺き屋根と
思っていました。
私も見納めに是非ともご訪問したいのですが、仕事が忙しく悶々とした
日々を過ごしています。
Commented by bjynp at 2010-01-11 09:35
Katsuさん、こんにちは
茅葺き屋根の職人さんも少なくなってきているので補修・維持も難しいんでしょうが、残念ですね。南天が見事にたわわになってますね。
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:23
>raukeさん
おはようございます。
raukeさんのブログで書かれていたとおり、やっぱり桜の季節までに
解体が進んじゃうんですね・・。
残念です。
2月には雪も一度くらい降るでしょうか。
もう一度、雪景色を撮りたいですね。
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:23
>とっぷんさん
あけましておめでとうございます。
勝持寺、ワタシも写真を始める前にしか行ったことなくて、
しかも紅葉の季節や花の季節ではない時期に通りかかっただけ。
もったいないことをしたなぁと思いました。
ホント、雪が降ったらGO!ですね。

入選祝いもありがとうございます。
まさかハイアットでペアディナーとは思わず、小躍りして
喜びましたよ(笑)。

今年もよろしくお願いいたします。
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:23
>shakasha19さん
そうなんですよ~。
入ったところに、解体工事の札が立ってて・・・。
もったいない、というのは簡単ですが、維持をしていくのは
大変なのでしょうね。
桜の頃には、もう解体されているようです。
残念です。
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:23
>youpvさん
本当に、時代の流れとはいえ、もったいないなぁ、と思います。
でも、茅をふく職人さんも減っているそうですし、費用もかなり
かかるようで、どうしようもないですね。
文化財とかに指定されていれば、補助金もあったのでしょうけどね。

雪景色、休みの日に当たればいいなぁ、と願っています(^-^)
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:24
>deepseasonsさん
そうなんです。ルートがバレバレですね(^-^)。
そして、次は、ご想像のとおり、金蔵寺です(笑)。

見納めに、雪景色。みんな期待していらっしゃいますね。
寒い日が続きますから、一日くらい雪が積もった様子が
あっても良さそうです。
もしかしたら、雪が降ったら、ブロガーさん大集結!
になるかもしれませんね(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2010-01-11 12:24
>アッキーマッキーさん
茅葺きの維持というのは想像以上に大変なのですね。
定期的に傷むものですから、維持費用がかさむのは想像つきますが、
文化財指定するなどして、補助金だしてもらえないのですかね。
事業仕分けもいいですが、こういうものを維持するために使って
ほしいものです。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 山深き寺で(金蔵寺) 新春(粟生光明寺) >>