花の源光庵
          
f0155048_2351648.jpg
悟りの窓を見て、何を悟れるだろう・・・。と考えている私は、迷っている(残念)。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】






f0155048_2372939.jpg
門前のススキは、まだ穂を開いていないが、秋を演出。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited


f0155048_2382411.jpg

青空に伸びるススキ。秋本番ももうすぐ。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited


f0155048_2394087.jpg
野紺菊がお出迎え。
【Pentax K-7 & FA31 F1.8AL Limited


f0155048_231040100.jpg
門をくぐったところで待ち受けてくれているのは紫苑。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】


f0155048_23541347.jpg
センリョウ、かと思いきや、葉っぱを見ると、どうやらミヅキ?。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】


f0155048_2356526.jpg
プレクトランサス。高貴な紫色がうつくしい。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】


f0155048_051125.jpg
受付には「ツキヌキニンドウ」が。お花好きの方が大切に色々と育てられているのがよく分かる。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】


f0155048_061263.jpg
拝観開始10分前でしたが、快く招き入れていただきました。
静かな、静かな時間が流れます。大広間を独り占めして、ゆっくり座ります。
【Pentax K-7 & DA15 F4ED AL Limited


f0155048_073623.jpg
有名な伏見城遺構の血天井がある広間。
【Pentax K-7 & DA15 F4ED AL Limited



f0155048_085320.jpg
迷いの窓、悟りの窓。
いずれを見ても、まだ悟れそうにはないですが、丸い窓を見ているとなぜか心は落ち着きます。
【Pentax K-7 & DA15 F4ED AL Limited


f0155048_0101476.jpg
愛らしい人形型の香炉から流れ出るのは、落ち着いた香り。
鷹峯の源光庵で、落ち着いた京都の朝を楽しむ贅沢。
【Pentax K-7 & DFA50 F2.8 Macro】
by kwc_photo | 2009-10-06 08:50 | 京都(Kyoto)
    
<< コスモス揺れる般若寺 一足早い紅葉(光悦寺) >>