秋の庭を訪ねて(東福寺塔頭・即宗院)
          
f0155048_23312225.jpg
赤い葉が目をひくお庭。
東福寺塔頭の即宗院は、ゆっくりとした時間の流れる庭が魅力。






f0155048_23314328.jpg
入り口の紅葉。剪定された植え込みのシャープな線も美しい。


f0155048_23315642.jpg
Vの字にわかれた通路。
紅葉が常緑の松などの間に交じり、キレイ。


f0155048_23321968.jpg
南天の赤い実も、秋のお庭の大切なアクセント。


f0155048_23323832.jpg
秋に、こういう色の構成になることを考えて木々を組み合わせている庭を造る人は、やっぱりスゴイ。


f0155048_23335882.jpg
こちらはセンリョウ。
南天とセンリョウがお庭の左右に分かれて、見事な脇役を務めてくれている。
いいお庭をゆっくりと眺められたので、何とも満ち足りた気分。

すべて【Pentax K-7 & DA16-45 F4ED AL】
by kwc_photo | 2009-11-27 10:30 | 京都(Kyoto) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/12382173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2009-11-28 05:26
おはようございます~。
即宗院さん、以前訪れて事があります。
綺麗に剪定されて、紅葉も非常に綺麗ですね。
色づきも鮮やかで見ごたえあります。

この時期、紅葉ばかりに目がいきますが
仰るとおり南天やセンリョウも美しいですね(^^)
Commented by rauke-2 at 2009-11-28 18:17
Katusさん、こんばんは。

東福寺界隈は未開拓~(^^;
こんな綺麗に観れるのですね。
南天、千両のアクセントが抜群に効いています。
脇役と言うよりもメインではないですか(^^)

↓泉涌寺の画、食い入る様に観てしまいました。
長く綺麗に観る事が出来るのですね。
この時期になると1枚目の構図が抜群です(^^)
Commented by shakasha19 at 2009-11-28 18:20
V字の植え込みがいいですね~。
構図のいいアクセントになってくれますね。
きれいに剪定されていますね!
ビシッ!と気持ちがいいですね。
この時期は、南天や千両の赤い実も鮮やかできれいですよね。
写真を始める前は紅葉ばかりを見ていましたが、
最近はこうした実にも注目して写真を撮るようになりました。
Commented by アッキーマッキー at 2009-11-28 22:24 x
Katsuさん、こんにちは
京都は、庭師の方の腕の競い合いですね。南天のある風景がいいですね。今日は、Katsuさんに刺激を受けて奥庭に出かけました。(先週は閉鎖されたので)待つこと1時間以上、ようやく雲の切れ目が、と思っていたら1分もしないうちにまたお隠れになり。。。。霊山富士はなかなか姿を見せてくれません。ねばること3時間。何とか撮影できました。次の週末くらいから写真をアップしよと思ってます。また遊びにおいで下さい。
Commented by kwc_photo at 2009-11-28 23:43
>youpvさん
即宗院のお庭は、喧噪の東福寺のすぐ近くにあるのにもかかわらず、
静かにじっくり楽しめるので大好きです。
サラッと一回りできるサイズもいいですね。

南天とセンリョウ、ホント、美しい庭です。
赤い実がキラキラしてました。

Commented by kwc_photo at 2009-11-28 23:43
>raukeさん
東福寺界隈、とても良い場所が多いです。
もう一カ所行きたかった所があったのですが、あまりの観光客の
多さに辟易して、門前で帰って来ちゃいました(^^;

南天、センリョウ、たしかにメインにして写真撮りました~
とても美しかったのと、庭の入り口出口でとても主張してましたので(^-^)。

泉涌寺のお庭は、ピークで最高でした。
今年の紅葉は残念な色づきが多かったのですが、ここは別格でしたね。

Commented by kwc_photo at 2009-11-28 23:44
>shakasha19さん
V字の入り口付近の剪定が、ホントピシーッとしているんですよ。
門が2カ所にあって、両方に向かってV字の通路が通ってます。
絵になる場所ですよ~。

ワタシも、植物の名前とか、季節がさっぱり、だったのですが、
写真を撮るようになって詳しくなってきました。
普段、季節の移り変わりを意識するようになって、何だかトクした
気分を味わえるようになりましたよ(^-^)。
Commented by kwc_photo at 2009-11-28 23:44
>アッキーマッキーさん
京都は確かに庭師の腕の競い合い、ですね。
雪舟、石川丈山、重森三玲などなど、歴史的な人から、近代の人まで
色々な方がいらっしゃいますが、どれもそれぞれに味があって、
スゴイです。

奥庭ですか。この季節だと、かなり寒いんでしょうね。
雪景色でしょうか。樹氷なんかだとスゴイ風景なんでしょうね。
写真のアップ、楽しみにしていますよ~!
Commented by happy_kuma_kuma at 2009-11-29 15:24
こんにちは。Katsuさん
Katsuさんと deepseasonsさんには、京都の美しいお寺をいっぱい教えて頂きます。
京都のお寺はお庭が素晴らしいですね。どちらも趣向を凝らした庭園
が望めるのですね。奈良は、ここまで繊細なつくりにはなっていないよ
うな気がします(笑)
どのお写真もたいへん美しいのはもちろんですが、人が写ってない
のがすごいですね。ずいぶん朝早くに行かれるんでしょうね。。。


Commented by kwc_photo at 2009-11-30 00:38
>くまくまさん
即宗院さんは、特別公開でこの時期は本当に美しい庭を見せて
もらえます。意外と親切な拝観料で、ワタシは大好きなお庭です。
繊細なお庭、京都をあちこち巡ると、何となくその良さが分かってきて、
すっかり虜です(^-^)。

人が写らないように、頑張って待つんですが、さすがに即宗院は10時頃だったのでそれなりに人が・・・
なので、よ~く見てもらうと、2枚目は女性が写ってるんですよ。
3枚目も男性の半身が(笑)。
目立たないように撮りましたが・・・(^^;成功ですかね?
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 2009 富士山の秋(6)~雲... 色鮮やかな庭園(泉涌寺・御座所庭園) >>