錦のまにまに(大台ヶ原 - 正木ヶ原~牛石ヶ原 - )
          
f0155048_043752.jpg
オオイタヤメイゲツの黄葉が輝き始める。陽射しのマジック。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited






f0155048_055775.jpg
岩場を降りて、正木ヶ原から牛石ヶ原へ向かう。ここでもゴヨウツツジの紅葉に見送られる。
【Pentax K-7 & DA50-135 F2.8ED [IF]SDM】


f0155048_082595.jpg
苔むした木肌が大台ヶ原らしい。光が差し込み、バックの紅葉も良い色に。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited


f0155048_085970.jpg
これぞ山の紅葉!緑、黄色、オレンジ、赤が混在した、色の競演。青空も垣間見えて、さらに彩りを添えてくれた。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited




f0155048_091943.jpg
こちらも山らしい紅葉。
茶色くなった葉も、光で褐色に輝く。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited




f0155048_095252.jpg
木漏れ日が降り注ぐ。
ああ、やっぱり大台ヶ原に来てよかった。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited




f0155048_011205.jpg
鮮烈な赤が混じる紅葉中の葉っぱたち。まさに「錦色」。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited



f0155048_0164278.jpg
大木の黄葉。後光がさすように、神々しい姿。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited
by kwc_photo | 2009-10-16 09:30 | 大台ヶ原(Mt.Odaigahara) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kwcphoto.exblog.jp/tb/12144799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とっぷん at 2009-10-18 10:55 x
はじめまして
raukeさん経由でお邪魔させていただきました。
一昨日にちょうど大台ヶ原の夜明けを撮影してきたばかり。
そう、落石前日なんです。
翌日にはraukeさんから「めっちゃラッキーですやん」と教えていただきビックリしました。

こちらの画像、「おお~」と唸りながら拝見しました。
ここで見る満天の星空はたまりませんね。
今回ラストの写真、まさに「神々しい」です。

すれ違ったカメラマンさんは「紅葉がイマイチ、一枚も撮らなかった」という方もおられましたが、私にとっては感動の連続でございます。

また画像拝見しに遊びにきますので、よろしくお願いいたします。(^^)
Commented by deepseasons at 2009-10-18 22:56
kastuさん、こんばんは~。
確かに「色が織りなす錦の世界」ですね。
毎日の更新のたびに、光の入り具合の違いも見えてきますね。
Commented by deepseasons at 2009-10-18 22:56
kastuさん、こんばんは~。
確かに「色が織りなす錦の世界」ですね。
毎日の更新のたびに、光の入り具合の違いも見えてきますね。
Commented by rauke-2 at 2009-10-19 08:02
Katsuさん、おはようございます。

素晴らしい!
もうその一言に尽きます(^^)
この景色がこんな近場で見れる我々が何と幸せなんだろうと思います。

近日中に大台ヶ原へ向かいたいところですが、紅葉が散ってしまっているとのお客さん情報・・・。
少しでも紅葉があればそれだけで幸せなのですが。

ラスト、大木の黄葉の画にメロメロです。

今週は猛烈に忙しいけど公休はありそうだから半日でも行って来ようかな。
写欲かき立てる画、ありがとう(^^)

↑とっぷんさん、発見(笑
Commented by kuamkumacamera at 2009-10-20 21:21
こんばんは~。kastuさん
どのお写真もほんと素晴らしいです。どうやったらそんなにクリアに撮れるのでしょう。。。
赤や黄色の葉っぱがきらきら輝いてますね。
近くて遠い大台ケ原。なかなか行く事が出来ませんが、写真を見せて頂いていると憧れがつのります
Commented by kwc_photo at 2009-10-27 00:38
>とっぷんさん
初めまして~。raukeさんちから来ていただいたのですね。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

落石前日に行かれていたのですね。
ワタシも前々日だったようで、かなり驚きました。
紅葉、確かに例年に比べて寂しい感じはしましたが、それでも自然の織りなす秋の色風景は素晴らしいものがありますよね。
毎年行かずにはいられない、ワタシの写真の原点とも言うべき場所です。

>deepseasonsさん
そうなんです。色の付き方が光の入り具合で随分と違うので、今回は
一カ所で光待ちをする時間が長かったように思います。
錦色、やっぱり天然色ですから、美しさが違いますね。
Commented by kwc_photo at 2009-10-27 00:40
>raukeさん
忙しい中、やっぱり行ってこられたんですね(^-^)。
気持ち、わかります~。山が呼んでるんですよね。
ワタシも家にいて「山が呼んでる~!」と、フラフラ出て行きたくなります。
ハイジの心境ですね(笑)。
大木の黄葉は、圧倒されるものがありました。
見上げる大木が美しく色づく様は、何者にも代え難い感動をくれますね。
Commented by kwc_photo at 2009-10-27 00:43
>くまくまさん
大台ヶ原の黄葉たちは、太陽にあたって輝くと、透き通るように美しいです。
山の紅葉の魅力は、やっぱりその雄大さ、色とりどりの錦色。
どこを撮っても絵になる、そんな感じです。


大台ヶ原、確かに奈良ながらも遠くて・・・
でも、登山する山としては、最もフレンドリーですよ。
急峻なわけでもなく、ハイキング気分で山歩きが楽しめます。
是非機会があればお出かけしてみてください。秋じゃなくてもかなり
楽しめますよ。
名前
URL
削除用パスワード
    
<< 黄葉の世界(上高地) 秋深まる正木ヶ原(大台ヶ原) >>