夕暮れ迫る南禅寺の紅葉
          
f0155048_011361.jpg
日もくれかけていたが、欲張って南禅寺まで足を伸ばした。水路閣の向こうにのぞく紅葉が鮮やか。






f0155048_013254.jpg
法堂前のオレンジと赤の混じった紅葉。


f0155048_015661.jpg
赤い・・・。山門をバックに、鮮やかに燃え上がる紅葉。


f0155048_022855.jpg



f0155048_042423.jpg




f0155048_0299.jpg
水路閣が見えてきた。こちらも二色入り混じった美しい紅葉。





f0155048_024211.jpg
夜の帳がおりはじめている境内に、赤い紅葉のお星様が。



f0155048_03064.jpg
水路閣が少しシャドウに。
まだ粘りまっせ~。




f0155048_04418.jpg
やっぱりこの絵が撮りたくて。
光が足りなくて、手ぶれ写真量産。ISO500で何度も撮り直し。



f0155048_063513.jpg
夕焼け色が境内を染める。
さぁ、帰ろ。


すべて 【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】

※11月27日撮影

東山シリーズは今日で終わりです(^^)


おまけ。
f0155048_0252472.jpg
金地院のイチョウの絨毯。
綺麗でした。
by kwc_photo | 2009-12-12 16:00 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/12481039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2009-12-13 06:51
おはようございます~。
南禅寺に行くとやっぱり水路閣との写真は撮りたくなりますよね。
鮮やかな紅葉の色が人々を魅了させてくれます(^^)

金地院さんのイチョウの絨毯は初めて聞きました。
来年はチェックしたいと思います。
Commented by アッキーマッキー at 2009-12-13 08:19 x
Katsuさん、こんにちは
水路閣と紅葉、相性ばっちりですね。8枚目のお気持ち、よくわかります。明暗の入っている画像は、暗部がつぶれてしまって困ることがよくあります。京都でも紅葉まだ大丈夫だったんですね。僕も昨日、井の頭公園に行きましたが、まだまだ紅葉は盛りでした。今日くらいにアップの予定です。富士山もようやく御姿を現した写真をアップしました。
Commented by deepseasons at 2009-12-13 22:20
こんばんは。
私が11月初旬に訪れた時に、一番最初に色づいていた法堂前のもみじ
は、最後までオレンジ混じりのままだったんですね。

水路閣前の赤い紅葉、確かに星のようです。
阪神の赤星さんは残念で仕方ありません。
Commented by rauke-2 at 2009-12-13 23:17
Katsuさん、こんばんは。

南禅寺は良いですねー。
フルシーズン素敵な場所だと思います。
暮れゆく寺の情景は見るだけでも素晴らしいものです。
先日訪れた暮れゆく長谷寺の雰囲気でそう思いました。

彩度バリバリですね!
ベルビアの画を眺めているようです。
僕はフィルムナイズな黒潰れするくらいの方が好きかも知れません。
でも水路閣から覗く画は最高です(^^)
Commented by kwc_photo at 2009-12-14 00:38
>youpvさん
南禅寺といえば、水路閣。ホント、ワンパターンなんですが、やっぱり
ここなんですよね。
時間的に余裕があれば、天授庵、南禅院も、と思ったのですが、山門を
くぐったあたりで、もう夕暮れの斜光が・・・
焦りましたよ(笑)。
金地院さんのイチョウは、中ではなく、外側。
しかも、あまり地面が広くないので、絨毯になるのも限られてます。
広々と見えてしまうのが、写真のマジックですね(^-^)
Commented by kwc_photo at 2009-12-14 00:38
>アッキーマッキーさん
水路閣は何というか、明治の香りがして好きなんですよね。
お寺との相性が、何とも奇妙というか、それでいてしっくり来ているし。
あ、紅葉は11月末の写真なんですよ。アップが遅れてて紛らわしくて
すみません。
こちらはもう既に冬の様相が日に日に。もう紅葉は無理ですかね~。

富士山、荒々しい姿を見せていただきました。
でも、やっぱり雪の富士山はキレイですね。
Commented by kwc_photo at 2009-12-14 00:38
>Deepseasonsさん
法堂の前のモミジ、ずっとオレンジだったのですね。
でも、キレイでしたよ~。ああいうモミジなのですかね。
1ヶ月も頑張ってくれたので、拍手ものです(^-^)

水路閣であの赤いモミジに会ったときは、「お星様だ!」と
思いました。なので、結構その思いが写真に表れたかな、と(笑)。

あ、赤星・・・ホント残念でした。
彼の走塁、守備は大好きでした。小さい体で無理がたたって
いたのですね。無念です。
Commented by kwc_photo at 2009-12-14 00:39
>raukeさん
南禅寺は絵になりますよね。
広々としていて、のんびりすることも出来ますし。
水路閣は歴史ロマンに思いを馳せることもできます。

彩度、高めですかね~。
いつもどうしようかな、と迷うのですが、ワタシの場合、彩度
をいじるよりは、硬調現像が主です。
南禅寺は一日歩きすぎ、撮りすぎでSD容量が足りなくなって
JPG撮影なんですが、割にそのままでもこんな感じの色が出てました。
雅&硬調で撮影したJPGを、再現像の際に、色合いは少しマイナス
してみているんですが、雅が強いのかな。まぁ、ベルビア調はキライ
じゃないので、良しとしてます。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 御土居晩秋(北野天満宮) 晩秋・無鄰菴 >>